ebure | GRID BOTANICAL DYE Special Collaboration

5/11(水)より伊勢丹新宿店 POP UP STOREにて先行発売!

ebure のこだわりのアイテムをGRIDの原料残渣であるレモングラスを再利用し、ボタニカルダイで染め上げたコレクションを、5月11日(水)より伊勢丹新宿店POP UP STOREにて先行展開いたします。
“さらに人生を楽しむという気持ちを掻き立てる服”をコンセプトに、2016年に誕生した「ebure(エブール)」。毎シーズン好評を得ているBOTANICAL DYE(ボタニカルダイ)シリーズは、植物の持つなんとも言えない色の奥行きや発色が美しく、素材にこだわりを持つebureが大切にしているコレクションです。このたび、 “究極の素顔をつくる”をコンセプトにした大人の日常に寄り添ったコスメブランド「GRID(グリッド)」とのジャンルを超えたレスポンシブルなコラボレーションが実現。
5月11日(水)~5月17日(火)の期間、伊勢丹新宿店のPOP UP STOREにて先行展開いたします。

通常は廃棄されている、美容成分として抽出された化粧品原料の植物残渣※を利用した今回のコラボレーションは、社内ブランドであるGRIDの原料残渣を染料として再活用することで「廃棄ロスを削減しながらグループ内で楽しく循環させたい」という想いからスタートしました。
展開アイテムはオーガニックコットンを使用したドレスとTシャツ、そしてリネンのストール。

レモングラスの残渣をメインに、ジュニパーと、赤松の葉を加え、ebureのアイテムをGRIDのイメージカラーでもある瑞々しく静謐なグリーンに染め上げた、ワクワクするラインナップをご覧いただけます。
 


【Collaboration item】

 

 

 

 

Organic Cotton Dress
¥75,900

2020年SSシーズンに瞬く間に完売したドレスを復刻させました。ロングシャツに細かなタックを入れることでドラマティックなボリューム感が身に纏ったときの華やぎを与えてくれます。

Organic Cotton T-Shirts  
¥14,300

イタリアの老舗生地メーカーアルビニ社のトレーサブルなオーガニックコットン生地をebureで大人気の定番Tシャツに落とし込みました。続き袖で身体のラインを拾いすぎないパターンは身体を美しく見せてくれます。

ASAUSE MELER stole 
¥42,900

“極上の素材をデイリーに”。身につけるたび心地よさに包まれる上質な素材選びと、クラフトマンによるものづくりにこだわった日本のストールブランド「アソースメレ」柔らかで、程よいハリ感があるリネンストールです。


【About BOTANICAL DYE】
ボタニカルダイとは、植物、鉱物などの自然な材料を染料化して、媒染剤(繊維に染料を固着、発色させる役割をする金属を含む物質)を使用せずに染める特殊な染色技術です。タンパク質を糊剤として使用し微量の化学染料を配合することで、色落ちを抑えつつ、植物そのものの色の奥行きや発色性を表現できます。

【About GRID】
品の良いツヤを纏った肌、ファンデーションで作りこまない素肌感、飾り立てない、優し気なまなざし、疲れを見せない、透明感を作るスキンケア、優雅な香りにつつまれる時間…そんな身支度を日々重ねることで「触れてみたい」「近づきたい」と思われる、上質で魅力的な大人の女性に成長していく…プロフェッショナルの叡智が詰まった、大人のためのプロダクト。

※協賛企業 一丸ファルコス株式会社・皮膚臨床薬理研究所株式会社


【POP UP Information 】
日時:2022年5月11日(水)~5月17日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館3階センターパーク/
ザ・ステージ#3
TEL: 03-3352-1111(大代表)



【お問い合わせ先】
(株)サザビーリーグ  ebure  03-5412-1871
 http://www.ebure.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サザビーリーグ >
  3. ebure | GRID BOTANICAL DYE Special Collaboration