プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

パナソニック株式会社 コミュニケーションデザインセンター
会社概要

現役パナソニック社員がおすすめする、育児休業中に本当に役に立った家電とは!?カテゴリ別にランキングを発表

パナソニック株式会社

 

2022年10月1日から、男性の育児休業取得を推進するため、新たに「産後パパ育休(出生時育児休業)」が始まりました。制度新設を受け、男性の育休取得への関心が高まっています。
一方で、いざ育休となった際は、男女を問わず、家事と育児の両立に苦労する方も多いのではないでしょうか。
そこで、パナソニック株式会社は、育休中・育休明けに役立った家電について、未就学児のお子様を持つ現役のパナソニック社員にアンケートを実施しました。
本人もしくは配偶者が育児休業中・育児休業明けに、役に立った、おすすめしたいと感じた家電を質問しました。「育児休業中に役立った家電総合ランキング」は次の通りの結果となりました。

さらに、「食」「家事」「空質」「そのほか」のカテゴリ別のランキングやお役立ちの声をご紹介します。
【食カテゴリ】

<役に立ったエピソード>
◆食器洗い乾燥機
・『洗い物や食器拭きをしなくてもいい』という苦痛からの解放感と安堵感はQOLの向上に極めて役立ちました
・保育園で毎日使う食器セット、離乳食用の小さな容器など、子供の食器は小さく数が多くなりがちなので便利
・自動洗浄はもちろんですが、哺乳瓶をこまめに洗わなくてはいけないため、乾燥だけにもよく使用しました
◆オーブンレンジ
・離乳食の時に重宝。スチーム機能も付いているレンジのため、栄養を残しながらムラなく加熱できました
・目が離せない年齢の時に火を使わなくていい、放置できる調理機器は助かった
・ほったらかしで一品できるので、時間の有効活用となりおすすめです
◆ハンドブレンダー/フードプロセッサー
・離乳食を作るのに重宝しました。手軽に細かく調理できるのが助かった
・色んな種類の野菜をまとめて細かくしてハンバーグに混ぜ込み、野菜嫌いの子供に食べさせていた
◆炊飯器
・タイマー機能、早炊きが役立ちました
・炊飯器のおかゆの機能が離乳食作りに役立った

【家事カテゴリ】

<役に立ったエピソード>
◆ドラム式洗濯乾燥機
・洗濯から乾燥までワンアクションでできるので子供の目を離す時間が少なくなる。洗濯を干すためにベランダに出る時の不安を解消できる
・赤ちゃんの服を汚れるたびに着せ替えて、ガンガン洗って、雨でも乾燥させることができました
・スイッチを入れると最後までほったらかしで済むため重宝している。家事がおっくうになる中、時間の余裕やゆとりが生まれたので助かりました
◆スティック掃除機
・コードレスタイプで、歩き初めの子供達がつまずく心配がなく使用できる
・重い本体をわざわざ持ち出す必要がないので、都度掃除に便利
・子供の食べこぼしが多くなってくるタイミングで購入。手軽に必要な場所だけ掃除ができてストレス軽減。こどもの食べこぼしも大きな心で見守れるようになった
◆ロボット掃除機
・外出時など隙間時間に掃除ができ効率がよく、また床に物を置かなくなったので小さい子供がいる家の中も生活導線が確保しやすくなりました
・タイマーを使用し就寝中に動かすことで、子供が掃除機に興味を持たずスムーズに部屋をきれいにできる

【空質カテゴリ】

<役に立ったエピソード>
◆加湿空気清浄機

・赤ちゃんが生活しやすい環境を作るのに、湿度・空気の清潔は必須のため、加湿空気清浄機は必須だった
・空気の乾燥は風邪をひきやすくなるので加湿空気清浄機が役立った
◆エアコン
・エアコンの湿度センサーや温度センサーがあるおかげで子供の快適環境を確認でき、遠隔操作で外出時の帰宅前に部屋を暖められるのが良いです
◆ジアイーノ
・子供の触るものは気になるため、除菌に役立った
・おむつの匂いを抑えるのに役立った

【そのほかカテゴリ】

<役に立ったエピソード>
◆ヘアードライヤーナノケア

スカルプモードの風温が低く、子供の髪を乾かすのにちょうどよかった
・速く乾くし、子供から目が離せない時に役立つ
・ドライヤーを嫌がるので短時間で乾かせるのは本当に助かっています
◆ベビーモニター
・ベビーモニターがあるおかげで子供を別部屋で寝かしつけたあとに安心して子供部屋を離れることができます
・別室で子供を寝かしつけて、状態を確認しながら夫婦の時間が作れる
・センサーが働くので別の部屋にいても安心でした。旅行の際には必ず持っていきます。出産祝いににもらえたら嬉しい商品です
◆ディーガ
・忙しい中、自分の時間が出来た際にスマホアプリを使って録画した番組をどこでも見られるのが便利
・家事で子供達の遊び相手をできない時に、録画した番組を見せておいて場繋ぎができる。全録モデルでチャンネルまるごと録画できているので、子供達は好きな番組を選べるので気に入っている
​◆ビデオカメラ
・子供の成長を記録するのに、ビデオカメラを多用しました
・日常を撮影できることで、行事だけではない思い出も残すことができるから
・ビデオカメラは4Kを持っていますが、育休中に限らず子供の成長を高画質で記録できるので現在でも大活躍中です

《上位ランキング以外で役に立ったエピソード》
・衣類スチーマー:子供の世話をしながら、アイロンをかける行為は注意することが多かったので、手軽に衣類スチーマーでしわを伸ばす事ができるので助かった
・球ランタン:新生児期の夜間の授乳やおむつ替えの際、一緒に寝ている他の家族を起こす事なく、また赤ちゃんにもまぶしすぎず、優しい光で対応でき、たいへん重宝しました
・セラミックファンヒーター:脱衣場で赤ちゃんをお風呂に入れる前後、寒い冬に活用している
・圧力鍋:時短調理に非常に役に立っている。第2子の離乳食にも活用します

《買っておけばこんな時に役に立ったのに・・と後悔した家電》
・ネックスピーカーなどの音響商品:隙間時間やながら家事などで役立つ
・高機能冷蔵庫:最近パーシャルの冷蔵庫を買ってクーリングアシストに感動。これが離乳食期にあれば・・・と悔やみました。クーリングアシストはお弁当だけでなく赤ちゃんのころからどんなシーンでも役立ちます
・IHクッキングヒーター:小さい子供に対する危険が大きく軽減される
・ビデオカメラ:子供との記録を撮っておけば良かった

《当社家電以外の役に立ったサービス》
・食材などの宅配:重たいお米、水、トイレットペーパーなど自宅まで届けてくれるのは大変助かった
・家事代行サービス:隔週で作り置きをお願いしています
・鼻水吸引機:手軽に使え、乳幼児には必須です
・離乳食の保存容器(製氷皿タイプ):離乳食を作って保存するときに小分けにできて便利でした

[調査概要]
・エリア:全国
・調査対象:未就学児のお子様がいるパナソニック社員
・有効回答数:318名(男性224名、女性94名)
・調査期間:2023年1月6日(金)~2023年1月13日(金)
・調査方法:自社調べ

◆◇◆社員が語る!育休中の家電活躍談◆◇◆
様々な家電がランクインしましたが、実際に育休中に家電がどのように役立ったか、社員にインタビューしました。

◎4人の子育てで、成長につれて増えていく食器…「食器洗い乾燥機」は必須アイテム!
子どもが4人いるのですが、成長につれて食器の数も増えていくので、食器洗い乾燥機は大活躍しています。食器を入れてスイッチを入れれば、つるつるに仕上がるのが良いですね。
また、食の好みやアレルギーが子ども間で異なるため、食事の準備も大変でした。長男がアレルギーでパンが食べられなかったため、お米で作れるホームベーカリーは重宝しました。味も美味しいですし、夜に入れておけば、朝は出来立てのパンを食べられるので、家族全員で喜んでいます。


◎1日3回の洗濯も「ドラム式洗濯乾燥機」にお任せ!家電はまさに「人手」!

何かと衣服が汚れてしまう機会が多いので、放っておいても乾燥までしてくれるドラム式洗濯乾燥機が大活躍しました。子どものものとはいえ、サイズが大きいものも多く、溜めてしまうとかさばります。また、汚れたものは放置もできないため、多い時は一日3回洗濯機を回すことも。乾燥後はすぐに使うため、取り出すといった工程も不要になるので助かりました。天候も気にする必要がなく、全部一台でやってくれるところが良いですね。
家電がないと、こういった家事をすべて自身で行うことになるため、私にとって「家電は人手」というくらい助けられていました。家事はできるだけ家電に任せて、忙しい子育て中に自分の時間を作ることにも役立っていたと思います。


◎湿気に敏感な赤ちゃんには「加湿空気清浄機」!1台2役だから掃除も一台分で

普段はあまり空質を気にしていなかったのですが、うちの子は湿度や湿気に敏感で、空質に変化があると泣いてしまうこともあるため、育休中は加湿空気清浄機を常時稼動していました。快適さを保つことで、子どもが泣く原因をひとつでもなくすことができるのはありがたいです。
また、加湿と空気清浄が一台で行えるため、それぞれ持っていると掃除やお手入れも2台分になるところですが、効率化を図ることができました。


◎子どもが起きない、ちょうどよい明るさの「球ランタン」は、授乳時に大活躍!

育休中は、子どもを朝に送迎してから料理に掃除と、毎日慌ただしく過ぎていく日々でした。ただ、成長する姿を間近で見られたのが嬉しかったです。
役に立った家電は「球ランタン」です。授乳時に部屋のライトだと明るすぎてしまうため、球ランタンの少し暗めの明かりがちょうど良く、役立っていました。
また、子どもが水を嫌がり、なかなかお風呂に入ってくれない時は防水タイプのプライベート・ビエラを使っていました。プライベート・ビエラで「動画が見られるよ」と誘導すると、普段嫌がるお風呂にも進んで入ってくれました。

 

最後に、ランキングで上位になった家電について、おすすめのパナソニック商品をご紹介します。

◆◇◆ランキング上位のお役立ち家電をご紹介◆◇◆

《「食」カテゴリ》 

▼食器洗い乾燥機 NP-TZ300
https://panasonic.jp/dish/products/NP-TZ300.html
▼スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10A
https://panasonic.jp/range/products/ne-ubs10a.html

 

▼ハンドブレンダー MX-S302
https://panasonic.jp/blender/products/MX-S302.html
▼スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX101
https://panasonic.jp/suihan/products/vsx1.html

 

《「家事」カテゴリ》

▼ななめドラム洗濯乾燥機 NA-LX129B
https://panasonic.jp/wash/products/na_lx129b.html
▼セパレート型コードレススティック掃除機 MC-NS10K
https://panasonic.jp/soji/products/separate/mc_ns10k.html

▼ロボット掃除機「ルーロ」MC-RSF1000
https://panasonic.jp/soji/products/rulo.html



《「空質」カテゴリ》

▼エアコン「エオリア」LXシリーズ
https://panasonic.jp/aircon/products/23lx.html 
▼加湿空気清浄機 F-VXV90
https://panasonic.jp/airrich/products/f_vxv90.html

※1:【試験機関】一般財団法人北里環境科学センター【試験方法】約6畳の密閉空間で浮遊菌数の変化を測定

【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV5400)を風量「強」・加湿「標準」・電解強度「強」運転で実施【対象】浮遊した菌【試験結果】約15分で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2021_0707号
※2:【試験機関】一般財団法人北里環境科学センター【試験方法】約21畳の居室で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数を測定【除菌の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV5400)を風量「強」・加湿「標準」・電解強度「強」運転で実施【対象】シャーレに付着した菌【試験結果】約12時間で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2022_0052号

 

▼次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」F-MV5400
https://panasonic.jp/ziaino/products/f_mv5400.html


《「そのほか」カテゴリ》

▼ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0J
https://panasonic.jp/hair/products/dryer/EH-NA0J.html
▼ベビーモニター KX-HC705
https://panasonic.jp/hns/products/hc705.html

▼4Kビデオカメラ HC-VX2MS
https://panasonic.jp/dvc/products/vx2ms.html
▼全自動ディーガ DMR-2X302
https://panasonic.jp/diga/products.html#fullauto

 

<関連情報>
・UP LIFE
https://panasonic.jp/life/child.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
ビジネスカテゴリ
調理・生活家電出産・育児
関連リンク
https://panasonic.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

パナソニック株式会社 コミュニケーションデザインセンター

79フォロワー

RSS
URL
http://panasonic.jp/
業種
製造業
本社所在地
港区浜松町
電話番号
-
代表者名
臼井 重雄
上場
東証1部
資本金
-
設立
1935年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード