MEMSミラーを採用したソリッドステートタイプ「3D-LiDAR」中距離タイプの量産を開始

~高品質な日本製3D-LiDARのラインアップを強化し、多様な使用シーンに対応~



 2021年1月20日

パイオニア株式会社
パイオニアスマートセンシングイノベーションズ株式会社
報 道 資 料

パイオニア株式会社(以下、パイオニア)の連結子会社であるパイオニアスマートセンシングイノベーションズ株式会社(以下、PSSI)は、2021年1月中旬より3D-LiDAR 「1st Model」※1の中距離タイプ(Medium Range)の量産を開始しました。
パイオニア製の3D-LiDAR「1st Model」は、長年にわたりパイオニアが培ってきた光ディスクプレーヤーなどのレーザー関連技術やカーナビゲーションをはじめとする車載製品の開発・製造ノウハウと、キヤノン株式会社が保有する光学レンズ技術を融合し、高性能かつコンパクトなサイズを実現しています。MEMSミラー※2と同軸光学系方式を採用したソリッドステートタイプなので、高速スキャニングによる高精細な点群データの取得が可能で、障害物などを高い精度で検知することができます。
今回量産を開始する中距離タイプは120m先の対象物※3まで検出できるため、路側の固定設備などへ設置することで、より遠方の障害物や異物、侵入者を検出するモニタリング、セキュリティ用途などでの活用が可能です。また、車載においては、前方かつ遠方の障害物検知に加え、既発売の「1st Model」近距離タイプ(Short Range)と組み合わせることで車両周囲の検知も可能になるなど、多様なニーズに合わせて活用できます。
さらに、ハードウェア(3D-LiDAR)とともに開発している「ノイズ除去」「物体検知・認識・トラッキング」などのソフトウェアと組み合わせ、「物体検知・認識・トラッキング」「3次元データ生成・変化点抽出」ソリューションとしての提供も可能です。
パイオニアの国内開発・生産拠点(埼玉県:川越事業所)において本機の生産、品質管理を一貫して行い、車載向けの厳しい品質要件をクリアすることで、日本製ならではの高品質と、安定した商品供給および商品サポートを実現しています。
PSSIは、3D-LiDARのラインアップを充実させるとともに、ソフトウェアと組み合わせたソリューションを提案することで、より安全・安心な社会の実現に貢献していきます。

              【3D-LiDAR「1st Model」(Medium Range)】

PSSIサイトURL:http://autonomousdriving.pioneer/ja/?ad=pr
 

【中距離タイプ「SSL-M01」の主な特長】

1) 近距離タイプ「SSL-S01」に対して約2倍の検出距離を実現※3

2) MEMSミラーを採用したソリッドステートタイプで小型化を実現

3) 高速スキャンで高密度・高精細な点群データの取得が可能

4) 独自のソフトウェアとの組み合わせにより、高精度な物体検知・認識が可能

5) 国内生産ならではの高品質


【活用事例】
■セキュリティ/モニタリング用途
・路側設置による交通状況監視、高速道路での合流支援
・商業施設などにおける侵入者検出

事例① 交差点でのモニタリング              

              左:交差点内人物・人流検出/右:遠方建造物検出


事例② 高速道路でのモニタリング
 



車載用途(自動運転/ADAS向け)
・車両前方かつ遠方の障害物検知
・近距離タイプ(Short Range)との組み合わせによる車両周囲検知(右左折、直進時の危険回避用)

組み合わせ例                  
Medium Range × 1 
Short Range × 2

点群データ
Medium Range × 1


※1 2019年12月19日の発表時に「2020モデル」としていた3D-LiDARの名称を、「1st Model」に変更しました。
※2 MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)微小電気機械システム
※3 検出時の環境により検出距離は変わります。 

主な仕様
  Medium Range Type Short Range Type(既発売)
型番 SSL-M01 SSL-S01
スキャン方式 MEMSミラーによるラスタースキャン方式 MEMSミラーによるラスタースキャン方式
送受信方式 シングルLD、シングルAPDによる同軸光学系方式 シングルLD、シングルAPDによる同軸光学系方式
レーザー波長 Class1準拠 905 nm レーザー Class1準拠 905 nm レーザー
画角 水平30°× 垂直15° 水平60°× 垂直30°
解像度 水平76 × 垂直76 水平76 × 垂直76
フレームレート 24 fps 24 fps
検出距離 人物: Up to 80 m
車両: Up to 120 m
人物: Up to 40 m
車両: Up to 70 m
サイズ (W × D × H) 129.5 × 205.2 × 88.6 mm 129.5 × 110.6 × 88.6 mm

 


<パイオニアスマートセンシングイノベーションズ株式会社について>
パイオニアの自動運転関連事業を承継する新会社として、2019年に設立。低コストで小型かつ高性能な、MEMSミラーによるラスタースキャン方式の3D-LiDARの開発・生産と、同センサーを活用した高精度なソフトウェアの開発・提供を行っています。

お客様のお問い合わせ先
問い合わせメールアドレス : pssi@post.pioneer.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パイオニア株式会社 >
  3. MEMSミラーを採用したソリッドステートタイプ「3D-LiDAR」中距離タイプの量産を開始