「無印良品イオンモール堺北花田」増床リニューアルオープンのお知らせ

無印良品初となる“食”の大型専門売場を展開

 株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、2010年にオープンした「無印良品イオンモール堺北花田」(以下、当店)を移転増床し、2018年3月20日(火)にリニューアルオープンすることをお知らせします。移転増床後は、無印良品で初めてとなる“食”をテーマとした大型専門売場や、飲食業態「Café&Meal MUJI」、フードコートなどを導入し、全体で4,300㎡を超える世界最大の無印良品店舗となります。

  ※無印良品有楽町 青果売場


■“食”の専門売場
 無印良品は、商品やサービスを通じて、人と人、人と社会、人と自然をつなぐ存在でありたいと考えています。衣・食・住という生活の基本の中でも、「食」は最も基本的な営みであり、なくてはならない領域です。しかしながら、都市生活者にとって、生産現場である畑や農場、漁場は遠い存在となり、食べ物は単に商品として消費されるものとなりました。多くの人々は生産者を知らず、食べ物を育んだ大地も海も知りません。今回設置する“食”の専門売場は、お客様が生産者や生産現場とのつながりや交流を通じ、食べ物と人との関係を再度見つめなおすきっかけとなることを目指します。
 この想いのもと、17年7月に無印良品有楽町(東京都千代田区)では野菜や果物の販売をスタートしました。そこからさらに発展させた、当店の“食”の大型専門売場では、生鮮食品は「産地直送」を基本とし、朝採れ野菜や精肉、漁港直送の鮮魚を販売します。また無印良品のコンセプトに基づいてセレクトしたグローサリー、焼きたてパンを揃えます。対面販売型カウンターを設置し、食の専門販売員「フードコンシェルジュ」がお客様と交流しながら試食や加工を行います。
 加えて、フードコート48席を設置し、手づくりの惣菜や、できたてのヨーグルト、ミックスジュース、ベビーカステラをその場で召し上がれます。さらに、旬の素材のおすすめ調理法を地元のシェフが教えてくれる料理教室の開催など、新たな食の体験の場をご提供します。

■食の専門売場で新たに取り扱う主な商材・サービス

 


【旬の青果・鮮魚・精肉】

 野菜・果物は、地元南大阪産の野菜をはじめとする旬のもの。鮮魚は岸和田漁港、泉佐野漁港からの直送品を店舗で加工販売します。精肉は産地直送の沖縄あぐー豚、生産者と直接開発した宮崎県産黒毛和牛「宮崎ハーブプレミアム」、その他北海道産牛肉(ホルスタイン)などを品揃えします。
 また、寿司や丼もの、オーダーを受けてその場で調理をする肉丼や揚げたてのコロッケ、メンチカツも提供します。
※季節、天候などにより、品揃えが異なります。あらかじめご了承ください。
※画像はイメージです。

【手作りヨーグルト】
 「ヨーグルト」をつくる設備を導入し、店内で製造します。原料は関西圏内で採れる牛乳にこだわり、フードコートでできたてをお試しいただけます。

【グローサリーの充実】
 無印良品のコンセプトに基づいて開発したオリジナルの出汁、乾物、調味料約30アイテムの品揃えをスタートします。簡単に本格的な調理ができる天然素材の出汁や乾燥野菜、伝統的な作り方を守り丁寧に作った味噌や糀、酢などの発酵商品など、日々のお料理に安心して使っていただける商品群です。

■食の専門売場で新たに取り扱う主な商材・サービス
 

生活者の暮らしを軸に商品展開を続けてきた無印良品は、「くらしの相談」が集まるプラットフォームを目指します。困りごとだけではなく、それを解決する知恵やスキルも集めることで、地域の社会課題の改善にもつなげていきたいと考えています。
 当店で初めてスタートする「MUJI SUPPORT」は、専用のカウンターを設置し、7つのコンテンツ(※)を提案します。メニューのうちのいくつかは、専門スキルがないと施工ができません。当店では、専門スタッフを採用して、お客様の自宅の施工までお手伝いします。
 また無印良品では、「ティーポットの蓋だけ割ってしまった、どうしよう」というお客様がいらっしゃれば、蓋だけの販売をいたします。「このテーブル、あと5cm幅が狭ければ我が家にぴったりなのに。」「カーテンのサイズの測り方、これで合っているのかな。」MUJI SUPPORTは、そういった些細なことでもどんどんご相談していただくための窓口です。たくさんの方に気軽にご利用いただくことを期待しています。
※7つのコンテンツ:「部屋作りの相談」、「部屋の片付け相談」、「サイズオーダーサービス」、「オーダー家具の相談」、「各種取付け施工サービス」、「家具転倒防止のサービス」、「無料採寸サービス」にそれぞれ具体的なメニューを合計25項目用意します。

■Open MUJI
 無印良品が考えているコトを提案し、お客様や地元で活動するクリエイター、生産者、シェフ、編集者など様々な方々とともに考え、会話し、活動する空間「Open MUJI」。当店では、地元の企業や行政、学校、クリエイターや編集者と連携した企画を多数予定しています。オープン後は食をテーマとしたイベントを各種予定しています。詳細は決定次第、無印良品の無料アプリ「MUJIpassport」で告知・参加者募集をいたします。

■店舗概要

 

店舗名 無印良品 イオンモール堺北花田/Café&Meal MUJI イオンモール堺北花田
所在地 大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12 イオンモール堺北花田 1F
営業時間 10:00~21:00
売場面積 【無印良品】増床後:1,189坪(3931.45㎡)← 増床前:121坪(400.73㎡)
【Café&Meal MUJI】117坪(386.31㎡)
リニューアルオープン日 2018年3月20日(火)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社良品計画 >
  3. 「無印良品イオンモール堺北花田」増床リニューアルオープンのお知らせ