「日刊工業新聞 電子版」へ、PR TIMESから企業リリースを掲載開始

- リリース配信サービスとして日刊工業新聞社と唯一のパートナー連携 -

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下:PR TIMES)は2017年9月19日(火)より、「PR TIMES」に掲載するプレスリリースを、株式会社 日刊工業新聞社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井水 治博、以下:日刊工業新聞社)が発行する産業総合紙「日刊工業新聞」のニュースサイト「日刊工業新聞 電子版」へ提供・掲載を開始いたしました。プレスリリース配信サービスが「日刊工業新聞 電子版」とパートナー連携を行うのは、唯一PR TIMESだけです。

■「日刊工業新聞 電子版」(運営:日刊工業新聞社) URL:https://www.nikkan.co.jp/
TOPページ > 企業プレスリリース URL:https://www.nikkan.co.jp/releases/

■上場企業の3割が利用、月間8,000件の企業ニュースが集まる
プレスリリース配信サービス「PR TIMES」 URL:https://prtimes.jp/

 

  • 企業ニュースの充実をタイムリーに実現する連携


日刊工業新聞は、モノづくりに軸足を置きつつ、あらゆる業種をフルラインでカバーする我が国唯一の「産業総合紙」です。国内44カ所の取材拠点から、企業・産業の専門ニュースを内外に発信し、日本発モノづくりの復権が求められる中、未来への羅針盤となるような質の高い情報を提供しています。
「日刊工業新聞 電子版」には新聞記事はもちろんのこと、速報・動画ニュース・電子版オリジナルコンテンツなども網羅しています。ロボット・AI・ICT・IoTなど注目の最新ジャンルから、中小企業の世界的技術などコアでニッチな情報まで、他では手に入らないニュースが満載です。


「PR TIMES」は利用企業19,000社超、上場企業の33.2%に利用いただいているプレスリリース配信サービスです。報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供しており、“生活者に直接見てもらえる企業情報”を実現しています。


産業や企業関連のニュースを取り扱う「日刊工業新聞 電子版」において、速報性の高い企業情報をタイムリーに掲載できる「PR TIMES」との連携は有効であり、その分記者のリソースを取材や記事執筆に有効活用することができることから、この度のメディア連携に至りました。
 
  • PR TIMESパートナーメディアは107媒体に
今回の連携により、「PR TIMES」パートナーメディアの総計は107メディアとなりました。
今後もPR TIMESでは、より広範なステークホルダーへ企業情報を見やすくストレートに伝えるルートの開拓、さらには企業情報がニュースとして記事化される機会の最大化を目指し、外部メディアと連携しながらプレスリリースの情報価値を高める活動を行ってまいります。(※「ポケットIR」「IBTimes」に対する記事提供終了によりメディア数が変動しています。)

【株式会社 日刊工業新聞社 会社概要】

会社名 : 株式会社 日刊工業新聞社
代表者 : 代表取締役社長 井水 治博
本社 : 〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1
創業 : 1915年11月
事業内容 : メディア事業、イベント事業、セミナー・教育事業、顕彰事業
拠点網 : 本社および東京・大阪・名古屋・西部の4支社を拠点に、全国に40の総局・支局・分室を配置
URL : http://corp.nikkan.co.jp/


【「PR TIMES」について】
URL:https://prtimes.jp/

「PR TIMES」は、2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2017年9月に19,000社に到達、国内上場企業33.2%に利用いただいています。サイトアクセス数も伸張しており、2016年9月には初の700万PVを突破し月間738万PVを記録しました。配信プレスリリース本数も増加しており、2017年3月は過去最高の月間8,262本を記録しています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア107媒体にコンテンツを提供しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、報道発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。(運営:PR TIMES)

【株式会社PR TIMES会社概要】

会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証マザーズ 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立  : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容  : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
 カスタマーリレーションサービス「Tayori」(http://tayori.com/)の運営
URL  : http://prtimes.co.jp/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. 「日刊工業新聞 電子版」へ、PR TIMESから企業リリースを掲載開始