《お客様とともに取り組む大丸・松坂屋の環境活動/低炭素社会への貢献》大丸・松坂屋オリジナルレジ袋、食品用手提袋、2020年6月1日(月)有料化スタート

株式会社大丸松坂屋百貨店は、2020年6月1日(月)から全国の大丸・松坂屋16店舗で提供するオリジナルレジ袋などを有料化いたします。対象は、主に食品売り場で提供している大丸・松坂屋オリジナルレジ袋(M・L 2種類)と、大丸・松坂屋オリジナル食品用手提袋(M・L 2種類)です。
当社は、J.フロント リテイリンググループの一員として、グループサステナビリティ方針にもとづき、環境や社会に配慮したESG 経営を推進し、地球環境の保全と社会課題の解決に取り組んでいます。
「低炭素化社会への貢献」につながる取り組みとして、昨年8 月より全国の大丸・松坂屋 16 店舗で使用する大丸・ 松坂屋オリジナルレジ袋、紙製手提袋を、環境に配慮した包装資材へと順次切り替えています。
今回有料化の対象となるレジ袋はバイオマスプラスチックを30%配合し、食品用手提袋にはFSC認証紙を用いるなど、いずれも環境に配慮しております。7月1日(水)施行となる容器包装リサイクル法改正におけるレジ袋有料化義務化を機に、お客様とともにレジ袋の使用量の削減に取り組むことがさらなる環境問題解決へ繋がるものと考え、環境月間にあわせ、 6月1日(月)より有料での提供を始めます。
当社は今後も、持続可能な社会の実現への取り組みを進めてまいります。

  • 【大丸・松坂屋オリジナルレジ袋、食品用手提袋有料化の実施概要】
開始日 :2020年6月1日(月)
対象店舗:大丸心斎橋店・大丸梅田店・大丸東京店・大丸京都店・大丸神戸店・大丸須磨店・大丸芦屋店・大丸札幌店・大丸下関店
松坂屋名古屋店・松坂屋上野店・松坂屋静岡店・松坂屋豊田店・松坂屋高槻店
博多大丸・高知大丸

大丸オリジナルレジ袋大丸オリジナルレジ袋

大丸オリジナルレジ袋 Mサイズ=税込3円 Lサイズ=税込5円



 

松坂屋オリジナルレジ袋松坂屋オリジナルレジ袋

松坂屋オリジナルレジ袋 Mサイズ=税込3円 Lサイズ=税込5円




 

大丸・松坂屋オリジナル食品用手提袋大丸・松坂屋オリジナル食品用手提袋

大丸・松坂屋オリジナル食品用手提袋 Mサイズ=税込15円 Lサイズ=税込20円

※同時に、海洋プラスチックごみ削減の観点から、全14種類(大丸・松坂屋 総計)のプラスチック製レジ袋を廃止いたします。

※「容器包装リサイクル法」省令改正に伴い、店頭で提供する上記以外のレジ袋も一部有料となります。
それらのレジ袋の仕様、価格につきましてはブランドごとに異なります。
 

ふだん、なにげなく使っているエネルギーや資源。あたりまえのように身近にある美しい自然。 ふと立ち止まり、その大切さについて考えてみる。それは地球温暖化や環境問題について思いを巡らせてみることと同じかもしれません。日々の楽しいお買い物が、お店でのちょっとした体験が、例えば環境保護のきっかけになるように。持続可能な社会へのムーブメントになるように。大丸松坂屋百貨店は、 お客様と一緒に考え、行動し、地球のあしたにつながる答えを見つけていきたいと思います。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大丸松坂屋百貨店 >
  3. 《お客様とともに取り組む大丸・松坂屋の環境活動/低炭素社会への貢献》大丸・松坂屋オリジナルレジ袋、食品用手提袋、2020年6月1日(月)有料化スタート