“グルーヴィー”な70年代を徹底特集。新木優子、小松菜奈、あいみょんなどがデニムスタイルを披露。人気企画「オートクチュールスナップ集」「2020 S/S BEST BUY」。

『VOGUE JAPAN』2020年4月号(2月28日発売)

VOGUE JAPAN 2020年4月号 Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.VOGUE JAPAN 2020年4月号 Cover:Luigi & Iango © 2020 Condé Nast Japan. All rights reserved.

 世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2020年4月号が2月28日に発売されます。今号では、「グルーヴィー」をテーマに、多様性がますます重要視され、環境問題が切白した課題となっている近年と強くリンクしている70年代を徹底特集しました。

 ファッションでは、個性が際立つエフォートレスなデニムの着こなしやサステナブルなデニムに加え、70年代のグルーヴィーなモードにインスパイアされたスタイルを提案します。女優・モデルの新木優子、小松菜奈、モトーラ世理奈、モデルの森星、ミュージシャンのあいみょん、女優・作家の紅甘がハイセンスなデニムスタイルを披露。また、グルーヴィーなヘア&メイクや、東京ナイトスポット、グルーヴ感で選ぶ最新エンタメ情報、さらに女性に関わる変革が相次いだ70年代から現代へのヒントを探ります。

 今月のインタビューには、ニューアルバムがリリース間近のラッパー、カーディ・Bが登場。スターダムに駆け上がったディーバの心境を赤裸々に語ります。また、女優・脚本家・映画監督のグレタ・ガーウィグは、3月公開の自身の監督映画『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』や、監督や母としての新しい挑戦について教えてくれました。さらにトニー賞やエミー賞を受賞したこともあるミュージカル俳優で、レッドカーペットの奇抜なファッションが話題のビリー・ポーターが今まであまり語られることのなかった差別との闘いや自身の使命について明かします。

 好評企画「BEST BUY」では、ファッションの達人総勢20組が今季、本当にほしいウィッシュリストを公開。人気企画「オートクチュールスナップ集」では、最旬アイテムを自由なミックス感覚で楽しむ大人のリアルモードを速報でお届けまします。

【VOGUE JAPAN】
1892年に米国で創刊し、現在26のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year」も好評。

公式サイト: https://www.vogue.co.jp/
Facebook: VOGUEJAPAN
Twitter: voguejp
Instagram: voguejapan
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. “グルーヴィー”な70年代を徹底特集。新木優子、小松菜奈、あいみょんなどがデニムスタイルを披露。人気企画「オートクチュールスナップ集」「2020 S/S BEST BUY」。