『第5回 東京レーシングカーショー 1972|三栄フォトアーカイブス Vol.5』発売(12月1日) 貴重な写真の数々を超大ボリュームで魅せる電子書籍オンリーの写真集シリーズ<第5弾>!

最新欧州マシンと洗練された国産車の登場で大盛況!

株式会社三栄(本社所在地:東京都新宿区)は2021年7月、電子書籍オンリーの新シリーズ「三栄フォトアーカイブス」をスタートしました。第5弾となる今回のテーマは、1972年に開催された第5回 東京レーシングカーショー(東京・晴海)。ヨーロッパから上陸したスポーツカー&フォーミュラーカー、そして高い戦闘力とデザイン性を兼ね備えた国産レーシングマシンが多数展示されました。その盛り上がりを大ボリュームの全292ページで余すところなくお伝えします。

第5回 東京レーシングカーショー 1972 電子書籍
https://3a.as-books.jp/books/?no=160(三栄/ebooks)

 1972年、ジャイアントパンダのランランとカンカンが上野動物園に来園しました。連日、大勢の親子連れが愛らしい姿をひと目見ようと、身動きできないほどの行列を作っていました。そんな温かい話題と裏腹に、冬のあさま山荘事件が起こり、現場の状況を伝えるテレビを、多くの人が仕事そっちのけ、映画を見るがごとく固唾を飲んで見守っていました。
 このような時代に第5回目となる東京レーシングカーショーが開催され、それまでで最高の盛り上がりを見せています。当時、日本のレース業界は、プライベーターと呼ばれる非自動車メーカーのレーシングチームが台頭し、小排気量を中心に、多くのカテゴリーでそれぞれにプロデュースする独特のマシン群が目を引きます。会場には、メインステージとして巨大なスロープが設置され、そこに並べられたレーシングカーは、迫力のスペクタクルとなっています。密になり展示車両を見つめる人々の視線にもマシンに宿る熱量に負けない強さがありました。

 これらの様子を大ボリュームで伝える写真の数々、そして、当時のパンフレット、レース雑誌『auto sport(オートスポーツ)』抜粋記事を再録していますので、ぜひご覧ください。

SAN-EI Photo Archives Vol.5
第5回 東京レーシングカーショー 1972

最新欧州マシンの上陸と洗練された国産車の登場で大いに沸いた!
発売日:2021年12月1日
総頁数:292ページ
定 価:2,500円(税込)
出版社:株式会社三栄
https://3a.as-books.jp/books/?no=160(三栄/ebooks)
※発売を記念して50%OFFセールを実施中(12/12まで)

刊行予定
  • Vol.1 第1回 東京レーシングカーショー 1968(好評発売中)
  • Vol.2 第2回 東京レーシングカーショー 1969(好評発売中)
  • Vol.3 第3回 東京レーシングカーショー 1970(好評発売中)
  • Vol.4 第4回 東京レーシングカーショー 1971(好評発売中)
  • Vol.5 第5回 東京レーシングカーショー 1972(本誌)
  • Vol.6 第6回 東京レーシングカーショー 1973(12月24日発売予定)

 

 

フォトギャラリー抜粋

 

SAN-EI Photo Archives|三栄フォトアーカイブス
発売記念セール50%OFF:2,500円→1,250円!(12月12日まで)
https://3a.as-books.jp/books/?no=160(三栄/ebooks)

 



 


 2021年12月1日
株式会社三栄
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三栄 >
  3. 『第5回 東京レーシングカーショー 1972|三栄フォトアーカイブス Vol.5』発売(12月1日) 貴重な写真の数々を超大ボリュームで魅せる電子書籍オンリーの写真集シリーズ<第5弾>!