【サステナビリティ(持続可能性)に関するアンケート調査】サステナビリティについて、内容を知っている人は21%。関連する事柄で知っているものは、「ロハス」「フェアトレード」「SDGs」が各2割強

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サステナビリティについて、「内容を知っている」が21.0%、「聞いたことがあるが、どのようなものか知らない」が25.4%。関連する事柄で知っているものは、「ロハス」「フェアトレード」「SDGs」が各2割強
■SDGsの中で重要だと思うものは「すべての人に健康と福祉を」「安全な水とトイレを世界中に」「気候変動に具体的な対策を」「貧困をなくそう」「飢餓をゼロに」が各30%台
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、『サステナビリティ(持続可能性)』に関するインターネット調査を2020年3月1日~5日に実施し、10,251件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26012
 
サステナビリティの認知
『サステナビリティ』(持続可能性)とは、環境・社会・経済面で将来に渡って世の中をよりよい状態に保ち続けることです。その認知を聞いたところ、「どのようなものか、内容を知っている」が21.0%、「聞いたことがあるが、どのようなものか知らない」が25.4%となっています。女性30・40代では、「知らない」が各6割強みられます。

 

サステナビリティの認知サステナビリティの認知


サステナビリティへの関心度
サステナビリティに関心がある層は4割です。関心がない層は3割、男性40代でやや高くなっています。
 
サステナビリティに関連する事柄の認知
サステナビリティに関連する事柄で内容を知っているものは(複数回答)、「ロハス」「フェアトレード」「SDGs(エスディージーズ)」が各2割強です。「SDGs」は男性、「フェアトレード」「ロハス」は女性で比率が高くなっています。「ロハス」は、10・20代で低い傾向です。

サステナビリティに関連する事柄の認知サステナビリティに関連する事柄の認知


SDGsの中で重要だと思うもの
『SDGs』は、経済・環境・社会における持続可能な開発を目指す17の国際目標です。SDGsの中で重要だと思うものを聞いたところ(複数回答)、「すべての人に健康と福祉を」「安全な水とトイレを世界中に」「気候変動に具体的な対策を」「貧困をなくそう」「飢餓をゼロに」が各30%台です。「安全な水とトイレを世界中に」は女性、「ジェンダー平等を実現しよう」は女性10~30代、「気候変動に具体的な対策を」は高年代層で比率が高くなっています。

SDGsの中で重要だと思うものSDGsの中で重要だと思うもの


エシカル消費の観点で行っていること
『エシカル消費』は、環境・社会・地域などに配慮した製品・サービスを選んで消費することです。エシカル消費の観点で行っていることは(複数回答)、「食品ロスを減らす」が42.2%、「エコバッグを使う、レジ袋は使わない」が35.6%、「長持ちする商品を買う」「地産地消」「省エネや節電・節水などを心がけた生活をする」が各20%台です。
 
サステナビリティを重視する企業・ブランドへの意識、利用意向
サステナビリティを重視する企業・ブランドであることを意識して購入・利用する層は3割弱、60・70代で高い傾向です。意識しないで購入・利用する層は4割弱、女性10・20代では5割強となっています。
 
サステナビリティを重視する企業・ブランドの商品・サービスを購入・利用したいと思う層は5割弱です。女性高年代層で比率が高く、女性50~70代では6~7割となっています。一方、男性10~40代では各3割強です。
 
 
──<< 回答者のコメント >>─────────────────────
環境・社会・経済の面で持続可能な社会の実現のために行っていること (全3,901件)
・買った食べ物は全て使い切ること。もったいないので余らせて捨てたりしない。(男性24歳)
・ごみの分別を徹底したり、職場に水筒を持参してペットボトル飲料を可能な限り買わないようにしている。(男性33歳)
・レジ袋は使わないように常にマイバッグを持ち歩いている。(男性49歳)
・何事においても足るを知るの精神で、過剰なサービスや機能を求めない。(男性55歳)
・食事は残さずに食べる。リサイクルできるものはリサイクルする。(女性24歳)
・破れたり壊れるなど物理的限界まで使用する。(女性39歳)
・詰め替えがある商品は詰め替え商品を購入しています。(女性38歳)
・風呂水有効に使用。電気をなるべく使わない。レジ袋を使わない。(女性48歳)
 
──<< 調査結果 >>─────────────────────────
https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26012
────────────────────────────────────
<調査結果に関するお問合せ> (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911
 
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設  立】 1999年7月
【資本金】 2億5,000万円
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら)https://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  1. プレスリリース >
  2. MyVoice >
  3. 【サステナビリティ(持続可能性)に関するアンケート調査】サステナビリティについて、内容を知っている人は21%。関連する事柄で知っているものは、「ロハス」「フェアトレード」「SDGs」が各2割強