【阪急百貨店うめだ本店】「宇宙兄弟×うめだ阪急 ~リアルを描くクリエーション~」

累計発行部数2,500万部超えの大ヒット作とコラボ
漫画「宇宙兄弟」のオリジナルイベントを開催

「宇宙兄弟×うめだ阪急 ~リアルを描くクリエーション~」
3月24日(水)〜4月5日(月)/9階祝祭広場 ※催し最終日は午後6時終了

 アツい人間模様が読者の心をつかむ“宇宙兄弟”。その裏側には、リアルを追求した緻密なクリエーションが詰め込まれています。今回、そんなリアルを追求した描写・制作の過程をはじめ、ユニークなオノマトペや心ゆさぶる言葉たちを体感いただけるイベントです。漫画の領域を超えて広がり続ける“宇宙兄弟”の魅力とクリエーターコラボ商品や先行販売グッズを合わせて紹介します。

■宇宙兄弟のクリエーションを体験する!

作品が出来上がるまでの、制作の過程やこだわりが感じられる、プロットノートやネームを特別に展示。

細部まで書き込まれた宇宙ステーションやメカたち。実物の模型や写真と比較して緻密なクリエーションを体感。

目と耳で楽しむユニークなオノマトペや壁一面に広がる心揺さぶる言葉たち。宇宙兄弟ならではのこだわりの表現を体感。
 

ド迫力のロケット発射シーンや主人公の六太が宇宙服とあいまみえるシーンなど、作品内の有名なシーンのフォトスポットを登場。更に実物の宇宙服も展示。

■マンガの領域を超えて現実の世界で社会貢献!

会場で展開される、チャリティー対象グッズをお買上げいただくと、売上の一部がALS治療薬開発のために尽力された研究者へ寄付されます。物語の中でも、ALSと戦う元医師として“せりか”が描かれ多くの読者がALSに関心を持ちました。
「せりか基金」
“一般社団法人 せりか基金”がALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療方法を見つけるための研究開発費をあつめるために設立した基金。

■今回だけのクリエーターコラボ商品やVR技術を用いたお買物体験も楽しめます!

​「KIMURA&Co.」アポボウリング 6,600円

 

画像:左・中
「三菱鉛筆」多機能ペンジェットストリーム4色(黒・赤・青・緑)ボールペン+シャープペン 各1,650円
画像:右
「パイロット」多機能筆記具エボルト2色(黒・赤)ボールペン+シャープペン 2,090円
 

オンラインでも会場の様子を公開。VR内のタグをタッチすれば、動画の再生やグッズの購入が出来ます。

※公開は3月25日(木)

 




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神百貨店 >
  3. 【阪急百貨店うめだ本店】「宇宙兄弟×うめだ阪急 ~リアルを描くクリエーション~」