感染予防と安全対策を強化した新しいクルーズ旅行をご提案 オンライン接客に特化した「クルーズデスク」を開設

株式会社日本旅行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小谷野悦光)のグループ会社、株式会社日本旅行リテイリング(本社:東京都中央区、社長:大槻厚)は、東日本いい旅予約センター内に、オンライン接客に特化した「クルーズデスク」を、4月21日より開設します。
「クルーズデスク」は、来店することなく、非接触の安心安全な環境下から、本格的なクルーズ旅行のコンサルティングを受けられるクルーズ専用デスクです。現在、東日本いい旅予約センターには、クルーズ旅行に関するスペシャリストである「クルーズ・コンサルタント」の資格認定を保有するスタッフが6名在籍しており、クルーズが初めての方から、クルーズ慣れしたリピーター様まで、クルーズ旅行にまつわる多種多様なご質問・ご要望に、専門的な視点からご提案します。5月には、複数のお客様で同時にクルーズ旅行に関するご相談ができる「マルチオンライン相談会」を開催します。
 


今後、西日本いい旅予約センター・九州いい旅予約センターにおいても、順次「クルーズデスク」を開設する予定です。日本旅行リテイリングでは、専門知識を保有するクルーズ・コンサルタントの育成・配置を通じ、お客様に感染予防と安全対策を強化した新しいクルーズ旅行をご提案していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 日本旅行 >
  3. 感染予防と安全対策を強化した新しいクルーズ旅行をご提案 オンライン接客に特化した「クルーズデスク」を開設