早期発見が重要…体験者の声から学ぶ「認知症」。進行を食い止める!?本人実践の秘訣とは?先生オススメ「スリスリトントン体操」もご紹介『健康カプセル!ゲンキの時間』

5月16日(日)あさ7:00放送「健康カプセル!ゲンキの時間」、今回のテーマは「~患者の生の声から学ぶ認知症!~早期発見のポイントと向き合い方」

高齢者の5人に1人。
これは2025年に認知症を発症していると推定される、65歳以上の割合。
また、認知症は高齢者だけの病気ではありません。
65歳未満で発症する場合は、「若年性認知症」と呼ばれ、40代、50代で起こる事も。
誰もが認知症になり得る現代。
だからこそ注意したいのが・・・
先生「認知症、特にアルツハイマー病は早期発見が重要です。最近、認知症の研究は進んでおりますので早期に発見できれば治療ができる可能性が出てきました。」
そこで今回は、認知症を体験した方の生の声から早期発見のポイント、さらには、認知症との向き合い方を学びます!

2021年5月16日(日)あさ7:00放送 『健康カプセル!ゲンキの時間』
身近な健康問題とその改善法を、様々なテーマで紹介します。
MCは筧利夫と西尾由佳理。
今週のゲンキスチューデントは中村嶺亜さんです。

今回のテーマは「~患者の生の声から学ぶ認知症!~早期発見のポイントと向き合い方」
(放送後のアーカイブはこちらから 番組HP:https://hicbc.com/tv/genki/?ref=pr

本人や家族が語る、病の兆し・・・。
体験者「1回言った事をもう1回言っている」
危険な物忘れとそうでない物忘れの見分け方とは?


認知症の進行を食い止める!?本人実践の秘訣もご紹介!
認知症と戦う体験者だからこそわかる早期発見のためのポイントとは?

さらに、認知症を治せる未来がやってくる!?
使用するのは超音波!?研究中の画期的な認知症治療の最先端に迫ります。
先生オススメな誰でも簡単にできる認知症予防体操「スリスリトントン体操」もご紹介!


お見逃し無く!

【ゲンキの時間PR動画】

 

『健康カプセル!ゲンキの時間』

身近な健康問題とその改善法を、様々なテーマで紹介します。
2012年にスタートした「健康カプセル!ゲンキの時間」。
2019年4月からは、新MCに筧利夫と西尾由佳理が就任、
専門ドクターから学んだすぐに役立つ健康情報をお届けします!
楽しい日曜の朝をこの番組と一緒に過ごしませんか?

【放送日】2021年5月16日(日)
【時間】あさ7:00
【出演】MC:筧利夫 西尾由佳理
ゲンキスチューデント:中村嶺亜
ゲンキリサーチャー:ハマカーン
ドクター:メモリークリニック お茶の水 院長
医学博士 朝田 隆
【テーマ】「~患者の生の声から学ぶ認知症!~早期発見のポイントと向き合い方」
【番組HP】https://hicbc.com/tv/genki/?ref=pr
※番組ホームページでは放送後、放送内容のアーカイブ情報が更新されます。
[ 番組HPトップページ ] > [ アーカイブ ] からご覧になれます。

CBCテレビ製作/TBS系28局ネット
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CBCテレビ >
  3. 早期発見が重要…体験者の声から学ぶ「認知症」。進行を食い止める!?本人実践の秘訣とは?先生オススメ「スリスリトントン体操」もご紹介『健康カプセル!ゲンキの時間』