ご参考【大阪マリオット都ホテル】お子様向け宿泊プラン「Mパスポート ファミリーパッケージ」

 大阪マリオット都ホテル(所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1番43号)は、2019年にマリオット・リゾートホテルにて開始し好評を得た、お子様向けのシグネチャープログラム「Mパスポート」を導入した宿泊プランの販売をスタートしました。
 Mパスポートは、保護者の方とチェックインされた3歳から12歳のお子様に「アクティビティマップ」が入った専用のMパスポートウォレットを配布し、ホテル周辺にある様々な指定スポットを訪れることによりアクティビティに参加することができるプログラムです。アクティビティを1つ完了するごとにスタンプを獲得でき、スタンプの数に応じてお菓子やオリジナルキャラクターグッズなどをお子様にプレゼントします。

 

 

ゲストに輝きをもたらすというマリオット・ホテルの精神を反映し、Mパスポートはお子様が楽しめるだけでなく、身体的・知的・感情的発達に積極的に働きかける、幅広いアクティビティを体験できるよう設計されています。


■  Mパスポートファミリーパッケージ

MパスポートウォレットMパスポートウォレット

【プラン一例】
・スーペリアルーム ¥59,033~(2名1室/1泊)
【特   典】
・お子様へMパスポートウォレットのお渡し
・お子様用アメニティ
・朝食無料(大人:最大2名/お子様<12歳以下>:最大2名)
・アーリーチェックイン(AM10:00)
・レイトチェックアウト
(空室状況によりお受けできない場合があります/最大15時まで)
・コネクティングルーム
(空室状況によりお受けできない場合があります)


■アクティビティスポット
・天王寺動物園
・てんしば
・あべのキューズモール
・ハルカス300
・あべのべあフォトスポット
・銀の千鳥(ホテル内)

 国内7軒のマリオット・ホテル&リゾートが展開する「Mパスポート」に関する詳しいホテル情報や予約については、キャンペーンサイト (https://hotel-deals.marriott.com/jp-JP/m-passport-japan/ )をご参照ください。


Mパスポートについて
世界最大のホテルチェーン、米マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、最高経営責任者:アンソニー・カプアーノ、社長:ステファニー・リナーツ)が展開する30ブランドの一つである「マリオット・ホテル&リゾート」は、2019年にリゾートホテルにて開始し好評を得た、お子様向けのシグネチャープログラム「Mパスポート」の導入ホテルを拡大し、アジア太平洋地域内にある62軒の都市型ホテルにおいても新たにプログラムを開始いたしました。Mパスポートは、各ホテルやその周辺地域においてインタラクティブなキッズアクティビティを幅広く提供し、お子様が滞在地を探索しながら感覚を刺激し、視野を広げられるよう促すプログラムです。今回の導入拡大により、日本国内では、合計7施設がMパスポートのプログラム参加ホテルとなり、キッズアクティビティの提供を開始いたします。

マリオット・ホテルについて
世界60以上の国と地域において、580軒以上のホテルとリゾートを展開するマリオット・ホテルは、ゲストがリラックスし、マインドをクリアにし、新しいアイデアを引き出すお手伝いをしたり、旅行者のニーズを先読みすることで、ゲストにひらめきを与え自身のもつポテンシャルをフルに活かせるようにし、滞在中のあらゆる面を通して旅行というものを進化させています。マリオットはスタイル、デザイン、テクノロジーを融合した「グレートルーム ロビー」や「モバイルゲストサービス」を導入するなど、革新的なアイデアで業界をリードしています。詳しい情報はwww.MarriottHotels.comをご覧ください。また、FacebookやTwitter(@marriott)、Instagram(@marriotthotels)でも情報を発信しております。マリオット・ホテルは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、https://www.marriott.co.jp/loyalty.mi をご覧ください。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、133の国と地域に30ブランド、 合わせて7,600軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リ ゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.co.jp をご覧ください。また最新の企業ニュースは、https://news.marriott.com/ をご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitterとInstagramでも情報発信しています。

【宿泊に関するご予約・お問い合せ】
06-6628-6111(代表)

※写真はイメージです。
※表示料金は、消費税およびサービス料(15%)を含みます。(別途、宿泊税を頂戴します。)
※当ホテルでは従業員のマスク着用、定期的なアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナ
ウイルス感染防止対策を行っています。

都ホテルズ&リゾーツ
https://www.miyakohotels.ne.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 都ホテルズ&リゾーツ >
  3. ご参考【大阪マリオット都ホテル】お子様向け宿泊プラン「Mパスポート ファミリーパッケージ」