ゴーゴーカレー富士急ハイランド店がオープン!?富士急ハイランド「Go!Go!コラボキャンペーン」開催

富士急ハイランド×ゴーゴーカレータイアップイベント

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では、開業55周年を記念し、ゴーゴーカレー(本社:石川県金沢市)とタイアップしたイベント「Go!Go!コラボキャンペーン」を平成29年3月1日~5月7日(日)に開催いたします。
【Go!Go!コラボキャンペーン特設WEBサイト】https://www.fujiq.jp/special/gogo/

富士山エリアではここだけ!富士急ハイランドでゴーゴーカレーが食べられる!
期間中、園内のラグーンレストランにて、「ゴーゴーカレー:ロースカツカレー」を販売いたします。富士山エリア(山梨県・静岡県)で食べられるのは富士急ハイランドだけです。ロースカツカレー税込1,000円

ロースカツカレー税込1,000円ロースカツカレー税込1,000円

 

Wカツも夢じゃない! トッピング無料Go!Go!スタンプラリー

チーズ、大盛り、ウインナー、カツの中から、お好きなトッピングがひとつ無料になる園内スタンプラリーを開催します。トッピングによって難易度がさまざま。カツスタンプを集めたあなたは夢の「Wロースカツカレー」が楽しめます。また、スタンプを集めたラリー台紙を、全国のゴーゴーカレー店舗に持っていくと、お店でもトッピングが無料になります。

高飛車に特別車両「ゴゴ飛車」が登場!
最大落下角度121度を誇る絶叫マシン「高飛車」に、ゴーゴーカレーオリジナルラッピングを施した特別車両「ゴゴ飛車」が2台限定で登場します。

ゴーゴーカレーコラボ「ゴゴ飛車」ゴーゴーカレーコラボ「ゴゴ飛車」

カレー臭が充満!?観覧車に「カレー臭!?ゴンドラ」が登場
観覧車に4台限定で「カレー臭!?ゴンドラ」が登場します。このゴンドラに乗車する1日先着50組のお客様に、「ゴーゴーカレー風味ゴリゴリっ!煎餅」をプレゼント。みんなで食べれば、ゴンドラ内に「カレー臭」が充満しちゃうかも。また、「ゴーゴーカレー風味ゴリゴリっ!煎餅」は園内売店(ショップFUJIYAMA他)で販売します。税込800円

観覧車「カレー臭!?ゴンドラ」観覧車「カレー臭!?ゴンドラ」

 

「ゴーゴーカレー風味ゴリゴリっ!煎餅」税込800円「ゴーゴーカレー風味ゴリゴリっ!煎餅」税込800円

絶叫戦隊ハイランダー悲願!オリジナルパッケージレトルトカレー販売
富士急ハイランドのヒーロー風キャラクター「絶叫戦隊ハイランダー」デザインのレトルトゴーゴーカレーをショップFUJIYAMA等の園内売店で販売いたします。税込500円

オリジナルパッケージレトルトカレー税込500円オリジナルパッケージレトルトカレー税込500円

絶叫戦隊ハイランダーたちが、自分たちのオリジナルパッケージ作るため、ゴーゴーカレー金沢工場に潜入する動画も公開中です。
【動画:絶叫戦隊ハイランダーゴーゴーカレー金沢工場へ編】

 

ゴリラになりきり!Go!GO!フォトパネル登場!
タイアップを記念して、オリジナルレトルトカレーパッケージ風の特別コラボ顔出し看板が園内のどこかに出没します。

絶叫戦隊ハイランダー×ゴーゴーカレーコラボWEB動画公開!
ゴーゴーカレーを食べながら富士急ハイランドが開業55周年を迎えたことを思い出した絶叫戦隊ハイランダーたちが、突如ゴーゴーカレー本社に電話をして始まった今回のコラボ企画。絶叫戦隊ハイランダーたちがゴーゴーカレー金沢工場に潜入したり、ゴーゴーカレーマスコットキャラクター「ラッキーコングJr.」が絶叫戦隊ハイランダーに仲間入り(!?)したり。富士急ハイランドのyoutubeチャンネルにて、彼らの「交換留学プロジェクト」動画を公開中です。
【富士急ハイランド公式youtubeチャンネル】https://www.youtube.com/channel/UCxG1cKg3x8q21kvkiSIgptw

【動画:絶叫戦隊ハイランダーゴーゴーカレー金沢工場へ編】

 

【動画:ようこそ!ラッキーコングJr,富士急ハイランドへ編】

 

【動画:ゴーゴーカレー富士急ハイランド店オープン!?編】 

 

【動画:富士急×ゴーゴーカレーコラボパッケージカレー発売!?編】

 

 

金沢カレー&ゴーゴーカレーとは?
ステンレスのお皿に金沢カレー独特の黒いルーと千切りキャベツが乗ったカレーを、フォークまたは先割れスプーンで食べるスタイルが特徴の金沢カレー。ゴーゴーカレーでは、55(ゴーゴー)の工程を5時間かけてじっくり煮込み、さらに55(ゴーゴー)時間寝かして旨味を熟成させた、特製オリジナル・ルーを使用しています。金沢カレーブームの火付け役として、国内69店舗のほか、ニューヨークなど海外8店舗で展開しています。
【ゴーゴーカレーWEBサイト】http://www.gogocurry.com/index.html
 
 

絶叫戦隊ハイランダーとは
正義のヒーロー風の、富士急ハイランドの公式キャラクターです。「ええじゃないかレッド」「FUJIYAMAブルー」「ドドンパピンク」「ナガシマスカイエロー」「トンデミーナグリーン」「高飛車ゴールド」の6人で構成されており、普段、自動販売機付近に落ちている小銭を拾ったり、ベンチに寝そべったり、女の子をナンパしたり・・・きまぐれに園内を徘徊しています。
【絶叫戦隊ハイランダーWEBサイト】https://www.fujiq.jp/special/highlander/
 

富士急ハイランドについて
富士急ハイランドは、昭和36年(1961年)に富士五湖国際スケートセンターとしてオープンいたしました。昭和44年(1969年)に「富士急ハイランド」と名称を変えグランドオープンした後、平成8年(1996年)に「FUJIYAMA」(開業当時、“最高速度130km/h”“最高部79m”“最大落差70m”“巻き上げ高さ71.5m”世界一)、平成13年(2001年)に「ドドンパ」(開業当時、“最高速度172km/h”世界一。現在は日本一)、平成18年(2006年)に「ええじゃないか」(開業当時、“総回転数14回”世界一。現在も記録保持)、平成23年(2011年)に「高飛車」(開業当時、“最大落下角度121度” 現在も記録保持)など、常に「世界一」を目指してまいりました。平成28年12月(2016年)に開業55周年を迎え、平成29年(2017年)夏には「ドドンパ」をパワーアップするべく、現在リニューアルに向けて工事中です。
【富士急ハイランドの歴史】https://www.fujiq.jp/entertainment/history.html

昭和46年(1971年)頃のスケートを楽しむ入園者で賑わう 富士急ハイランド昭和46年(1971年)頃のスケートを楽しむ入園者で賑わう 富士急ハイランド

平成28年7月(2016年)20周年を迎えた「FUJIYAMA」平成28年7月(2016年)20周年を迎えた「FUJIYAMA」


【富士急ハイランド営業データ】
■営業時間
9:00~18:00
(季節により異なります。詳しくは WEB サイトをご覧ください)
■休 園 日
平成29年2月28日(火)~3月31日(金)無休
■料  金
入 園 料:
おとな(中学生以上)1,500 円
こども(3 才~小学生)900 円
フリーパス:
おとな 5,700 円
中高生 5,200 円
こども 4,300 円
■交  通
車 /
新宿から中央自動車道で約 80 分、河口湖 IC に隣接
東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約 90 分
バス/
新宿から高速バスで約 100 分、富士急ハイランド下車
東京駅から高速バスで約 110 分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等、30 ヶ所以上から直通バス運行中
電車/
JR 中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車
大月駅から約 50 分
■お問い合せ
山梨県富士吉田市新西原 5-6-1
TEL:0555-23-2111
https://www.fujiq.jp/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士急行株式会社 >
  3. ゴーゴーカレー富士急ハイランド店がオープン!?富士急ハイランド「Go!Go!コラボキャンペーン」開催