本年度に新しく2軒のホテルをモルディブに開業 マリオットの高級ブランドを含む計7軒のホテルがモルディブに揃う

世界最大のホテルチェーン、米マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、最高経営責任者:アンソニー・カプアーノ、社長:ステファニー・リナーツ)は、インド洋に浮かぶ珊瑚礁に囲まれたモルディブで展開する5軒のホテルに加えて、本年6月には『ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランド』、さらに本年度の開業を予定している『ルメリディアン・モルディブ・リゾート&スパ』の計2軒の開業を本年度中に迎える予定であり、モルディブに計7軒のマリオットグループのホテルラインアップが揃います。

【ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランド】

2021年6月1日に、当グループが誇る伝統ブランド「ザ・リッツ・カールトン」モルディブ初進出となる、「ザ・リッツ・カールトン モルディブ、ファリアイランド」< https://www.ritzcarlton.com/en/hotels/maldives-fari-islands > は開業いたします。全100棟の水上&ビーチヴィラには、モルディブの伝統文化を随所に配し、当ホテルのシンボルとなる「ミニマリストな円形型の建築」は、モルディブの文化と環境を反映しております。ターコイズブルーのラグーンで島のライフサイクルを享受でき、水平線まで広がる無限の眺望、一面に広がる真っ白な白い砂浜の上で、最上級なひと時をお楽しみください。
 

ターコイズラグーンに佇む円形のサンクチュアリ、ザ・リッツ・カールトン・スパターコイズラグーンに佇む円形のサンクチュアリ、ザ・リッツ・カールトン・スパ


マーレ国際空港から北マーレ環礁まではスピードボートで45分、着陸後わずか数時間で、海洋生物が生息するターコイズブルーのラグーンや珊瑚礁に身を委ねることができます。ゲストヴィラは、1ベッドルームから3ベッドルームタイプまでご用意がございます。「ザ・リッツ・カールトン」ブランドを象徴する気品と伝説的なサービスを備えており、7軒のレストラン・バーでは世界各国の料理と郷土料理をご堪能いただけます。デザイン設計する際には、脆い珊瑚礁の生態系への影響を最小限に留めることを最優先事項に掲げ、先駆的なプレハブ式での設計方法を用いて、島内での部材切断工程を省き、負荷の高い作業を削減、特に廃棄物や汚染の発生をゼロに抑えて参りました。また、ソーラーパネルの多用と本質的なサステナビリティにより、二酸化炭素排出量を低く抑えることを実現しております。

【ルメリディアン・モルディブ・リゾート&スパ】

本年度中に開業を予定している、ラヴィヤニ環礁のプライベートアイランドであるティラマアフューシ島に位置するルメリディアン・モルディブ・リゾート&スパ < https://www.marriott.co.jp/mlemd >。魅惑的な旅行に着想を得たミッドセンチュリーのデザイン美学をモルディブの視点を通して随所に採り入れております。ティラマアフューシ島は、モルディブ共和国の公用語で「広大な浅いラグーンエリアが広がる島」を意味する自然豊かな島で、珊瑚礁、海洋生物、マンタやカメの群れなど、生物豊かな海底の世界をお楽しみいただけます。館内には、6軒のレストランおよびバーを取り揃えており、館内スパ「エクスプロアスパ by ルメリディアン」の他、ファミリー向けには、環境や保全活動を育む貴重な体験ができる「ルメリディアン・ファミリーハブ」もご用意しております。
 

ルメリディアン・モルディブ・リゾート&スパ内の日本・ヨーロッパ料理レストラン「Tabemasu」ルメリディアン・モルディブ・リゾート&スパ内の日本・ヨーロッパ料理レストラン「Tabemasu」


【セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート】

プライベートなラグジュアリー感溢れる空間をお求めのお客様には、セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートhttps://www.marriott.co.jp/mlexr > が誇る最上級ヴィラ、プレジデンシャルヴィラ「ジョン・ジェイコブ・アスター・エステート」でのご宿泊をご案内いたします。セントレジスの創設者ジョン・ジェイコブ・アスターにちなんで名付けられた、2階建てで3室のベッドルームを擁す当ヴィラは、1,540平米の広さを誇り、92平米のインフィニティプール付きのプールデッキ、最新設備が揃うショーキッチン、バトラーとプライベートシェフがサービスをお届けするダイニングルームを備えており、島内でも最大の水上ヴィラです。ご家族やご友人とのプライベートを楽しく過ごされたいお客様にぴったりなラグジュアリー宿泊パッケージをご提供いたします。

 

ジョン・ジェイコブ・アスター・エステートの外観ジョン・ジェイコブ・アスター・エステートの外観


【JWマリオット・モルディブ・リゾート&スパ】

JWマリオット・モルディブ・リゾート&スパ <https://www.marriott.co.jp/mlejs> では、プライベートプールとウッドデッキを完備した234平米以上のヴィラを全60室ご用意しており、サンライズビューもしくはサンセットビューのいずれかをお選び頂けます。ヴィラの茅葺き屋根は、青い海を航行するモルディブの伝統的な木造漁船「ドーニボート」を思い起こさせます。客室は自然環境とモルディブ文化から着想を得た、色と素材を取り入れております。小さなお子様でもご参加できる「Family by JW」プログラムでは、海賊船の周りに建てられた「リトル・グリフィン(Little Griffin)」で水中の世界が持つ魔法と島の生活について学ぶことができる他、多種多様なキッズアクティビティをご用意し、お子様を一生に一度の冒険へとご案内いたします。
 

Family by JWのキッズクラブ、「リトル・グリフィン」の外観および内観Family by JWのキッズクラブ、「リトル・グリフィン」の外観および内観


【Wモルディブ】

トロピカルな空間でのんびりとしたご滞在をお探しの方には、Wモルディブ https://www.marriott.co.jp/mlewh > がおすすめです。当リゾートが199,000米ドル(約2127万3700円)から提供する「Extreme Island Takeover」パッケージでは、緑豊かな熱帯植物と白い砂浜に囲まれたビーチバンガロー、エキゾチックな魚やサメ、カメ、トビエイなどが生息する美しく豊かなハウスリーフに直接アクセスができる水上ヴィラ全77室すべてを購入いただけます。究極のプライベートな遊び場をお楽しみください。
 

左: WモルディブのWOWオーシャンエスケープ/ 右:ウェスティン・モルディブ・ミリアンドゥーリゾートにて、マンタ一緒にシュノーケリング左: WモルディブのWOWオーシャンエスケープ/ 右:ウェスティン・モルディブ・ミリアンドゥーリゾートにて、マンタ一緒にシュノーケリング


【ウェスティン・モルディブ・ミリアンドゥーリゾート】

ウェスティン・モルディブ・ミリアンドゥーリゾート https://www.marriott.co.jp/mlewi > は、世界で最もマンタが集中している場所の一つでユネスコ生物圏保護区に指定されているバア環礁に位置します。包括的なウェルネスに適した、マインドフルな日々を意識した宿泊パッケージをご提供いたします。自然、栄養、スパ、ヨガなどを通じて、より健康的なライフスタイルをご体験いただけます。当パッケージに含まれる60分のカップルスパトリートメントでは、「ヘブンリースパ by ウェスティン」が提供する、個人的な感覚体験を通じて心身ともに満たされるセラピーをご用意しております。セラピー後は、4軒のダイニングレストランで、美しいビーチに囲まれながら、ゆっくりとお食事をお楽しみください。

【シェラトン・モルディブ・フルムーンリゾート&スパ】
 

シェラトン・モルディブ・フルムーンリゾート&スパでの砂浜ピクニックシェラトン・モルディブ・フルムーンリゾート&スパでの砂浜ピクニック


シェラトン・モルディブ・フルムーンリゾート&スパ https://www.marriott.co.jp/mlesi > は、魅惑的な景色、手入れの行き届いたガーデンが揃った、まるでエデンの園のようなプライベートアイランド、フラナフシ島に位置する、ロマンチックなご滞在に最適なデスティネーションです。シーフードレストラン「Sea Salt」での新鮮なシーフードからタイ料理レストラン「Baan Thai」の香り高いスパイスまで、バラエティ豊かなダイニングオプションを取り揃えております。砂浜でのシャンパンピクニック、キャンドルライトをセットしたビーチでのディナー、「Anchorage Bar」でのサンセットカクテルなど、パラダイスな空間で過ごす一日を特別なものにいたします。

各ホテルの高画質画像はこちらからダウンロード頂けます。
https://drive.google.com/drive/folders/1-C5lPTjOcctLY9snfaDCxDRfFsHyTjA-?usp=sharing >

*モルディブは、過去72時間以内のコロナウイルスのPCR検査結果が陰性であれば、世界中の観光客が入国できる数少ない国の一つです。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、133の国と地域に30ブランド、 合わせて7,600軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.co.jp をご覧ください。また最新の企業ニュースは、www.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitterとInstagramでも情報発信しています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マリオット・インターナショナル >
  3. 本年度に新しく2軒のホテルをモルディブに開業 マリオットの高級ブランドを含む計7軒のホテルがモルディブに揃う