プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ポプラ社
会社概要

【小・中学校向け教育ICTプラットフォーム『MottoSokka!』】経済産業省のEdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)に採択されました!

株式会社ポプラ社

小・中学校向けの教育ICTプラットフォーム『MottoSokka!(もっとそっか!)』を運営する株式会社ポプラ社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:千葉均)が、経済産業省の実施する「令和5年度学びと社会の連携促進事業(教育/EdTechイノベーション創出支援事業)」の一環である「EdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」に採択されました。

小・中学校向けの教育ICTプラットフォーム『MottoSokka!(もっとそっか!)』を通じて電子書籍読み放題サービス『Yomokka!(よもっか!)』とオンライン事典サービス『Sagasokka!(さがそっか!)』を提供している株式会社ポプラ社が、経済産業省の実施する「令和5年度学びと社会の連携促進事業(教育/EdTechイノベーション創出支援事業)」の一環である「EdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」に採択されました。

  • 「EdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」について

世界市場も視野に入れた教育分野のイノベーション・社会実装を推進するためには、我が国においてイノベーションを起こせる企業(教育イノベーター)の存在が必要不可欠となっています。

「EdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」では、シード・アーリーフェーズ又は異業種から教育分野へ参入して間もない/これから参入する予定の企業(団体)を対象として、メンタリングやセミナー・ピッチイベント等を軸としたインキュベーションプログラム及びミートアップイベント等を通じたベンチャーキャピタル(VC)や事業会社、官公庁や地方自治体、教育機関等とのネットワーキング機会を提供します。


●詳細はこちら:https://www.nri.com/jp/service/mcs/koubo/eol_2023

  • ポプラ社『MottoSokka!』今後の展望について

『MottoSokka!』は、児童書の専業出版社からスタートしたポプラ社が、GIGAスクール構想をきっかけに、教育ICT分野で学校・公教育向けの「本」のプラットフォーム事業に新規参入した大きなチャレンジです。

「EdTechイノベーター支援プログラム(Edvation Open Lab:EOL)」への参加は、当事業をシード期から次の成長ステージに発展させるための重要なステップであり、貴重な機会をいただけたことに大変感謝しております。

メンタリングやセミナー・ピッチイベント等のプログラムを通して、有識者の皆様からご支援をいただき、知見を積み、ネットワークを構築することが、自社だけでは実現できなかった成長へのトリガーになると確信しております。

わたしたちは、『MottoSokka!』を、こどもたちの豊かな読書体験・探究体験を実現する新しい”学びのインフラサービス”にすることを目指します。


  • 小・中学校向け 本と学びのプラットフォーム『MottoSokka!』について             

『MottoSokka!』は、「読書体験」や「探究体験」を通じて、好奇心から始まる自発的な学びの循環をこどもたちに届けるための本と学びのプラットフォームです。

電子書籍読み放題サービス『Yomokka!』と、「総合百科事典ポプラディア」発オンライン事典サービス『Sagasokka!』の2つのサービスを提供しています。














『Yomokka!』は35社の3,800冊(2023年11月現在)の本が読み放題のサブスクサービスです。授業中に同じ本を皆で同時に読めることに加え、本と出会える様々な機能を搭載しており、毎日使いたくなるUI・UXが豊かな読書体験を実現します。

『Sagasokka!』は「総合百科事典ポプラディア」を中心にこども向け百科事典・人物事典コンテンツをデジタル化した、探究学習応援サービスです。インターネット上の情報収集の入り口として、情報活用能力を育みます。

サービスの導入を検討される学校関係者・教育委員会関係者にむけて、ふたつのサービスの児童生徒用の機能を体験いただける「MottoSokka!体験用ID」をご用意しています。

活用事例の紹介、資料請求のお申込み・「MottoSokka!体験用ID」のお申込みなど、詳細はサービスサイトをご覧ください。


●MottoSokka!サービスサイト https://kodomottolab.poplar.co.jp/mottosokka/


  • 【ポプラ社のこどもの学び事業「こどもっとラボ」について】

ポプラ社では2021年度よりこどもの学び事業「こどもっとラボ」を立ち上げ、「あそびをもっと、まなびをもっと。」をコンセプトに、こどもの好奇心を育み自発的な学びの循環をサポートするコンテンツサービスおよび出版事業を展開しています。


●「こどもっとラボ」ブランドサイト https://kodomottolab.poplar.co.jp/


【出版社紹介】

社名:株式会社ポプラ社

本社所在地:〒102-8519 東京都千代田区麹町4丁目2番地6 住友不動産麴町ファーストビル8・9階

設立:1947年6月

事業内容:児童書・一般書・学習資料や百科事典などの出版及び教育ICT事業

コーポレートサイト:https://www.poplar.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
その他
ビジネスカテゴリ
ネットサービス学校・大学
位置情報
東京都千代田区本社・支社東京都千代田区公共施設・公共交通機関
関連リンク
https://kodomottolab.poplar.co.jp/mottosokka/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ポプラ社

27フォロワー

RSS
URL
https://www.poplar.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区麹町4丁目2番地6 住友不動産麹町ファーストビル8・9階
電話番号
03-5877-8101
代表者名
加藤 裕樹
上場
未上場
資本金
-
設立
1948年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード