近畿日本ツーリスト関西が work with Pride 「PRIDE指標2020」にて「シルバー」を受賞!

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:米田 昭正)のグループ会社である株式会社近畿日本ツーリスト関西(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:三田 周作、以下KNT関西)は、任意団体 
work with Prideが策定する「PRIDE指標2020」において、「シルバー」を受賞致しました。

●work with Prideとは 
https://workwithpride.jp/
日本の企業および団体におけるLGBTQなど性的マイノリティのダイバーシティ・マネジメントの促進と定着を支援する任意団体。

●「PRIDE指標」とは 
https://workwithpride.jp/pride-i/
LGBTQが働きやすい職場づくりの実現を目指し、日本で初めて策定された職場におけるLGBTQなど性的マイノリティに関する企業・団体等の取り組みの評価指標。
指標は「PRIDE」の各文字に合わせた 5 つの評価指標で構成されている。
 1.Policy(行動宣言)
 2.Representation(当事者コミュニティ)
 3.Inspiration(啓発活動)
 4.Development(人事制度・プログラム)
 5.Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

KNT関西は、2019年2月のIGLTA(International Gay & Lesbian Travel Association、国際LGBTQ+旅行協会)加盟を機に、多様な価値観を大切にするLGBTフレンドリー企業を目指した取り組みを進めてまいりました。その活動が認められ、2019年8月には「大阪市LGBTリーディングカンパニー」(※)の認証を受け、さらに、今般の栄えある受賞に至りました。
(※)「大阪市LGBTリーディングカンパニー」認証制度
    性的マイノリティの方々が直面している課題等の解消に向けた取組を、先進的・先導的に推進する事業者
        等を、大阪市が一定の基準に則り認証するもの(参考:大阪市ホームページ)。

【これまでの主な取り組み】
 ・会社の規程類集に、性的指向および性自認等による差別の禁止を明記
 ・社内で立ち上げた「Allyプロジェクトチーム」の意見交換会や、社内報掲載等による啓発活動の実施
 ・eラーニングやセミナー等による社内教育実施、及び関係協力機関の方々に向けたセミナーの開催
 ・イントラネットによる情報発信・情報共有を通じての社内啓発活動実施
 ・本社入居ビルのトイレに「多目的トイレ」の案内を表示
 ・プライドイベントへの参加(東京レインボープライド2019、レインボーフェスタ!2019(大阪)など)

KNT関西は、この度の受賞を糧に、LGBT層のお客様はもちろん、非LGBT層のお客様も含めた全ての方々に価値ある旅行サービスを提供できるよう、より一層の取り組みを進めてまいります。
  1. プレスリリース >
  2. KNT-CT HD >
  3. 近畿日本ツーリスト関西が work with Pride 「PRIDE指標2020」にて「シルバー」を受賞!