1年に1度、収穫・製粉直後の秋にしか味わえない!新麦を使用したバラエティ豊かなパンが、“とかち小麦ヌーヴォー”解禁日の10月9日(土)から登場

株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)が運営する“できたて、やきたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップ「ベーカリーファクトリー」は、10月9日(土)から北海道小麦を使用した一部の商品を、この時期にしか味わえない新麦“とかち小麦ヌーヴォー”に切り替え、販売します。

“とかち小麦ヌーヴォー”は、10月9日(土)に解禁となる、収穫・製粉直後の秋にしか味わえない新麦です。この新麦を通して生まれたプロジェクトでは、収穫を共に祝い、旬を知り、年産による違いを味わうことで、「育てる人」、「つくる人」、「食べる人」がつながり対話が生まれ、お互いの理解を深めることでそれぞれの立場を尊重した、より良い生産・製造流通・消費の形を創ることを目的として活動しています。持続可能な農業や、豊かな食文化を未来に継いでいくことを願うプロジェクトです。


ベーカリーファクトリーは、このプロジェクトに共感し2019年から、“とかち小麦ヌーヴォー”を使用した商品を発売してきました。

今年の“とかち小麦ヌーヴォー”を使用した商品は、一部定番商品に加え、新麦の風味をより楽しんでいただけるようシンプルに仕上げたバタールや、こだわりの具材を組み合わせた創作パンなど、バラエティ豊かな6種を新たにご用意しました。

■開発担当者 パンコーディネーター アドバンス※ 濵薗市子(はまぞのいちこ)のコメント
「人と人とのつながりの架け橋になるパンを」
今年も無事、北海道十勝産新麦が収穫され、その新麦から製粉された小麦粉を使ってパンをつくれることに感謝し、商品を開発しました。広大な畑で育つ小麦は、種を蒔いて育つまでいくつもの過程を経て、小麦農家さんの技術と愛情で大切に育てられ、ようやく収穫を迎えることができます。小麦粉は製粉された状態で消費者の元に届くため、日常生活で、小麦粉ができるまでの過程や生産者さんについて知る機会は少ないですが、新商品のパンとともに、小麦の旬を感じ“とかち小麦ヌーヴォー”の背景にあるストーリーを知っていただけると幸いです。

※パンコーディネーター アドバンス:パンを食べる視点からパンに関する適切な助言・提案を行なうことができるプロフェッショナル資格。公益財団法人日本生涯学習協議会認定。

****商品概要****
「北海道小麦のバタール」
本体価格        280円(税抜)
テイクアウト  302円(税込)
イートイン     308円(税込)

北海道産小麦で作ったフランスパン。バゲットよりも重量が重くクラム(中身)が多いのが特長です。
そのままはもちろん、お家でのアレンジにもおすすめです。開発担当者おすすめのアレンジレシピは次ページをご参照ください。

「北海道ポテトパン」
本体価格        380円(税抜)
テイクアウト  410円(税込)
イートイン     418円(税込)

北海道産小麦と北海道産じゃがいものペーストを使った食事パンです。
そのままはもちろん、お家でのアレンジにもおすすめです。開発担当者おすすめのアレンジレシピは次ページをご参照ください。

「チーズとクルミの北海道ポテトパン」 
本体価格        240円(税抜)
テイクアウト  259円(税込)
イートイン     264円(税込)

北海道ポテトパンの生地に北海道産生乳のゴーダチーズとクルミを混ぜ込み、ローズマリーで香りのアクセントをつけて焼き上げました。

「リンゴとクリームチーズのクルミパン」
本体価格        220円(税抜)
テイクアウト  237円(税込)
イートイン     242円(税込)

北海道産小麦を使ったクルミパンで、国産リンゴプレザーブと北海道産クリームチーズを包みました。

「塩バターフランス」
本体価格        200円(税抜)
テイクアウト  216円(税込)
イートイン     220円(税込)

北海道産小麦のフランスパンと、北海道よつ葉バターのシンプルで贅沢な組み合わせです。アクセントの塩は、淡路島の藻塩を使用しました。

「ふわもちきなこあんドーナツ」
本体価格        180円(税抜)
テイクアウト  194円(税込)
イートイン     198円(税込)

北海道産小麦の生地で北海道産小豆のこしあんを包み、むぎゅっとひねったふわもちドーナツに、本和香糖を混ぜた国産きなこをまぶしました。

上記6種以外にも、現在販売中の北海道小麦を使用した一部商品は、10月9日(土)から12月中旬(予定)の期間限定で、“とかち小麦ヌーヴォー”を使用します。商品詳細は店舗スタッフまでお問い合わせください。


*ちょっとひと手間かけるだけでできるアレンジ*
新商品の「北海道小麦のバタール」と、「北海道ポテトパン」を使用した、アレンジレシピをご紹介します。

「クロスティーニ」※1

材料
①   「北海道小麦のバタール」・・・1個
②   クリームチーズ・・・適量
③   スモークサーモン・・・適量
④   ブラックペッパー・・・適量
⑤   オリーブオイル・・・適量
⑥   お好みでレモン・・・適量

作り方
①   お好みの厚さ(2cmくらいがおすすめ)にスライスした「北海道小麦のバタール」を軽くトーストする。※2
②   切り口の反面全体にクリームチーズをぬり、スモークサーモンとブラックオリーブをのせる。
③   ブラックペッパーとオリーブオイルを上からかける。
④   お好みでレモンを絞る。
スモークサーモンを生ハムに、クリームチーズをカマンベールチーズに変えてもお楽しみいただけます。

「チーズトースト」

材料
①   「北海道ポテトパン」・・・1個
②   チーズ・・・適量(ピザ用チーズなどがおすすめです)
③   お好みでハーブ・・・適量(バジルなどがおすすめです)
④   ブラックペッパー・・・適量

作り方
①   少し厚め(3cmくらいがおすすめ)にスライスした「北海道ポテトパン」にチーズをのせてトーストする。※2
②   お好みでハーブをトッピングする。
③ ブラックペッパーを適量ふりかける。

※1:“クロスティーニ”とはイタリア語で小さなトーストのこと
※2:オーブントースターの加熱時間は様子を見ながら調整してください

【とかち小麦ヌーヴォー プロジェクトについて】
新麦を通して、収穫を共に祝い、旬を知り、年産による違いを味わうことで「育てる人」、「つくる人」、「食べる人」がつながり、対話を重ね、お互いの理解を深めることでそれぞれの立場を尊重した、より良い生産・製造流通・消費の形を創ることを目的として活動している。
持続可能な農業や豊かな食文化を未来に継いでいくことを願うプロジェクト。
https://www.komugi-nv.net

 

 



【ベーカリーファクトリー について】
大阪府内に4店舗かまえる、“できたて・焼きたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップです。定番人気の「藻塩パン」や「北海道小麦のふわもち食パン」はじめ、ベーシックなパンはもちろん惣菜パンや菓子パンなど約80種類のパンを販売しています。※1
毎月、季節や行事にちなんだ新商品を販売しています。※2

※1:ベーカリーファクトリー 江坂は、洗濯代行の「ダスキンウォッシュ 江坂」の併設店です。吹田紫金山のサテライト店として約80品目のうち30~40品目を販売しています。
※2:新商品販売月は、予告なく変更になる場合があります。


【ベーカリーファクトリー店舗一覧】 2021年9月末現在
ベーカリーファクトリー 吹田紫金山
〒564-0001大阪府吹田市岸部北4-14-20

ベーカリーファクトリー 茨木真砂
〒567-0851大阪府茨木市真砂1-6-11

ベーカリーファクトリー 豊中緑丘
〒560-0005大阪府豊中市西緑丘3-11-2

ベーカリーファクトリー 江坂
〒564-0051大阪府吹田市豊津町2-9 パークフラッツ江坂1階

<店舗情報> https://www.duskin.co.jp/service/bakery-factory/

<ベーカリーファクトリー公式LINEアカウント> ID:@bakeryfactory

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
ダスキン フードグループ お客さまセンター  
TEL:0120-112-020 ※受付時間9:00~17:00(日曜は除く)
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ダスキン >
  3. 1年に1度、収穫・製粉直後の秋にしか味わえない!新麦を使用したバラエティ豊かなパンが、“とかち小麦ヌーヴォー”解禁日の10月9日(土)から登場