シリーズ累計6万部超!ことのは文庫の大人気あやかしファンタジーシリーズ『わが家は幽世の貸本屋さん』完結記念キャンペーン開催!

・中島愛さんがナレーションを務めるCMも話題の作品
・応募者全員に豪華2大特典をプレゼント!
・感涙の最終巻『わが家は幽世の貸本屋さん-無二の親子と永遠の約束-』は11月20日発売
マイクロマガジン社(東京都中央区)より発売する大人気あやかしファンタジーシリーズ『わが家は幽世の貸本屋さん』(ことのは文庫)が完結することを記念し、書き下ろしショートストーリーと特製クリアファイルが必ずもらえるプレゼントキャンペーンを開催いたします。

 
  • 『わが家は幽世の貸本屋さん』完結記念キャンペーン
【開催内容】
完結記念キャンペーン帯が巻かれた『わが家は幽世の貸本屋さん』を
1点お買い上げいただき、帯についている応募券をハガキに貼って応募いただくと、
書き下ろしショートストーリーと特製クリアファイルの豪華2大プレゼントをもれなく進呈いたします。
【応募期限】
2022年3月31日(木)当日消印有効
【豪華2大プレゼント】
①「忍丸先生書き下ろしSS入り4Pリーフレット」(全1種)

②「六七質先生カバーイラスト使用 特製A4クリアファイル」(全6種・ランダム)
※クリアファイルは1口につきランダムで1種類です。

詳しくはことのは文庫のホームページをご覧ください。
https://kotonohabunko.jp/spcont/007/
 
  • 『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズ

 

『わが家は幽世の貸本屋さん』(著:忍丸/装画:六七質)は、

オトナ女子向け文芸レーベル「ことのは文庫」より刊行中の大人気あやかしファンタジーです。
シリーズは累計6万部を突破し、コミカライズ版も発売中。

【ストーリー】
現世とは別にある、あやかしが跋扈するもう1つの世界〈幽世〉。
そこに幼い頃に迷い込んでしまった夏織は、幽世で貸本屋を営む変わり者のあやかし・東雲に拾われ、
人の身でありながらあやかし達と暮らしている。
そんな夏織は、ある日、行き倒れていた少年・水明と出会う。
現世で祓い屋を生業としているという彼の目的は「あやかし捜し」。
あやかしに仇なす存在とはいえ、困っている人を放っておけない夏織は、
ある事情で力を失ってしまった彼に手を貸すことにするのだが―

夏織と水明。立場の異なる二人が出会うことで動き出す、純度120%のあやかし綺譚!

【特設サイト】
https://kotonohabunko.jp/special/kashihonyasan/
【中島愛さんがナレーションのテレビCM】
https://www.youtube.com/watch?v=415HBgXoP2s
 
  • 書籍情報

わが家は幽世の貸本屋さん ―あやかしの娘と祓い屋の少年―
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=169
ISBN:9784896378917/定価:759円 (本体690円+税10%)
わが家は幽世の貸本屋さん ―偽りの親子と星空の約束―
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=622
ISBN:9784896379655/定価:770円 (本体700円+税10%)
わが家は幽世の貸本屋さん ―黒猫の親友と宝石の涙―
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=645
ISBN:9784867160220/定価:770円 (本体700円+税10%)
わが家は幽世の貸本屋さん―春風の想いと狐面の願い―
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1106
ISBN:9784867160824/定価:770円 (本体700円+税10%)
わが家は幽世の貸本屋さん -残月の告白と妖しい秘めごと-
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1191
ISBN:9784867161517/定価:770円 (本体700円+税10%) 
 

【2021年11月20日発売の最終巻】

幽世唯一の貸本屋を営む東雲と夏織。
異種族の親子を待っていたのはある決断だった。
人間とあやかしたちのあったかい物語、堂々完結!

わが家は幽世の貸本屋さん-無二の親子と永遠の約束-
https://micromagazine.co.jp/book/?book_no=1260
著:忍丸/装画:六七質
ISBN:9784867162071
定価 :770円(本体700円+税10%)
発売日:2021年11月20日
 
  • ことのは文庫

「心に響く物語に、きっと出会える」
ことのは文庫は、マイクロマガジン社より発行しているオトナ女子向け文芸レーベルです。
2019年6月に創刊後、中島愛さんナレーションのテレビCMが話題の『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、料理コラムニスト山本ゆりさん絶賛の『極彩色の食卓』など魅力的で様々な作品が登場しております。

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
Twitter  https://twitter.com/kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/
TikTok https://www.tiktok.com/@kotonoha_mm
マイクロマガジン社公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UCZpW2IEf1n4e3RpbGJpAJzg 
【マイクロマガジン社公式YouTubeチャンネル】ではことのは文庫の書籍紹介動画を公開中!

【お問い合せ先】
release_mg@microgroup.co.jp
在宅勤務中心となっておりますため、まずは上記メールアドレスまでお問い合わせください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイクロマガジン社 >
  3. シリーズ累計6万部超!ことのは文庫の大人気あやかしファンタジーシリーズ『わが家は幽世の貸本屋さん』完結記念キャンペーン開催!