中央線直通特急「富士回遊(FUJI EXCURSION)」2019年3月16日(土)運行開始

新宿から富士山まで一直線で毎日2往復

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)では、2019年3月16日よりJR「新宿駅」と富士急行線「河口湖駅」間を結ぶ定期特急「富士回遊」の運行を開始いたします。

 富士急行線では、今までにも首都圏からの直通運行を実施して参りましたが、特急列車が毎日運行するのは今回の「富士回遊」が初めてとなります。毎日2往復運行し、都内の中心地である「新宿駅」と富士山エリアの玄関口である「河口湖駅」の所要時間を従来より約30分短縮(乗り換え時間を含む)。世界遺産・富士山へのアクセスだけでなく、富士急行線沿線のお客様の首都圏へのお出かけがさらに便利になります。

 また、「富士回遊」ではJR中央線特急と同様3月16日より新たな着席サービスを導入します。全席で事前に座席指定が可能となるほか、座席の指定を受けなくても車内の空席をご利用いただけます。

 渋滞がなく、便利な直通特急「富士回遊」で快適且つスマートな富士山エリアへの旅をお楽しみください。


【特急「富士回遊」概要】
1.運転開始日
2019年3月16日(土)
2.停車駅及び時刻
(1)停車駅
新宿駅、立川駅、八王子駅、大月駅、都留文科大学前駅、富士山駅、富士急ハイランド駅、河口湖駅
(2)時刻

※新宿~大月間は「かいじ」と併結し運転します。
※「かいじ16号・富士回遊16号」と「かいじ20号・富士回遊20号」は、4月中旬頃まで大月~新宿間で時刻を変更して運転する予定です。

3.料金
○富士回遊 主な区間の特急料金(JR+富士急行 指定席特急券/座席未指定券)

※( )内は小人の特急料金です。
※富士回遊ではJR中央線特急で3月16日より実施される新たな着席サービスを導入します。
 自由席の設定はありません。特急券発売時には、列車・座席を指定する「指定席特急券」と、
 乗車日・区間のみを指定する「座席未指定券」のいずれかをお選びいただけます。
※富士急行線内のみをご利用の場合には、座席未指定券を発売します。(座席指定はできません)
※記載の料金は、駅で事前に購入する特急料金(事前料金)です。
※乗車には特急券のほか別途乗車券(定期券を含む)が必要です。
※河口湖駅~富士山駅間は、乗車券のみで空席をご利用になれます。

<ご注意>
この資料の列車時刻・料金は2018年12月14日現在計画中の時刻を掲載しています。 最終的な列車時刻・料金は、1月下旬発売予定のJR時刻表2月号またはJRホームページ、 富士急行線HPをご確認ください。

 
【問い合わせ先】
富士急行線 富士山駅 0555(22)7133
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士急行株式会社 >
  3. 中央線直通特急「富士回遊(FUJI EXCURSION)」2019年3月16日(土)運行開始