プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アワーズ
会社概要

第68回岸和田市お城まつり「こども万博」に岸和田市との地域連携協定の一環として共同でブース出展いたします!2024年4月13日(土)

アドベンチャーワールド

 アドベンチャーワールドは、大阪府岸和田市、岸和田市観光振興協会が主催する「第68回岸和田市お城まつり」期間中に開催される「こども万博」に、岸和田市とのパンダバンブーSmile広域包括連携協定の一環として、ブースを共同で出展いたします。アドベンチャーワールドからは、パンダが食べ残した竹を有効資源としてアップサイクルを推進する「パンダバンブープロジェクト」の活動に関するパネル展示や、パンダが食べる⽵からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」の展示を行います。また同日に岸和田カンカンベイサイドモールで開催されるイベント「Life Share Marche」でも「PANDAYS」などの展示を行います。皆様のご来場お待ちしております!


「こども万博」について

2025年大阪・関西万博を見据え、次代を担うこどもたちを主役とした体験型イベントやワークショップを開催

日時:2024年4⽉13⽇(土)・14日(日) 午前10時00分~午後4時00分

※アドベンチャーワールドは4月13日(土)のみブース出展いたします。

場所:岸和田城二の丸広場・岸和田市観光交流センター(大阪府岸和田市岸城町7)

参加費:無料

主催:岸和田市・岸和田市観光振興協会

後援:公益社団法人日本観光振興協会関西支部、公益財団法人大阪観光局、南海電気鉄道株式会社

お問合せ:岸和田市魅力創造部 観光課(TEL072-423-0486)岸和田市観光振興協会(TEL072-436-0914)     

■アドベンチャーワールド ブース出展内容

時間:午前10時00分~午後4時00分

参加費:無料

(1)「パンダバンブープロジェクト」活動パネル展 

岸和田市でのアドプトフォレスト活動やパンダが食べなかった竹を使用したアオリイカの産卵床、竹あかりなどの取り組みをパネルでご紹介いたします。

(2)パンダが食べる竹からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」の展示 

パンダが食べる竹からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」

岸和田市ふるさと納税の返礼品として出品している、パンダが食べる竹からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」を展示します。岸和田市の竹の優しさやぬくもりなどを手に取ってご覧ください。

(3)大きなパンダのぬいぐるみのフォトスポット 

大きなパンダのぬいぐるみ

パンダなりきりグッズ(カチューシャ、帽子など)をご用意しています。パンダになりきって記念撮影をお楽しみください!


「Life Share Marche」について

『共創』をコンセプトに人と人とが繋がり、新たなシナジーを生み出す次世代へ向けた街づくりを目的とし、企業や店舗、消費者が互いに交流することで、新たなコミュニティを形成できる空間を作り、子どもから年配の方までが楽しめるイベントです。

Life Share Marche

日時:2024年4⽉13⽇(土)午前10時00分~午後4時00分

場所:岸和田カンカンベイサイドモール 南海浪切ホール 祭りの広場(大阪府岸和田市岸城町港緑町1−1)

参加費:無料

主催:Life Share Marche実行委員会

後援:岸和田市、岸和田市教育委員会

■アドベンチャーワールド ブース出展内容

パンダが食べる⽵からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」の展示 

時間:午前10時00分~午後4時00分


パンダが⾷べる⽵からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」について

パンダが⾷べる⽵からうまれたテーブルウェア「PANDAYS」

ジャイアントパンダが⾷べる⽵を集成材へと加⼯。和歌⼭の伝統的な⽊⼯技術により1点ずつハンドメイドで製作したテーブルウェアが「PANDAYS(パンデイズ)」です。初回限定生産分の「PANDAYS」製作には、岸和田市の竹林間伐の際の資材を使用し、枝葉の一部をアドベンチャーワールドで暮らす、ジャイアントパンダの食事として提供しました。

2023年度グッドデザイン賞を受賞

2023年度グッドデザイン賞を受賞

■岸和田市ふるさと納税返礼品として「PANDAYS」を出品しています                  

2020年10月に大阪府岸和田市と締結したSDGsパートナーシップ協定の一環として、岸和田市が取り組むふるさと納税の返礼品に協力しています。アドベンチャーワールドはこれからも岸和田市とともに、パンダバンブープロジェクト(パンダをパートナーにした自然保全・竹林資源循環)の活動の輪を広げ、竹林の価値化、竹を利用した循環型社会の実現を目指します。

さとふる掲載ページ(マグ)  

岸和田市特設ホームページ    

■岸和田市とアドベンチャーワールドのつながり                            

2005年

「神於山(こうのやま)の笹をパンダの食卓に」

神於山の里山整備計画と連動して、神於山の竹をパンダの食事として使用

2011年

「岸和田市丘陵地区における⽵の提供に関する協定書」

岸和⽥丘陵地区内の市の所有する⼟地の⽵を、パンダの⾷事として使⽤

2020年

「SDGsパートナーシップ協定」

パンダが⾷べ残す⽵の有効活⽤により⽵を利⽤した循環型社会の実現を⽬指す

2022年

「アドプトフォレスト協定」

岸和⽥市の⽵林における⽵の有効利⽤や、⽣物多様性を保全する森づくりに取り組む

「パンダバンブーSmile広域包括連携協定」

岸和田市×白浜町×アドベンチャーワールドでパンダバンブーをきっかけとした

幅広い分野における相互の地域交流の活性化

2023年

「岸和田市の竹林オーナーになれる会員権NFT」実証実験に協力

2024年

ふるさと納税返礼品にテーブルウェア「PANDAYS」を出品

パンダバンブープロジェクトについて

里山を荒廃させる竹を伐採し、ジャイアントパンダの食事として活用することで里山の環境を守り、これまで廃棄していたジャイアントパンダが食べない竹の幹の部分や食べ残した竹、糞を有効資源としてアップサイクルを推進するプロジェクトです。

アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」

アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

SDGsについて

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
位置情報
大阪府岸和田市イベント会場大阪府松原市本社・支社和歌山県白浜町本社・支社
関連リンク
https://www.city.kishiwada.osaka.jp/soshiki/36/oshiromaturi.html
ダウンロード
プレスリリース添付資料.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社アワーズ

31フォロワー

RSS
URL
http://www.aws-s.com/
業種
サービス業
本社所在地
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399 株式会社アワーズ アドベンチャーワールド
電話番号
0570-06-4481
代表者名
山本雅史
上場
-
資本金
-
設立
1978年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード