プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社学情
会社概要

就職人気企業ランキングをコロナ前と比較:コロナ前は、JTBグループなど「旅行・レジャー」がトップ10に3社ランクイン。コロナ禍は「自宅で楽しむエンタメ」が順位を伸ばす。1位はいずれも伊藤忠商事。

「就職人気企業ランキング」の結果をコロナ前とコロナ禍で比較。

株式会社学情

株式会社学情(本社:東京都千代田区・大阪市北区/代表取締役社長:中井清和)は、「就職人気企業ランキング」の結果に関して、コロナ前(2021年卒対象・2019年調査)とコロナ禍(2023年卒対象・2021年調査)を比較。コロナ前(2019年)の調査では、2位のJTBグループを筆頭に、エイチ・アイ・エス(H.I.S)(現・エイチ・アイ・エス(HIS))、オリエンタルランドがトップ10に入っており、「旅行」「レジャー」が上位を占めていました。コロナ禍での調査となった2021年調査では、電子コミックが好調な講談社、集英社が2位と3位に入るなど、「自宅で楽しめるエンタメ」が順位を伸ばしました。2019年調査、2021年調査ともにトップは伊藤忠商事となっています。
▽「就職人気企業ランキング(2023年卒対象・2021年調査)」の詳細はこちら
https://service.gakujo.ne.jp/data/recruit/ranking/2023?utm_source=prtimes&utm_campaign=211207&utm_medium=prtimes

【TOPICS】
(1)トップはコロナ前・コロナ禍ともに、伊藤忠商事
(2)コロナ前は「旅行」「レジャー」がトップ10に3社ランクイン
(3)コロナ禍は「自宅で楽しめるエンタメ」が順位を伸ばす
(4)食品メーカー・消費財はコロナ前・コロナ禍ともに根強い人気を誇る


(1)トップはコロナ前・コロナ禍ともに、伊藤忠商事
総合ランキングのトップは、コロナ前・コロナ禍ともに伊藤忠商事となっています。最近では、新型コロナウイルスの影響で売上・利益を減らす企業が多かった中、情報・金融部門の好調などもあり、純利益で5年ぶりに商社首位に返り咲いたことがニュースとなりました。伊藤忠商事は、2020年卒の調査以降、4年連続でトップの座を獲得。4年連続の総合トップは、ANA(全日本空輸)(2016年卒~2019年卒のランキングにて1位)以来2社目で、人気の高さが伺えます。

(2)コロナ前は「旅行」「レジャー」がトップ10に3社ランクイン
コロナ前(2019年)の調査では2位のJTBグループを筆頭に、エイチ・アイ・エス(H.I.S)(現・エイチ・アイ・エス(HIS))、オリエンタルランドがトップ10にランクイン。「旅行」「レジャー」が人気を集めていたことが分かります。コロナ禍(2021年)の調査では、31位にJTBグループがランクインしているものの、「旅行」「レジャー」は軒並み順位を下げる結果となりました。2021年に入っても緊急事態宣言が断続的に発出され、海外からの人の流れも、国内での都道府県をまたぐ移動も制限されたことが影響していると言えます。

(3)コロナ禍は「自宅で楽しめるエンタメ」が順位を伸ばす
2位に講談社、3位に集英社がランクイン。漫画・アニメブームに加え、講談社は「転生したらスライムだった件」「進撃の巨人」などの電子コミックとアニメ化などの権利ビジネスが好調となっています。集英社は「鬼滅の刃」が大ヒットしました。「あつまれ どうぶつの森」が大ヒットした任天堂が5位に入るなど、「自宅で楽しめるエンタメ」である「出版」や「ゲーム」の人気が高くなっていることが分かります。

(4)食品メーカー・消費財はコロナ前・コロナ禍ともに根強い人気を誇る
2021年調査では、4位のアサヒ飲料を筆頭に、味の素、ロッテがトップ10にランクイン。トップ10のうち「食品」が3社を占めていました。2019年調査でも、味の素とアサヒ飲料の2社がトップ10に入っています。また資生堂は、2021年調査で10位、2019年調査で7位に入るなど、「消費財」も根強い人気を集めていることが分かります。

■調査概要(2021年調査)
調査対象:2023年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生
調査方法:(1)あさがくナビ登録学生へE-MAILにて告知。Web上の入力フォームによる回収。
     (2)弊社主催のイベント来場学生へのWeb入力フォームによるアンケート調査及び回収。
調査期間:2021年4月1日(木)~2021年10月31日(日)
回答方法:選択式(最大5社)
有効回答:8,249名 

■調査概要(2019年調査)
調査対象:2021年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生
調査方法:(1)あさがくナビ登録学生へE-MAILにて告知。Web上の入力フォームによる回収。
     (2)弊社主催のイベント来場学生へのWeb入力フォームによるアンケート調査及び回収。
調査期間:2019年6月1日(土)~2019年12月7日(土)
回答方法:選択式(最大5社)
有効回答:6,574名

■「あさがくナビ(朝日学情ナビ)」とは
会員数40万名の、ダイレクトリクルーティングサイト会員数No.1の新卒採用サイト。「あさがくナビ2023 インターンシップサイト」は、2021年4月よりオープンし、2021年6月からインターンシップエントリーを受け付けます。朝日新聞社とともにコンテンツを提供。「あさがくナビ2022 グランドサイト」は、2021年4月時点で約14,000件を掲載しています。新卒学生の3割が3年以内に離職するともいわれる中、「あさがくナビ」は「スカウト」と「職種別掲載」で企業にマッチする優秀人材の採用を促進するサイトとして構成しています。テレワークの普及・定着で注目が高まる“ジョブ型採用”を可能にする、職種別掲載機能を実装するなど、マッチング精度のさらなる向上に取り組んでいます。また、朝日新聞のその日の記事から社会や業界に関してのトピックスを就活目線でわかりやすく解説した「今日の朝刊」など、就活ノウハウだけでなく、社会や世の中を知るためのコンテンツを提供しています。
https://service.gakujo.ne.jp/newgraduate/navi

■株式会社学情とは
東証一部上場・経団連加盟企業。法人株主として朝日新聞社・大手金融機関が資本出資。18年前から「20代通年採用」を提唱。会員数40万名の「ダイレクトリクルーティングサイト会員数No.1・就職情報サイト〈あさがくナビ(朝日学情ナビ)〉」や、会員数180万名の「20代専門転職サイトNo.1〈Re就活〉」を軸に、業界で唯一20代の採用をトータルにサポートする大手総合就職・転職情報会社です。2021年11月に創業45周年を迎えました。
また1984年に日本で初めて「合同企業セミナー〈就職博〉」を開催して以降、合同企業セミナーのトップランナーとして、年間延べ来場学生20万名以上の日本最大級の「合同企業セミナー〈就職博〉」や、20代動員数No.1の「20代・30代対象の合同企業セミナー〈転職博〉」を運営。2019年には外国人材の就職・採用支援サービス「Japan Jobs」を立ち上げるなど、若手人材の採用に関する多様なサービスを展開しています。
[創業/1976年 資本金/15億円 加盟団体/一般社団法人 日本経済団体連合会、公益社団法人 全国求人情報協会/日本就職情報出版懇話会 代表幹事会社]
https://company.gakujo.ne.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://service.gakujo.ne.jp/data/recruit/ranking/2023cf2021
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社学情

46フォロワー

RSS
URL
https://company.gakujo.ne.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX9階
電話番号
03-6775-4819
代表者名
中井大志
上場
東証プライム
資本金
15億円
設立
1977年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード