日本橋三越本店 日本の食文化体験ゾーン『自遊庵』に新メニュー登場!テーマは視覚と味覚で秋を愉しむ“⼤⼈のお⽉⾒”「芋栗⾖」/暑い夏を乗り切った体をいたわる「乳酸発酵」

9⽉5⽇(⽔)〜9⽉18⽇(⽕)視覚と味覚で秋を愉しむ「芋栗豆」/ 9⽉19⽇(⽔)〜10⽉2⽇(⽕)暑い夏を乗り切った体をいたわる「乳酸発酵」

⽇本の⾷⽂化を五感で体感出来るゾーン「⾃遊庵」(⽇本橋三越本店)では、その時々の素材を決め、メニューを開発しております。9 ⽉上旬から9 ⽉中旬までは、視覚と味覚で秋をお愉しみいただける「芋栗⾖」、9 ⽉中旬から10 ⽉上旬までは暑い夏を乗り切った体をいたわる「乳酸発酵」をテーマにしたメニューを提供いたします。

 


■「芋栗⾖」 9 ⽉5 ⽇(⽔)〜9 ⽉18 ⽇(⽕)
中秋の名⽉とは旧暦8 ⽉15 ⽇の満⽉をさし、今年は9 ⽉24 ⽇となります。この時期は⾥芋、さつま芋、栗、⼩⾖などの収穫があり、⾃然に感謝する⽉⾒の⾏事が⾏われていました。今回の⾃遊庵は、芋、栗、⾖をふんだんに使った“⼤⼈のお⽉⾒”をイメージした料理で、旬の⾷材で季節を感じ、視覚と味覚で秋をお愉しみいただけます。

⽉待ち御膳 (上の写真) ⼀⼈前 2,484 円
メイン:⽜蒡の擦り流しで⾷べる鶏⾁と根菜の煮物
鶏⾁をれんこん、⻑芋、⾥芋、舞茸と共に煮物に仕上げました。⽜蒡の⾵味を活かした擦り流しの中に栗が浮かぶ、⽉夜をイメージした⼀品です。根菜のしゃきしゃきとした⾷感と絹⾖腐の柔らかい⾷感をお愉しみください。
 


⼿まり寿司〜⾥芋⾖腐だれ添え〜  ⼀⼈前 2,160 円
真ん丸な⼿まり寿司に、⾥芋に⽔切り⾖腐、出汁を加えて作った特製だれを添えました。
※こちらのメニューにはサラダと汁物がつきます。
 


⽉待ちパウンドケーキ  ⼀⼈前605 円
⿊すりごま、⿊ごまペースト、⽵炭パウダーと⽩餡を加えた真っ⿊な⽣地に⽢納⾖、栗の⽢露煮を⼊れ、夜空をイメージしました。 (お持ち帰り⽤:⼀本3,100 円  ⼀カット432 円)

■「乳酸発酵」 9 ⽉19 ⽇(⽔)〜10 ⽉2 ⽇(⽕)
⽇本は世界でも有名な発酵⾷品⼤国であり、昔から発酵⾷品は⽇本料理の⼟台として使⽤されてきました。今回の⾃遊庵ではその中でも“乳酸発酵”に注⽬し、漬物(すぐき漬け、奈良漬け)、ヨーグルト、ザワークラウトの3 種の乳酸発酵⾷品を使⽤したヘルシーな御膳を提供いたします。乳酸は、体への吸収が早く、すばやく代謝するため、体内で必要なエネルギーの補給によいとされています。今年の猛暑を乗り切った秋の体をいたわる、発酵のチカラを料理からお愉しみください。
 

発酵⾷御膳  ⼀⼈前 2,376 円
メイン:⼭椒と⿊胡⿇⾹る鶏⾁のヨーグルト焼き
ヨーグルト、⻄京味噌のたれに漬け込んだ鶏⾁に⼭椒、⿊すりごまを付け、柔らかく焼き上げました。⽔切りヨーグルトに⽩ワインなどで味を整え、アクセントにガーリックパウダーを加えたソースをかけました。
 

⼿まり寿司〜らっきょう⼊り味噌ヨーグルトだれ〜 ⼀⼈前2,160 円
ウニやサーモン&いくら、ローストビーフなどの⼿まり寿司に、合わせ味噌に⽔切りヨーグルトを加え、さらにアクセントでらっきょう漬けを加えた特製だれを添えました。
※こちらのメニューにはサラダと汁物がつきます。
 

右:りんごとレーズンのヨーグルトケーキ   ⼀⼈前486 円
シナモンの⾹りを効かせ、レモンでさっぱりと煮たりんごとレーズンのコンポートをヨーグルト⽣地に加え、さっぱりとしたケーキに仕上げました。
(お持ち帰り⽤:⼀本2,333 円  ⼀カット324 円)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 日本橋三越本店 日本の食文化体験ゾーン『自遊庵』に新メニュー登場!テーマは視覚と味覚で秋を愉しむ“⼤⼈のお⽉⾒”「芋栗⾖」/暑い夏を乗り切った体をいたわる「乳酸発酵」