画面越しでも「髪型」は手を抜けない!?オンライン会議での上司、残念率1位は「髪型が乱れている」!

40才以上の男性上司について聞きました! 

コロナ禍で在宅勤務をする人が増え、オンライン会議は多くの職場で実施されています。
40才からのミドル男性向けコスメブランド「ルシード」を展開するマンダムが、40才以上の男性上司を持つ20~30代男女440名に実施した、オンライン会議での上司に関する調査結果をご報告します。

 

  • オンライン会議での上司、部下からはこう見られてます!「服装がラフになる」は支持率1位、「髪型が乱れている」は残念率1位!

オンライン会議での上司の身だしなみにおいて、対面時との違いについてどう感じるかを聞いたところ、「髪型が乱れている」は残念度合い( 「とても残念」「残念」の合計)が43.0%と一番高く、支持率( 「とてもいい」「いい」の合計)を上回っていました。しかし、「髪型がナチュラルになる」は残念度合いが15.5%で、支持率は71.6%と好印象ととらえる部下が大半となっていました。カッチリとキメる必要はないようですが、「乱れ」は要注意のようです。また、支持率1位は「服装がラフになる」で78.9%にも上り、適度なリラックス感は印象がいいようです。
  • あなたの上司はどのタイプ? 部下が選んだ在宅時の上司タイプは、「在宅カジュアル上司」が最多に。髪が乱れている「寝起き型上司」は、1割以上存在!

上司タイプで一番多いのは、「在宅カジュアル上司」で他のタイプと大きく差をつけて、42.7%を占めていました。以下は、「どこにいても全く同じ安定上司」が15.5%、「在宅時もオフィスもキメてる上司」が13.9%、と続いており、「髪など乱れている寝起き型上司」も10.9%いるようです。前述のとおり、オンライン会議での髪の乱れは残念度№1です。部下に残念に思われないために在宅勤務時でも寝癖などは整えてオンライン会議に備えたいですね。
  • オンライン会議での上司について、「ほっこりしたこと」を聞きました!思わず吹き出してしまうエピソードも多数!

  

オフィスとは違った上司の一面が見えるエピソード、とてもほっこりしますね。距離は離れていても、こういったエピソードをきっかけに心の距離が近づくといいですよね。
  • 今後もさらに身近な存在に!?オンライン会議、今より増えると感じる人が最多!

オンライン会議をしたことをある人に、今後の想定実施頻度を聞いたところ、「働き方改革が進み実施頻度は増える」と答えた人が35.2%と最も多くなっています。また、「今と変わらない頻度で実施」と答えた方が26.6%と次いで多く、計6割以上の方が今以上の頻度で実施されると認識しており、今後オンライン会議は多くの人にとってより身近な存在となりそうです。
前述のエピソードなどを踏まえると、直接会わないオンライン会議でも、部下は案外上司のことをしっかり見ているのかもしれませんね。
  • オンライン会議でもヘアスタイルは大事!?ルシード スタイリングシリーズで、40才からの髪を思い通りにリセット!
ルシード スタイリングシリーズは年齢により細く柔らかくなった男性の髪にハリ・コシを与えて、スタイリングしやすい状態に整えます。ワックス・スプレー・フォームなど好みの仕上がりや使用感に合わせて選べる計11アイテム。朝の寝癖や髪の乱れを整えるのにもおススメです。通勤時はもちろん、在宅勤務時にもオンライン会議などに備えて髪型を整えておきたいですね。

ルシード スタイリングシリーズ 

https://www.lucido.jp/products/styling/
【調査概要】
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査時期:2020年5月実施
・調査対象:: 40才以上の男性上司とオンライン会議を実施したことのある20~34才男女 440名(マンダム調べ) 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. (株)マンダム >
  3. 画面越しでも「髪型」は手を抜けない!?オンライン会議での上司、残念率1位は「髪型が乱れている」!