【企業アンケート】面接の実施形式は、「対面のみ」が25.1%で最多。次いで「対面とオンライン同割合」22.2%。「オンラインのみ」は5.2%に留まり、「対面」を重視する傾向が強まる。

2022年卒採用の計画について、企業の人事担当者にアンケートを実施しました。

株式会社学情(本社:東京都中央区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、「2022年卒採用の選考」に関して、企業の人事担当者にアンケートを実施しました。面接などの選考の開始時期は、「3月」が41.3%で最多。採用広報解禁前にあたる、「2月」までに選考を開始している企業は、27.7%で、2021年卒採用(新型コロナウイルス感染拡大前の、2020年1月に調査を実施)と比較すると1.9ポイント増加しています。面接の「対面」と「オンライン」の実施比率は、「対面のみ」が25.1%で最多。次いで、「対面とオンライン同割合」が、22.2%で続きます。「オンラインのみ」は5.2%に留まり、「対面」を重視する傾向が強くなっています。
▼詳しくはこちらからご覧ください。
https://service.gakujo.ne.jp/data/jobmarket/company202103-3

【TOPICS】
(1)面接などの選考開始時期は「3月」が41.3%で最多
(2)面接の実施形式は「対面のみ」が25.1%で最多。「対面とオンライン同割合」が22.2%で続く
(3)面接の形式の決定基準は「一次や最終など、選考の段階によって」が66.1%で最多
(4)選考で「エントリーシート」を実施する企業は38.3%。2021年卒採用比4.6ポイント増

(1)面接などの選考開始時期は「3月」が41.3%で最多

面接などの選考の開始時期は、「3月」が41.3%で最多。採用広報解禁前にあたる、「2月」までに選考を開始している企業は、27.7%で、2021年卒採用(新型コロナウイルス感染拡大前の、2020年1月に調査を実施)と比較すると1.9ポイント増加しました。

(2)面接の実施形式は「対面のみ」が25.1%で最多。「対面とオンライン同割合」が22.2%で続く

面接の「対面」と「オンライン」の実施比率は、「対面のみ」が25.1%で最多となりました。面接は「対面」での実施を重視する企業が多いことが分かります。次いで、「対面とオンライン同割合」が22.2%で続きます。「オンラインのみ」は5.2%でした。

(3)面接形式の決定基準は「一次や最終など、選考の段階によって」が66.1%で最多

面接形式の決定基準は、「一次や最終など、選考の段階によって」が66.1%で最多。次いで、「学生の希望に応じて」46.7%、「学生の居住地に応じて」40.4%と続きました。選考段階や、学生の状況に応じて、「オンライン」と「対面(リアル)」を決定していることが分かります。

(4)選考で「エントリーシート」を実施する企業は38.3%。2021年卒採用比4.6ポイント増

選考において「エントリーシート」を実施する企業は38.3%で、2021年卒採用(新型コロナウイルス感染拡大前の、2020年1月に調査を実施)比、4.6ポイント増加しました。

エントリーシートの提出方法は「Webで提出」が80.6%で、2021年卒採用比15.2ポイント増加。次いで、「手書きのものを郵送」が29.4%で、2021年卒採用比2.8ポイント増加しました。「セミナーで渡し当日回収」と「事前に書いたものをセミナーで回収」は、それぞれ5.0ポイント以上減少しています。WebセミナーやWeb面接の実施が増加し、学生を知る手段を増やすために、「エントリーシート」を選考に導入する企業が増加していると推察されます。

コメント:株式会社学情 営業部門担当執行役員 歌津智義
今回の調査では、面接の実施形式について、「対面」を重視する傾向が明らかになりました。25.1%の企業は、面接の実施形式を「対面」のみと回答。「オンライン」と「対面」の比重について、「オンラインの実施比率が高い」とした企業が28.0%なのに対し、「対面の実施比率が高い」とした企業は49.9%となっています。
コロナ禍で、2021年卒採用(現在の4年生の採用)では、多くの企業が面接の「オンライン化」に舵を切りました。「オンライン」へのシフトが急速に進み、多くの企業が「オンライン」での選考を経験するなかで、「オンラインでできること」「対面(リアル)のほうがいいこと」が明確になってきています。採用活動では、相性や適性を確かめ、相互理解を図るなど、深いコミュニケーションが求められることから「対面(リアル)」に回帰する企業が増えていると言えます。

■調査概要
・調査対象:企業人事担当者
・調査方法:Web上でのアンケート
・調査日:2021年1月5日~1月31日
・有効回答数:2,394件
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社学情 >
  3. 【企業アンケート】面接の実施形式は、「対面のみ」が25.1%で最多。次いで「対面とオンライン同割合」22.2%。「オンラインのみ」は5.2%に留まり、「対面」を重視する傾向が強まる。