今だけの限定商品!! AI(人工知能)が選んだフレーバーのTOPPO ロッテ『トッポ<カラマンシー>』12月22日(金)よりロッテオンラインショップ 数量限定(1,500セット)にて発売!

ロッテグループが話題のAI(人工知能)を使って新商品を開発しました!『カラマンシー』味のトッポをロッテオンラインショップにて数量限定で発売します!!ロッテオンラインショップでしか手に入らない、今だけの限定商品です!
トッポ<カラマンシー>

株式会社ロッテ
http://www.lotte.co.jp/

 ロッテオンラインショップでしか手に入らない、今だけの限定商品!!2017年12月22日(金)より数量限定(1,500セット)にて発売します!!
ロッテグループが話題のAI(人工知能)を使って新商品を開発しました!『カラマンシー』味のトッポをロッテオンラインショップにて数量限定で発売します!!ぜひお試しください!


【開発背景】
なぜ、『AIを用いた新商品開発』にチャレンジしたのか?
消費者の嗜好は変わりやすく、トレンドの周期も短くなる中、「まだ顕在化しきれていない消費者の意識変化をいち早く掴み、トレンドを先導できる提案ができないか」と考え、AIを用いた分析(※)を活用して、新商品開発にチャレンジすることにしました。
まず、多様な素材と味のトレンドを把握するため、チョコレート分野にとらわれず韓国の8万件余りの食品関連インターネットサイトに掲載された約1,000万件の情報を収集。人力では、短時間で分析不可能な膨大なデータから露出頻度、関連性、今後拡散が予想される勢いのある素材・味を項目別に分析。消費者が好んでいたり、人気を呼ぶ可能性があるチョコレート向けの素材を導き出しました。その中で着目したのが『カラマンシー』です。


※AIを用いた分析とは?
膨大なデータの分析により、探している情報や隠れた知見の提供を受け、企業内で情報共有促進や商品開発に活かす、今までにない次世代の検索ソリューションです。
日本でのAI(人工知能)を活用した開発も進んでいます。ご期待ください。


【フレーバー】
日本人にあまりなじみがない「カラマンシー」。実は東南アジア、特にフィリピンでポピュラーな柑橘類です。柑橘類特有の爽やかな香りに加え、強い酸味とほんのりスパイシーな香りが特徴です。果実は、キンカンやシークワーサーに似た直径2.5~4.5cm程度の球体で、料理の味付けやジュースの原料として広く利用されています。


【仕様】
今回のトッポ<カラマンシー>味は、通常のトッポと比べ、太さ 約1.6倍、重量 約2倍 (標準の太さ・重量の比較)と食べごたえ抜群です。通常のトッポとは、また一味ちがった、トッポ<カラマンシー>味をぜひお試しください。
※ロッテオンラインショップで発売している、味わい濃厚トッポと同じ太さ・重量です。


■商品概要

・商品名 トッポ<カラマンシー>

・発売日 2017年12月22日(金)
     10:00より販売開始

・内 容 10個入

・数 量 1,500セット限定

・価 格 2,700円(税込)

・発売地区 ロッテオンラインショップ限定販売  http://lotte-shop.jp/shop/ 

http://www.lotte.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロッテ >
  3. 今だけの限定商品!! AI(人工知能)が選んだフレーバーのTOPPO ロッテ『トッポ<カラマンシー>』12月22日(金)よりロッテオンラインショップ 数量限定(1,500セット)にて発売!