【吸血鬼の館で悪魔と天使が華麗な“チョコレート競演”】高貴なる銀座美食スウィーツ『ヴァンパイアカフェ』に誕生…!

~銀座レストラン VAMPIRE CAFE “銀座美食シリーズ”新作情報~

株式会社DDホールディングスの連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田 泰一)が運営する『銀座レストラン VAMPIRE CAFE(ヴァンパイアカフェ)』では、昨年より開始いたしました「銀座美食」シリーズを一部リニューアル、料理メニュー2点のほか、新たにデザートメニュー4点を追加し展開いたします。2月よりご提供を開始し、既にご好評いただいている「魔界のタピオカ」と併せてお楽しみいただけるラインナップです。

 

 

 

 

  • Sweet and Bitter…Dessert with Pure Love Story

New Year Fever…新年の喧騒もようやく落ち着く2月、そして3月。「バレンタインデー」や「ホワイトデー」といった“きっかけ”を指標に恋人たちや恋人未満のふたりが街を彷徨うこの季節に彼らの背中をそっと押すため、日本の中心・銀座に一人の天使が遣わされました。
しかし。この天使はこの地に開かれたある世界に迷い込み、自身が許されぬ恋に墜ちてしまったのです…。
その場所は銀座レストラン『 VAMPIRE CAFE-ヴァンパイアカフェ-
哀しき天使の羽ばたきの証は、ここに美し過ぎるチョコレートデザートとして刻まれました。
燃え上がる炎に包まれたメインの肉料理も揃い、晩餐の準備は万端。切ない天使の物語とともに、さぁ怪しく美しく貴方を魅了する扉の向こうへ…。
 
  • Gastronomy Desseert
悪魔を愛した天使の翼〜苺とホワイトチョコのパフェ〜 1,480円
神に愛され純白の羽根を持って翔び立ったはずの天使は、この館で“魔”に魅入られてしまいました…墜ちた天使の羽根をさりげなくグラスの淵に飾り、残酷でそれゆえに美しい物語を奏でるグラスデザート。ホワイトチョコレートの甘さと苺の酸味の絶妙なバランスをお楽しみください。


天使を愛した悪魔の翼〜チョコレートとカシスのパフェ〜 1,260円
天使からの禁断の愛の告白に、悪魔は応えたか否や…。そんな想像すら掻き立てるパフェ。羽ばたく蝙蝠の如く艶やかに輝くチョコレートと紅色のカシスソルベのコンビネーションはは色合いも味わいも相性抜群。密かに光る怪しげな瞳が背徳の愛の行方を見守っているのかも…。


美しき貴婦人の薔薇〜苺とホワイトチョコのフレジェ〜 666円
時代を超越して日本では圧倒的な人気を誇り、且つ#平成最後 と騒がれる昨今、じわじわとリバイバルブームが来ていると噂のショートケーキをヴァンパイアカフェ風にアレンジしました。“貴婦人”と冠するその名の通り、気品ある佇まいが食後のひと時を飾ります。


悪しき伯爵の薔薇帽子〜チョコとナッツのカタラーナ〜 666円
この館の主が常日頃身に付けている漆黒の帽子をモチーフにしたヴァンパイアカフェの象徴の如きデザートが登場しました。ひんやりした冷たさの中に濃厚なチョコレートの甘さとナッツのコクがとろける味わいは、銀座という地に相応しい満足感を舌にもたらします。

 
  • Other Special
2019年、一層流行の兆しを見せるタピオカドリンクが館に降臨…!紅茶をベースに、チョコレートと苺のフレーバーを加え、大粒のタピオカをたっぷりあしらったオリジナルカクテル。ミルクを注いで完成ですが…グラスの奥に潜む“魔物の瞳”にどうぞご注意を…。

【アルコール】 各1,080円
ドラキュラ伯爵の酔っちゃう魔界タピオカ
麗しき姫君の酔っちゃう魔界タピオカ

【ノンアルコール】 各980円
ドラキュラ伯爵の酔わない魔界タピオカ
麗しき姫君の酔わない魔界タピオカ
 
  • Gastronomy Cuisine
罪深き者を裁く炎の拷問〜VAMPIRE CAFEの絶品!ハンバーグ~ 1,880円

お客様の目の前で火をかけられ燃え上がる…この館で王道の人気を誇るメイン料理に加わったのが、世代や性別といったあらゆる境界を超越した日本洋食の王者“ハンバーグ”。ただのハンバーグと侮ることなかれ…銀座美食の名を汚さぬよう、濃厚なフォアグラに香り高い赤ワインを纏わせ、さらに和牛肉で巻き上げました。重なり合って舌を襲う旨味は“美食”の面目躍如の一皿です。

死者を弔う深紅の薔薇〜VAMPIRE CAFEの特製!ハヤシライス~ 1,790円

昨年の初登場以来、多くのお客様の舌を魅了した“銀座美食”の看板メニューは続投が決定しました。皿の中心でメインを張る牛ホホ肉は手間暇を惜しまず6時間以上も煮込み、すっとシルバーを入れるだけで、ほろほろと崩れる柔らかな仕上がり。香味野菜が溶け込んだデミグラスソースをたっぷり掛ければ、宴の締めを飾る”銀座らしい“贅沢洋食の完成です。
 
  • Facility
記念すべきダイヤモンドダイニング1号店である『ヴァンパイアカフェ』の館内は調度品からインテリアに至るまで、こだわりと遊び心が随所に仕掛けられている特別な空間です。

 

 

薄暗い闇に揺らめくキャンドルの炎。どこかから不気味に響き渡る恐ろしくもどこか美しき調べ…。吸血鬼の居城として伯爵の支配下に置かれた館内は、ミステリアスな魅力に溢れ、ここが銀座のビルの一角だと忘れてしまうほど。「魔除の十字架」が埋め込まれたフロントスペースに迎えられ進んでいくと、赤いベルベットのカーテンに取り囲まれ、赤血球が浮かび上がる廊下が伸びています。通り抜けた先に棺桶が中央に鎮座する広間が出現…!蝙蝠の飛び交うシャンデリアも赤く輝きお客人を出迎えます。


真の闇に取り込まれない為に。館内ではくれぐれも伯爵以下魔界の住人たちの“導き”に従っていただきますようご注意の程を。

店舗情報
■住所:東京都中央区銀座6-7-6ラペビル7F
■アクセス:地下鉄 銀座駅 B3出口 徒歩3分
■TEL:03-3289-5360
■営業時間:17:00~23:30(L.O.22:30)
■定休日:なし
■席数:81席
■URL: https://www.dd-holdings.jp//shops/vampirecafe/ginza
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DDホールディングス >
  3. 【吸血鬼の館で悪魔と天使が華麗な“チョコレート競演”】高貴なる銀座美食スウィーツ『ヴァンパイアカフェ』に誕生…!