京都 和久傳による「和久傳のしごととあそび ~森の中の家~」展 料亭やおもたせだけではない和久傳の取組みや企業の想いをお伝えします

5月2日(水)~5月13日(日) 日本橋三越本店 本館5階 「ギャラリー ライフ マイニング」

日本橋三越本店では、一昨年「和久傳のしごととあそび」展を開催し、大変ご好評をいただきました。本年は、京都「和久傳」の取組みや企業としての想いを「和久傳のしごととあそび ~森の中の家~ 」と題し、ご紹介します。
和久傳では、地域の歴史や伝統文化の素晴らしさを、また自然の恵みによって生きることの大切さを思い、次代を担う子供たちに受け継いでほしい、残していきたいと願い、和久傳創業の地、「京丹後」にて、2007年より植物生態学者の宮脇昭先生のご指導の下「和久傳の森づくり」がはじまりました。この「和久傳の森」に昨年6月、ミュージアム「森の中の家 安野光雅館」、工房レストラン「wakuden MORI(モーリ)」がオープンしました。
京丹後の食材を使用した商品やミュージアムグッズ、MORI限定品をご紹介することを通して、地域として魅力ある丹後をご紹介し、料亭やおもたせだけではない和久傳の取組みや企業の想いをお伝えします。

【MORI限定商品】
和久傳人気商品×安野光雅氏のコラボ商品や、丹後の恵みを和久傳の技で仕立てたおもたせなどMORI限定販売の商品をご紹介します。(※画像はイメージです)

【ミュージアムグッズ】
安野光雅氏の版画をはじめ、「小さな家のローラ」の登場人物をモチーフにしたTシャツやバッグなど、和久傳の森でしか手に入らない「森の中の家 安野光雅館」のミュージアムグッズをご紹介します。(※画像はイメージです)





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 京都 和久傳による「和久傳のしごととあそび ~森の中の家~」展 料亭やおもたせだけではない和久傳の取組みや企業の想いをお伝えします