スマートOCR(AI-OCR)を活用した「生命保険証券の自動分析サービス」が特許取得

株式会社アイリックコーポレーション(本社:東京都文京区 代表取締役:勝本竜二、証券コード:7325、以下「当社」)と、100%子会社である株式会社インフォディオ(本社:東京都 文京区 代表取締役:勝本伸弘)は、スマートフォンやタブレット等のカメラで生命保険募集人が撮影した生命保険証券を、AIを搭載しディープラーニング技術を活用して生命保険証券を自動分析するサービスにおける特許(第6887233号)を、令和3年5月20日に取得しました。

「生命保険証券の自動分析サービス」イメージ「生命保険証券の自動分析サービス」イメージ

【本発明により期待されること】
世帯加入率は88.7%※1の生命保険。加入後に送られてくる保険証券に記載されている保障内容や金額等を見ても、非常に分かりにくいという現状があります。そこで、生命保険募集人がスマートフォンやタブレット等のカメラで撮影するだけで、加入中の保険の内容が一目で分かる、ビジュアル表示した「分析シート」を生成します。
これにより、
①AI による自動読み取りと過去に販売された生命保険商品の特性などを当社が独自で蓄積したビッグデータから自動分析を行い、これまでの保険証券分析に要していた時間を最大 90%以上短縮※2 します。
②作業時間が短縮化されることにより、お客様とのコンサルティングにより多くの時間を費やすことができます。
③保険分析や提案の業務品質の均一化につながります。
※1 生命保険文化センター 平成30年度「生命保険に関する全国実態調査」
※2 生命保険証券 1 枚の分析に、通常 60 分かかるところを 5 分で入力の場合

【取得の背景】
保険会社各社が過去に発売してきた保険商品は膨大な数で、しかも保険証券は、各社ごとにフォームも記載内容もばらばらで多岐にわたります。これまでは、生命保険募集人が手入力でシステムに反映していましたが、業務効率化と分析サービス品質の均一化を目指して、本発明を開発し運用しています。
 
【特許に関する情報】
発明の名称:保険証券画像解析システム、記載内容解析装置、携帯端末および携帯端末用のプログラム
特許権者:株式会社アイリックコーポレーション、株式会社インフォディオ
登録日:令和3年5月20日

■株式会社アイリックコーポレーション(https://www.irrc.co.jp/
(東京証券取引所 マザーズ市場:証券コード 7325)
本社所在地:東京都文京区本郷二丁目27番20号 本郷センタービル4階
設立 :1995年7月
代表者 :代表取締役社長 勝本竜二
資本金 :13億1,915万円
事業内容 :個人及び法人向けの保険販売を行っている保険販売事業
   保険代理店やその他の保険販売会社に対して保険に関するソリューションを提供するソリューション事業
   システム開発等を行っているシステム事業
サービスサイト:インシュアテックソリューション https://hs.irrc.co.jp/
   日本初*の保険ショップ『保険クリニック』 https://www.hoken-clinic.com/ 
*「日本初の来店型乗合保険ショップチェーン※」
※店舗数11店舗以上または年商10億円以上をチェーン店と定義
東京商工リサーチ調べ(2018年6月)

​■株式会社インフォディオ(https://www.infordio.co.jp/
本社所在地:東京都文京区本郷二丁目27番20号 本郷センタービル5階
設立:2002年7月
代表者:代表取締役 勝本伸弘
事業内容:ソフトウェア受託開発およびソフトウェア製品開発(金融機関、独立行政法人、通信会社等)
AIコンサルティング・AIソリューション開発
スマートフォン(iOS・Android)アプリ開発・アプリサービス
Flex to HTML5移植開発サービス
HTML5等のフロントシステムの開発
Java/JavaScriptを利用したWebアプリケーションの開発

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アイリックコーポレーション >
  3. スマートOCR(AI-OCR)を活用した「生命保険証券の自動分析サービス」が特許取得