映える!画になる!映像を通して発信し続ける桑名市の風景

桑名フィルムコミッション設立10周年

三重県桑名市がサポートをする「桑名フィルムコミッション」が、設立10周年を迎えました。
 


 桑名市でさまざまな媒体の撮影場所の誘致や撮影支援を行う「桑名フィルムコミッション」。映像を通じて、桑名の魅力を発信し、地域の活性化を図ることを目的として2010年に設立されました。これまでに支援した作品数は、映画・ドラマ61本、テレビ番組・CMは500本にものぼり、桑名のおすすめの風景やボランティアエキストラを市民から募るなど、市全体で誘致と支援を続けています。

 設立10周年を迎えた昨年末には、桑名が物語の舞台である映画「クハナ!」の上映会と秦建日子監督のリモートトークショー開催や、10年間の活動を紹介する展示のほか、市内の「六華苑」では、これまでに支援を行なった作品のポスターや撮影時の写真の展示を行いました。また、新たに制作した「くわなロケ旅ガイド」を市内各所で配布し、桑名のロケ地巡りをサポートしています。
 
 山の緑と川の煌きに囲まれた自然と、江戸時代より東海道五十三次の四十二番目の宿場町・城下町として栄えた歴史を感じられるまち桑名市。今後も、さまざまな映像を通して、桑名の豊かな風景を幅広い世代へ届けていきます。

「桑名フィルムコミッション」概要
設立日: 2010年(平成22年)12月4日

活動内容:        
1. 映画作品の誘致とPR(撮影イメージにあったロケ地に関する情報提供)
2. ロケ撮影に伴う業務(撮影許可の交渉、撮影スタッフの宿泊施設やお弁当等の紹介、円滑・安全な撮影遂行のための調整・支援)
3. 各種協力要請(エキストラの確保及び協力、撮影に付帯する使用料、施設入館料などの優遇措置)

構成団体: 桑名市、桑名市観光協会、桑名商工会議所、桑名三川商工会、多度町観光協会、桑名市商店連合会、赤須賀漁業協同組合、長島観光開発(株)、桑名市観光協会青年部

事務局: 市役所ブランド推進課内
住所 / 三重県桑名市中央町2丁目37 TEL / 0594-24-1258 FAX / 0594-24-2474

主な支援作品:

 


 三重県桑名市東京PR事務局を運営する㈱ポニーキャニオンは、小説家  柏井壽氏、ラッパー  Mummy-D氏、文筆家白洲信哉氏を「魅力みつけびと」に起用し、3年間にわたり桑名市のさまざまなPR事業を展開しています。
「魅力みつけびと」による桑名市の紹介動画や、長島一向一揆をテーマにつくり上げた講談動画制作なども手掛け、新たな切り口で桑名市の魅力を発信する取り組みを積極的に行っています。
<ポニーキャニオンが手掛けた桑名市に関する動画>
桑名市×講談動画「長島軍記~伊勢長島一向一揆450年~」旭堂南龍  feat.Mummy-D   
https://youtu.be/zAcb3KzRJqI
桑名市「魅力みつけびと」による動画
1.Discover Kuwana feat.白洲信哉                                                    
https://youtu.be/339SPvFzLx4
2.『くわなにさくはな』(三重県桑名市)/ Mummy-D(RHYMESTER)  
https://youtu.be/P7vVhDBU8-I
3.Discover Kuwana feat.柏井壽                                                       
https://youtu.be/9e6GG9D8oqg
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポニーキャニオン >
  3. 映える!画になる!映像を通して発信し続ける桑名市の風景