【阪急百貨店うめだ本店】早くも秋の味覚“生サンマ”関西に入荷!!

梅雨も明けないこの時期に!話題のあのサンマが!!

北海道釧路産生サンマ!!

7月8日(水)さんま漁が解禁。15日(水)に初競りがあり、競り値1キロ4万円、店頭価格5,980円と過去最高値を記録。歴史的大不漁が話題になったばかりですが、旬や走りの情報を発信することで定評のある阪急うめだ本店では、18日(土)北海道釧路港で競り落とされた生さんまが20日(月)に初入荷しました。

若干小ぶりではあるものの、身が引き締まったこの時期ならではのサンマ。初モノを食べると長生きするという言い伝えもあり、ひと足お先に秋を感じてもらえれば。

<期間/場所>7月20日(月)午前10時/阪急うめだ本店地下2階「魚の北辰」
<入荷量>1ケース8尾
<価格>1尾2,380円
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神百貨店 >
  3. 【阪急百貨店うめだ本店】早くも秋の味覚“生サンマ”関西に入荷!!