SDGsを専門に研究する大学生が企画したポスターを東急線車内に掲載!

Twitterにてみなさまからの意見を募集中

 

 

 東急グループは、2020年9月よりSDGsの達成に向けた多様なメッセージを発信する特別企画列車SDGsトレインを運行しています。
 この度SDGsトレインと慶應義塾大学蟹江憲史研究会(以下、蟹江研)は、SDGsの啓発を目的に共同でポスターを制作しました。SDGsをもっと身近に感じて欲しいという想いを伝えるべく、「自分たちの毎日からSDGsを考えよう。」というキャッチコピーと共に学生が日々SDGsについて議論している様子を描いています。
 さらに、「#SDGsのホンネ」と題し、蟹江研メンバーによるSDGsに関する情報発信、および皆様からのご意見をTwitter上で募集しています。寄せられたコメントは今後の蟹江研の研究に活用される予定です。
  • SDGsトレイン2021×慶應義塾大学蟹江憲史研究会共同プロジェクト概要
1.運行期間
2022年1月10日~(掲載終了時期未定)

2.運行区間
東急電鉄 東横線・田園都市線・世田谷線および相互直通区間で運行

3.蟹江研Twitter
https://twitter.com/kanie_lab

4.東急グループSDGsトレイン特設サイト
https://tokyugroup.jp/sdgs/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東急 >
  3. SDGsを専門に研究する大学生が企画したポスターを東急線車内に掲載!