【オリックス不動産】オリックス不動産の賃貸マンションシリーズ「ベルファース大森」が竣工、2月中旬より入居開始

宅配サービスの受け取り時に活用できる壁フックを全60戸に設置

オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:深谷 敏成)は、オリジナルブランドの賃貸マンション「ベルファース大森」(東京都大田区、全60戸)がこのたび竣工し、2月中旬より入居を開始しますのでお知らせします。

「ベルファース大森」は、JR京浜東北線「大森」駅より徒歩5分、京急本線「大森海岸」駅から徒歩9分と、2駅2路線の利用が可能です。東京駅や品川駅をはじめとする都心主要駅へ乗り換えなしで移動でき、かつ、羽田空港へも30分圏内と交通利便性の高いロケーションです。本物件から徒歩5分圏内には、食料品スーパーなどが揃う商業施設や衣料小売店などが充実しており、生活しやすい環境が整っています。60戸全てが南向きで、明るく機能的な住空間を構築しています。さらに、エントランスホールは、住む人を優しく包み込むよう、木目調の落ち着きある空間を表現しました。


また、設備面ではテレワークの浸透による在宅時間の長期化や生活スタイルの多様化に対応するため、玄関扉に非対面で宅配物を受け取りできる壁フックを、ゴミ置き場のドアのレバーハンドルには腕や肘で操作可能なをアタッチメントを設置したほか、エレベーターボタンには抗菌・抗ウイルスコーティングを施すなど、衛生対策を講じています。

オリックス不動産は、今後も多様化する生活スタイルにあわせた新しい設備や間取りのご提案、デザイン面の訴求などに積極的に取り組み、お客さまの快適な住まいづくりに努めてまいります。

 
  • ベルファース大森の取り組み
①全戸に2種類のフックを設置
宅配サービスの非対面での受け取りや扉の開閉時に一時的に手荷物をかけられる壁フックのほか、在宅時間が長くキッチンの使用頻度の高まりを想定し、キッチンフードなどに簡単に取り外しができるマグネットフックを導入。

玄関に設置した壁フック玄関に設置した壁フック

②テレワークに対応したワークブース
在宅時のワーキングスペースが確保できるデスクと収納が一体になったワークブースを設置(1戸)。

ワークブースを設置ワークブースを設置

③共有部の衛生対策
ゴミ置き場のドアのレバーハンドルに腕や肘で操作可能なアタッチメントを設置。
エレベーターの操作盤に抗菌・抗ウイルスコーティングを実施。

 
  • 物件概要

 

名称:ベルファース大森
URL:https://www.orix-chintai.jp/
所在地:東京都大田区大森北1丁目26番12
交通:JR京浜東北線「大森」駅 徒歩5分
京急本線「大森海岸」駅 徒歩9分
構造・規模:RC造、地上10階建
敷地面積:319.12㎡
総戸数:60戸
専有面積:25.06㎡~40.08㎡
間取り:1R、1K、1DK、1LDK
賃料:126,000円~220,000円(共益費込み)
竣工日:2021年1月29日
入居開始日:2021年2月中旬
設計/施工:株式会社シティ/りんかい日産建設株式会社

外観外観

 
  • オリックス不動産の賃貸マンションベルファース」シリーズについて
当社では1996年より都内を中心に都市型賃貸マンションを開発し、賃貸マンションのブランドとして「ベルファース」を展開しています。都心に勤務するビジネスパーソンや単身赴任者にも納得のグレード感や快適性、きめ細やかな機能性を備えた住まいをご提供しており、これまでに187棟の開発実績があります。

時間帯で色が変わるエントランスの壁面 (ベルファース西五反田)時間帯で色が変わるエントランスの壁面 (ベルファース西五反田)

シアタールーム (ベルファース目黒)シアタールーム (ベルファース目黒)

 

移動式キッチン収納 (ベルファース門前仲町Ⅱ)移動式キッチン収納 (ベルファース門前仲町Ⅱ)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オリックス株式会社 >
  3. 【オリックス不動産】オリックス不動産の賃貸マンションシリーズ「ベルファース大森」が竣工、2月中旬より入居開始