東京下町・町工場の技術が集結 「町工場見本市2020」来年2月開催 出展者募集

産経新聞社が後援する、東京都葛飾区を中心にした町工場の技術が一堂に集結した「第6回町工場見本市2020」(主催・東京都葛飾区、東京商工会議所葛飾支部)が令和2年2月13日(木)、14日(金)の両日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開かれます。本展示会は葛飾区をはじめ、東京都城東エリアおよび近隣地域の中小製造業のための展示会で、例年「機械・機器」、「金属加工」、「ゴム」、「プラスチック」、「ガラス」、「皮革」、「紙・印刷」、「繊維」等の製造業かつ中小企業が出展し、来場する企業・官公庁・事業開発、金融機関の方々との商談の場として活用されています。事務局ではただいま出展企業を募集しています。詳細は公式ホームページ(https://machikouba.jp/)で。

葛飾区をはじめ、東京都城東エリアおよび近隣地域の中小製造業のための展示会です!
▶ 新規受注先の開拓、協業先の開拓、技術開発のヒントが得られる絶好の機会をご提供します。
▶ 会場は東京国際フォーラム。ビジネス街の中央に位置し、感度の高いユーザーの来場が見込まれます。
▶ 会期中はさまざまな併催事業も同時開催。魅力的な企画で来場者を誘致してまいります。

名  称:第6回町工場見本市2020
キャッチコピー:「ほしい」に応える「技術(ワザ)」と「人情(ヒト)」
日  時:令和2年2月13日(木)、14日(金) 10:00~17:00
場  所:東京国際フォーラム ホールE1
主  催:葛飾区、東京商工会議所葛飾支部
出展対象:製造業かつ中小企業(食品は除く)
     機械・機器/金属加工/ゴム/プラスチック/ガラス/皮革/紙・印刷/繊維/その他
出展エリア:葛飾区および近隣地域の企業
      台東区/墨田区/江東区/北区/荒川区/足立区/江戸川区/八潮市/三郷市/市川市/松戸市
来場対象:技術を求める研究開発担当
     事業開発を行う企画担当およびマーケティング部門
     事業パートナーを求める経営者および企業担当者
     金融機関、ベンチャーキャピタル等中小企業支援機関  等
出 展 料:1小間タイプ
    葛飾区内企業 60,000円/小間
    区外企業   130,000円/小間
    ※2小間タイプもございます
    ※出展の詳細はホームページでご確認ください
併催事業:①基調講演
     各界の著名人の方を講師に招き、「町工場」をテーマに最新の業界動向を紹介します。
     ②出展社プレゼンテーション
     出展社が展示会場内で自社の製品。ソリューションを詳しく説明します。
     ③特別企画
     町工場の技術力、産学連携による最先端技術の展示をします。
     ④ビジネスマッチング
     商談をあっせん・調整して、出展者と来場者のマッチングを図ります。
お問合せ:町工場見本市2020 運営事務局(フジサンケイビジネスアイ内)
     ☎03-3273-6180 FAX:03-3241-4999 ✉machikouba@sankei.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産経新聞社 >
  3. 東京下町・町工場の技術が集結 「町工場見本市2020」来年2月開催 出展者募集