京都銀行とPR TIMESが初共催、「中小企業のための企業広報・PR戦略セミナー」

- 業務提携契約に基づく取り組みの一環で開催、6月20日(火)@京都銀行本店 -

 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下 PR TIMES )と、株式会社京都銀行(京都府京都市、取締役頭取:土井伸宏、東証第1部:8369、以下 京都銀行)は、本年58日に締結した業務提携契約に基づく取り組みの一環として、2017620日(火)に、デジタルを活用した企業広報やPR戦略に関するセミナーを初共催いたします。

 

 

セミナー開催イメージセミナー開催イメージ

 今回のセミナーでは、最近の企業広報やプレスリリースの概況の紹介、デジタルを起点として話題となる企業PRのポイントや、メディアがプレスリリースを見る際に注目している要素について説明するほか、メディアから注目を集め企業PRに成功している京都企業にも登壇いただき、具体的なPR事例をご紹介いただきます。また、交流会では、PR TIMES担当者とセミナー参加者との情報交換の場をご提供いたします。


 PR TIMESと京都銀行は、伝統産業からベンチャー企業までポテンシャルを最大限に活かして自ら情報を発信することができるよう、セミナー開催等を通じて情報発信の土壌づくりから協同で進め、今後も地域の中小・ベンチャー企業の成長・発展への支援を積極的に推進してまいります。
 
  • 開催内容

セミナー名: Webで“話題化”する方法を考える~ 中小企業のための企業広報・PR戦略セミナー
日時: 2017620日(火) 14:0017:00 (受付開始 13:30
会場: 京都銀行 本店東館 4階セミナールーム (京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町700)

内容:
 【第1部】 PRの概況とプレスリリースの効果的な活用方法」
  講師:株式会社PR TIMES マーケティング本部 グループマネージャー 村田 悠太
 【第2部】 「メディアからみたプレスリリース」
  講師:株式会社マッシュメディア 編集部 戸田 哲平
 【第3部】 「伝統文化を今に伝える情報発信」
  講師:上羽絵惣 株式会社 取締役 石田 結実 氏
 【交流会】株式会社PR TIMES担当者と参加者を交えたネットワーキングの場をご提供いたします。

主催: 株式会社 京都銀行、株式会社PR TIMES
対象者: ・Webを活用した企業広報、PRに関心をお持ちの経営者
    ・企業の広報・宣伝部門、マーケティング部門の担当者
定員: 先着60名
参加費用: 無料
申込方法: 京都銀行のお取引店にてお申し込みいただくか、別添の「申込書」に必要事項をご記入の上、「京都銀行 公務・地域連携部」宛てFAX(075-361-2011)にてお申し込み下さい。
申込期限: 2017年6月16日(金) ※定員になり次第、期限前でもお申し込みを締め切らせていただきます。
 
  • 京都銀行とPR TIMESの業務提携について

 PR TIMESと京都銀行は、2017年5月8日(月)に業務提携契約を締結し、京都府所在の企業をはじめとする京都銀行の法人顧客に向けたPR支援を開始しております。
■PR TIMES https://prtimes.jp/
■京都銀行 https://www.kyotobank.co.jp/

 地域密着型で地元企業の信頼を得てきた京都銀行と、PR×テクノロジーで情報流通プラットフォームとして機能してきたPR TIMESは、まだ全国では知られていない伝統産業・新興サービスなどの魅力を再発見して広め、PRの力で地域創生に貢献していきたいと両社の考えが一致し、今回の業務提携に至りました。
 

 

京都の伝統産業からベンチャー企業まで、まだ全国に知られていない魅力を発信するPR支援京都の伝統産業からベンチャー企業まで、まだ全国に知られていない魅力を発信するPR支援

 PR TIMESと京都銀行は、伝統産業からベンチャー企業まで、ポテンシャルを最大限に活かして自ら情報を発信することができるよう、セミナー開催などを通じて情報発信の土壌づくりから協同で進めていく他、実際にプレスリリース配信の効果を体感いただく機会として、京都銀行の法人顧客に対して、6ヶ月間に3回無料でリリース配信できる「京都銀行特別プラン」を提供しています。「京都銀行特別プラン」開始以降、日々多くのお問合せと登録申込みを頂いております。
 PR TIMESと京都銀行は引き続き、京都銀行の法人顧客に向けたPR支援を展開してまいります。
 
  • PR TIMESが進める中小ベンチャーやローカル情報の流通促進
PR TIMES URL:https://prtimes.jp/
 PR TIMESは、2015年1月からスタートアップ企業向けの情報発信支援プログラムを開始した他、2016年11月に地方創生に必要な「自治体広報のIT活用」を推進することを目的に株式会社ホープと業務提携、2017年4月にものづくり中小企業のPRを推進することを目的にリンカーズ株式会社と業務提携、2017年5月には京都から伝統産業・新興サービスなどの魅力を全国へ伝え地域活性を図ることを目的に京都銀行との業務提携を締結するなど、中小ベンチャーやローカル情報の流通促進に積極的に取り組んでいます。
 

 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」利用企業数は2017年4月に17,000に到達、国内上場企業31.4に利用いただいています。サイトアクセス数は月間700PV、配信プレスリリース本数は月間およそ8,000と、情報の充実とともに「生活者にも閲覧されるプレスリリース」を実現しています。2020年度には利用企業数50,000社到達を事業目標としています。


【株式会社京都銀 会社概要】

会社名:株式会社京都銀行(The Bank of Kyoto,Ltd.)
本店所在地:京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町700番地
設立:1941年(昭和16年)10月1日
代表者:取締役頭取 土井伸宏
総資産:8兆4,081億円
従業員数 :3,573人
(平成28年9月時点)

【株式会社PR TIMES会社概要】

会社名 : 株式会社PR TIMES  (東証マザーズ 証券コード:3922)
所在地 : 東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル3F
設立 : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容 : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
 カスタマーサポートツール「Tayori」(http://tayori.com/)の運営
URL : http://prtimes.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. 京都銀行とPR TIMESが初共催、「中小企業のための企業広報・PR戦略セミナー」