「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」アディダス ジャパンと渋谷区が締結

スポーツとカルチャーの発信強化、サステナビリティ、女性エンパワーメント等の渋谷区の社会課題解決に向け協働

 アディダス ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:羽柴慶彦)と渋谷区(区長:長谷部健)は、2月7日(金)、民間企業や大学等の持つ技術やノウハウを活用し、協働して地域社会の課題解決を図るための包括連携協定である「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」(以下、S-SAP協定)を締結しました。
 アディダス ジャパンは渋谷駅前の旗艦店「アディダス ブランドコアストア渋谷」を筆頭に渋谷区内にアディダス直営店舗を4店展開しており、同区を重点地域と位置付けてコミュニティ活動やイベントなどを積極的に開催してきました。またサステナビリティの分野に力を入れており、海洋環境汚染への意識を高めるためのランニングイベントを世界各地で開催したり、日本全国15店舗で衣類・シューズの回収ボックスを設置したりと多様な取り組みを行っています。
 今般の渋谷区とのS-SAP協定締結を通じて地域との連携をより一層強化し、スポーツ・健康増進や環境保全に関する支援といったさまざまな分野において協働して取り組んでいきます。


■渋谷区との協定内容
包括連携事項として以下の課題に取り組みます。具体的な内容については、今後連携して検討し実施します。
(1) スポーツ・健康増進に関する支援
(2) 環境保全に関する支援
(3) 次世代育成に関する支援
(4) 多様性社会(ダイバーシティ)の実現に関する支援
(5) 文化振興及び観光に関する支援
(6) 災害対策に関する支援
(7) その他、相互に連携協力することが必要と認められる支援

■現在検討している具体策の例
・アディダス ブランドコアストア渋谷4階スタジオスペースを活用したイベントの実施
・スポーツをキーワードにした次世代育成の機会提供
・女性とスポーツをテーマにした講演会の実施
・渋谷区内のクリエイターが表現できるサステナビリティコーナーの店舗内への設置
・有事の際の店舗スペース提供
など

■ご参考情報 - 東京都渋谷区内のアディダス直営店
・アディダス ブランドコアストア渋谷
  〒150-0042東京都渋谷区宇田川町23-5
・アディダス ブランドコアストア原宿
  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目31−10 ワイ・エム・スクウェア原宿1F
・アディダス オリジナルスフラッグシップストア原宿
  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目17−4
・アディダス オリジナルスガールズショップ 渋谷109
  〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目29−1 渋谷109 4F

©2019 adidas Japan K.K. adidas and the 3-Stripes mark are registered trademarks of adidas
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アディダス ジャパン株式会社 >
  3. 「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」アディダス ジャパンと渋谷区が締結