全力で遊んで、学べる。こどもの遊び場が屋外空間に登場!「IKEBUKURO LIVING LOOP × Sunshine City PLAYPARK(サンシャインシティプレーパーク)」

11月4日(金)~ 6日(日) 各日11:00~17:00

 株式会社サンシャインシティ(東京都豊島区、代表取締役社長:合場直人)は、東池袋エリアの活性化と回遊性向上を目指し、子どもたちが全力で遊ぶことができる子どもの遊び場「IKEBUKURO LIVING LOOP × Sunshine City PLAYPARK(イケブクロリビングループ × サンシャインシティプレーパーク)」を専門店街アルパ1F 南3入口外側エリアで11月4日(金)~6日(日)に開催します。
※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます→https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20221026-9261405b7eff67197677cc0b16e270c6.pdf

 

 本プレーパークは、ウォーカブルなまちづくりを推進している豊島区の区制施行90周年の事業の1つである「IKEBUKURO LIVING LOOP※」のサブ会場として、本年5月・7月・9月の第3土曜日に開催してきました。

 11月はSDGsをテーマに学べるコンテンツとともに、子どもたちの「遊び」と「学び」の場の規模を拡大。スケルトンごみ収集車の実演体験やとしまミュージックサークルによるストリートパフォーマンス、としまの広場学生チームのワークショップなど新たに8つのコンテンツを追加し、西武造園株式会社、NECプロボノ倶楽部、豊島区連携など総勢19のコーナーを展開します。
 “子どもたちが楽しく遊べて学ぶことができる”様々なワークショップを開催する「IKEBUKURO LIVING LOOP × Sunshine City PLAYPARK」にぜひお越しください。

※「IKEBUKURO LIVING LOOP(イケブクロリビングループ)」とは
池袋のまちなかをリビングのような居心地の良い空間にすることを目的に、2017年から行われてきた取り組み。池袋の公園や歩道で、マーケットやワークショップ、ライブパフォーマンスなどを開催。
「まちなかリビングのある日常」をコンセプトに、まちなかをめぐりながら楽しめる、そんな日常の風景を池袋を利用する方々と育んでいきます。
(公式ウェブサイト:https://ikebukuropark.com/livingloop/
  • 子どもたちの感性を刺激!“面白い”を通して、ゼロをプラスに。「遊び場」×「SDGs」で目指すもの。

株式会社サンシャインシティ まちづくり推進部 リーダー 坂本雄一株式会社サンシャインシティ まちづくり推進部 リーダー 坂本雄一

【担当者コメント】
遊びは、見たり聞いたり体験したり子どもの成長には欠かせないものですが、コロナ禍で子どもの遊びに制限がかかっている状況でした。だからこそ全力で遊べる場を提供したかった。さらに、子どもたちに楽しく遊んでもらい、「池袋のまちは面白い!」と思ってもらえればうれしいですね。
▶サンシャインシティ サステナビリティサイトにインタビュー掲載
https://sunshinecity.jp/file/official/sustainability/
  • 開催概要
名称:IKEBUKURO LIVING LOOP × Sunshine City PLAYPARK
期間:11月4日(金)~6日(日)各日11:00~17:00 ※荒天中止
場所:サンシャインシティ 専門店街アルパ1F 南3入口外側エリア
※各ワークショップの詳細はイベント公式ウェブサイトよりご確認ください。
https://sunshinecity.jp/event/entry-21592.html

サンシャインシティプレーパーク会場マップサンシャインシティプレーパーク会場マップ

  • 開催内容
■SDGsをテーマにした子ども向け「環境教育プログラム」(西武造園㈱)
西武造園株式会社は、「豊島区国際アート・カルチャー特命大使/SDGs特命大使」に認定され、豊島区の「SDGs未来都市」実現に向けて取り組んでいます。子どもたちが自然環境やSDGsを考える機会を提供する「環境教育プログラム」を開催します。
※「動物カスタネット作り」と「クリスマスオーナメント作り」は当日先着順、材料がなくなり次第終了。

●「動物カスタネット作り」
捨てられるはずだった間伐材(かんばつざい)を使ったクラフト体験です。イラストを描いたり、木の実で飾ったりして自分だけの作品が作れます。また、森林環境の大切さを学べる紙芝居も開催!
‣出店日:11/4(金)・5(土)
‣参加費:500円

●「クリスマスオーナメント作り」
植物管理で発生し、捨てられるはずだった花(ロスフラワー)をドライフラワーにしたものや、シイノミ、クヌギなどの実を使って、オリジナルのオーナメントを作るワークショップを開催!
‣出店日:11/4(金)・6(日)
‣参加費:500円

●「富良野(ふらの)自然塾 出張版 ~46億年地球の道を歩こう!~」
作家・倉本 聰(くらもと そう)氏が塾長を務める「富良野自然塾東京校」の出張プログラム。壮大な地球の歴史や生物の進化をドラマチックに楽しく学べます!
‣出店日:11/5(土)・6(日)
‣参加費:無料


■“見て、触れて、体感”子ども向け「ワークショップ」を展開(NECプロボノ倶楽部)
NECプロボノ倶楽部とは、NEC社員がそのプロフェッショナルスキルを活用し、社会課題に取り組むプログラムです。としま木育広場、親子時間ことのはうす、NPO法人森の学校とコラボし、親子で楽しめる5つのコンテンツを開催します!

●「ふくろうの森 手形・足型クラフトアート」
幼児にも安心安全な水溶性チョークを手や足に塗って、手形・足型のクラフトアートが作れます。
‣出店日:11/5(土)
‣参加費:600円(額入りケース付き)

●「サムライアクションショー」
巣鴨のキッズスペース付き親子休憩所「親子時間ことのはうす」で開催されているサムライアクションショーが出張開催!
‣出店日:11/4(金)②・11/5(土)①②③・6(日)①③
【①11:30~ ②13:30~③15:15~】※各回15分程度
‣参加費:無料

●「こまの塗り絵/キットパスでランタンづくり」

ひとつひとつ木工職人が丁寧につくったコマにキットパス※で絵付け。クリスマスにお部屋に飾れるランタンにキットパスで色塗りができます。
‣出店日:11/5(土)
‣参加費:各700円
※キットパスとは
窓ガラスやホワイトボード等のつるつるしたところに描いて濡れた布で消せるクレヨン。固形の絵の具のようにも使えるので、水彩画を書くなど、のびのび自由にお絵かきを楽しめます。小さなお子様も安心して使える日本理化学工業株式会社の製品です。

 

●「あったらいいな泥絵の具で描く未来の公園」
豊島区では、公園の緑や街路樹などの一部を土にして公園などに戻しています。その土を使った泥絵の具で絵を描くワークショップです。
‣出店日:11/4(金)~6(日)
‣参加費:500円

■海の生き物を助けよう!海のお掃除隊!(としまの広場学生チーム、協力:NPO法人ブランディングポート)

社会貢献を目指す大学生とその機会を提供する企業のマッチング交流会「としまの広場」をきっかけに実現したプログラム!学生チームが一から企画を考えました!

海にはたくさんのゴミがある⁉捨てられたゴミをたくさん釣り、海を綺麗にするワークショップを通して、環境保護の大切さを学ぶことができます。
‣出店日:11/5(土)・6(日)
‣参加費:無料


■豊島区連携コーナー

●スケルトンごみ収集車でごみ積み体験!(ごみ減量推進課)
普段家の近くを回るごみ収集車の車両内部がひと目でわかるスケルトンになって登場。捨てられたごみの積み込み体験を通して、ごみについて考え・学ぶことができます。
‣出店日:11/5(土) 11:30~13:30
‣参加費:無料

●冒険遊び場(子ども若者課)
普段、豊島区内の公園で行われているNPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークが運営するプレーパークが会期中出張開催。捨てられるはずだったダンボールでいろんなものを作る遊びや自然素材を使った工作遊びなど、自分で考え工夫して自由に遊ぶことができます。​
‣出店日:11/4(金)~6(日)
‣参加費:無料

●フードドライブ(ごみ減量課推進課)
家庭で余っている食品を集めて、必要とする方に提供する仕組み「フードドライブ」の受付をサンシャインシティプレーパークに設置します。集まった食品は、豊島区民社会福祉協議会を通して、区内の子ども食堂や必要とする方々にお渡しします。
‣受付日時:11/4(金)~6(日) 各日11:00~17:00

●子育てに関する相談コーナー(東部・西部子ども家庭支援センター)
子育てに関する相談コーナーの他、1日中遊べる木育コーナーをとしま木育ひろばと共同で開催します。
‣出店日:11/5(土)
‣参加費:無料

●としまミュージックサークル(としまミュージックサークル実行委員会事務局)
「音楽によるまちづくり」をテーマに、音楽によるパフォーマンスを豊島区内の施設、公園、路上等で行い、池袋のまちのにぎわいを創出する官民連携のプロジェクト。会場のひとつとして、サンシャインシティプレーパークにも様々なアーティストが登場!

【 としまミュージックサークル 概要】
▪日程:11/4(金)~6(日) ※観覧無料
▪場所:西武池袋本店屋上、グリーン大通り、南池袋公園、サンシャインシティプレーパーク
▪主催:としまミュージックサークル実行委員会
▪「としまミュージックサークル」ホームページ:https://toshima-music-circle.jp/
※各会場の出演者、タイムスケジュールは上記サイトをご確認ください。
◆サンシャインシティ会場のタイムテーブル
‣11/5(土)
①12:15~12:50  【Mira Holic】 トランペットとアルトサックスのデュオ
②14:15~14:45  【Musica Ritomico】 パーカッションとピアノのデュオ
③15:40~16:20  【和楽ふえ】 篠笛、締め太鼓や鉦(かね)などで民謡や童謡などを演奏
‣11/6(日)
①12:15~12:45  【ほんわか楽団】 コントラバスとサックスでモダンジャズを演奏
②13:10~13:50  【理不尽なポテトん】 男女4人のアコースティックグループ
③14:10~14:50  【童謡バンド といといとい!】 歌って・笑って・楽しもう!
④15:40~16:20  【TYO】 ギター、木管、打楽器のミニマム編成で演奏

■その他ワークショップ情報
その他「アトリエヤマダのダンボールアートワークショップ」、「古代オリエント博物館の土器パズル」や「こどものかけっこ教室」など、様々なワークショップを展開します。また、サンシャインシティ ファミリープロジェクト※のイベント「サンシャインシティ 絵本の森」や「ECOアイデアコンテスト」のワークショップも登場!各ワークショップの詳細は、イベント公式ウェブサイトよりご確認ください。
‣イベント公式ウェブサイト https://sunshinecity.jp/event/entry-21592.html
※「Sunshine City FAMILY Project(サンシャインシティ ファミリープロジェクト)」とは
サンシャインシティが、ファミリーにとってよりいっそう“楽しく” “居心地よく” “安心して”過ごせる場所になるために、様々な取り組みを行うプロジェクトです。

 

※画像はすべてイメージです。
※金額はすべて税込です。
※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。
※本リリースPDFはこちらよりダウンロードいただけます→https://prtimes.jp/a/?f=d20364-20221026-9261405b7eff67197677cc0b16e270c6.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンシャインシティ >
  3. 全力で遊んで、学べる。こどもの遊び場が屋外空間に登場!「IKEBUKURO LIVING LOOP × Sunshine City PLAYPARK(サンシャインシティプレーパーク)」