【人事担当者向け】能力のある人材の定着・確保や、社員のエンゲージメント向上につながる、子育て・介護・病気治療と仕事の両立支援について解説するセミナーを6/16に実施します。

「人材教育が変わる」TACヒューマンスキル研修無料体験セミナー第三弾!人材の定着・確保、生産性・業績の向上、社員の働く意欲の向上、対外的な評価の向上に貢献

公認会計士や税理士など、多くの国家資格や検定試験の受験指導などの教育事業を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役:多田敏男)は、法人向け人材教育部門から、社員が育児・介護・治療と仕事の両立に直面したときに、安心して働き続けることができる「子育て支援」「介護支援」「病気治療支援」の環境整備について学べる無料セミナーを2022年6月16日に実施します。

昨今のコロナ禍において、テレワークの普及や副業人口の増加など、働き方の多様化が急速に進んでいます。ジョブ型雇用も浸透し、個の働き方の尊重と自社への帰属意識の定着のバランスが求められる中で、従業員の働く意識とスキルを高め、企業との信頼関係を構築するためのエンゲージメントの重要性はますます高まっているといえます。
そこで、TACでは人事・教育のご担当者様へ向け、従業員のエンゲージメントを高めるために今取り組むべき、マネジメント手法や改正育児・介護休業法への対応、シニアのキャリア支援やメンタルヘルスケアなどの、人材育成の具体策が実務レベルで習得できるTACのヒューマンスキル研修を無料体験していただけるセミナーを、2022年度は定期開催いたします。

その第三弾として、6月16日(木)に「人生100年時代 子育て・介護・病気治療と仕事の両立支援」を開催します。
セミナー詳細・お申込み▶︎https://willap.jp/p/acc_2314/seminar_human22/
 

  • 人材不足、多様性に対応した柔軟な環境づくりのポイントを社労士でもある講師が解説

少子高齢化による高齢者人口の増加、生産年齢人口の減少が進む中で、企業が成長をし続けていくためには、社員が安心して働き続けられる環境づくりが重要であり、「子育て支援」「介護支援」「病気治療支援」の環境整備が不可欠です。
これらの両立支援の充実は、企業にとって負担になるように思えますが、能力のある人材の定着・確保、生産性・業績の向上、社員の働く意欲の向上、対外的な評価の向上など、中長期的には様々なメリットがあります。経験を積んだ熟練社員や管理職など企業の中核となる人材や、働く意欲や能力のある社員が、仕事を継続することが困難となり離職してしまうことは、企業にとって大きな損失です。
本セミナーでは、社員が育児・介護・治療と仕事の両立に直面したときに、安心して働き続けることができる職場環境づくりに戦略的に取組むための、法律や支援制度の解説、具体的な両立支援策や事例などについて、社会保険労務士がお話します。
 

  • セミナー概要
開催日:2022年6月16日(木)
時 間:14:00~16:00
視聴方法:Zoom ウェビナー方式
参加料:無料(要予約)
申込締切:2022年6月15日(水)12:00まで
▼セミナー詳細・お申込み▼
https://willap.jp/p/acc_2314/seminar_human22/

※当オンラインセミナーはWeb会議システム「Zoom」のウェビナー形式を使用いたします。
※セミナーの視聴URLは、セミナー実施日までにメールにてご案内いたします。当日の開始10分前になりましたら、視聴用URLよりご入場ください。
※当日のセミナーの録音や撮影につきましてはご遠慮ください。
※同業の方、個人の方のご参加はご遠慮いただいております。
 
  • プログラム
1.企業に両立支援の取組みが必要な背景
・社員の育児・介護・病気治療と仕事の両立の実態(現状と課題)
・両立支援が企業と社員にもたらすメリット
・両立支援において活用できる助成金

2.仕事と育児の両立支援
・改正育児・介護休業法の理解と実務ポイント
・仕事と子育ての両立支援制度を知って、職場独自の支援制度を検討する
・男性の育児休業の取得促進方法と事例を把握する

3.仕事と介護の両立支援
・仕事と介護の両立支援制度、介護サービスについて知る
・介護に直面する前と直面した従業員への支援
・企業で検討する仕事と介護を両立するための働き方改革

4.仕事と治療の両立支援
・病気の治療と仕事の両立の職場環境の整備・改善
・治療と仕事の両立支援を行うに当たっての留意事項
・仕事と病気治療の両立支援の進め方
 
  • 講演者プロフィール

漆原 香奈恵(うるしばら かなえ)講師
●プロフィール

特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント、両立支援コーディネーター、仕事と家庭の両立支援プランナー。2010年、かなえ社会保険労務士事務所を20代で開業。2018年、合同会社かなえ労働法務を設立。二児の母。バランスのいい人事・労務サービスを提供。柔軟な働き方、育児・介護・傷病と仕事の両立支援実績250社以上。年金事務所などの相談員を経て、障害年金請求代理業務にも注力している。年金相談対応実績4,000件を超える。著書に『知りたいことが全部わかる! 障害年金の教科書(ソーテック社)』、共著に『人事労務・総務担当者の人へ 労務管理の基本的なところ全部教えちゃいます(ソシム社)』、『障害年金の手続きから社会復帰まで(秀和システム)』がある。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
法人向け人材教育サービス紹介サイト:https://www.tac.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 【人事担当者向け】能力のある人材の定着・確保や、社員のエンゲージメント向上につながる、子育て・介護・病気治療と仕事の両立支援について解説するセミナーを6/16に実施します。