44年間ありがとうございます!富士急行5000形電車2月23日(土)に引退

2月13日(水)より「ありがとうトーマスランド号キャンペーン」を開催します

富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)は、2019年2月23日(土)をもって富士急行5000形「トーマスランド号」の営業運転を終了いたします。それに伴い、44年間にわたりご利用いただいた多くの皆さまへ感謝の気持ちを込め、「ありがとうトーマスランド号キャンペーン」を、2019年2月13日(水)より開催いたします。


■富士急行5000形「トーマスランド号」について
現在「トーマスランド号」として運行している富士急行5000形は1975年3月12日(昭和50年)に営業運転を開始しました。当時としては珍しい冷房設備を備え、運行開始の翌年の7月11日には鉄道友の会よりローレル賞を受賞した記念すべき車両です。富士急ハイランドに今年で開業20周年となる「トーマスランド」が誕生したことをきっかけに、「トーマスランド号」の姿に改造されました。

■「ありがとうトーマスランド号キャンペーン」について
富士急行5000形「トーマスランド号」の引退に伴い、2019年2月13日(水)~2月23日(土)の期間、「ありがとうトーマスランド号キャンペーン」を開催いたします。これは、期間中、富士急行線各駅で配布されるぬりえカードにカラフルに色付けして応募することができる参加型のキャンペーンです。作成いただいたカードは車内に掲出され、引退を迎える「トーマスランド号」を華やかに彩ります。富士急行5000形「トーマスランド号」の44年に渡る活躍をねぎらい、車内をぬりえカードでいっぱいにしましょう。

 また、営業運転終了後の2019年4月以降は、富士急行線下吉田駅にて車両を保存展示する予定です。富士急行5000形トーマスランド号の思い出とともに、残り少ないご乗車をお楽しみください。

(C) 2019 Gullane (thomas) Limited.

【富士急行5000形「トーマスランド号」営業運転終了概要】


1.最終営業日
  2019年2月23日(土)
2.運行時刻
  <下り>
   大月駅発13:11→河口湖駅着14:16
   大月駅発16:15→河口湖駅着17:22
  <上り>
   河口湖駅発11:16→大月駅着12:16
   河口湖駅発14:32→大月駅着15:29
3.今後について  
  下吉田駅ブルートレインテラスにて車両保存展示をいたします。
  詳細については、決定次第富士急行線HPなどにてお知らせいたします。 

【「ありがとうトーマスランド号キャンペーン」概要】


1.開催期間
  2019年2月13日(水)~2月23日(土)
2.内容  
  富士急行線各駅にて配布するぬりえカードに色付けしたものを、トーマスランド号の車内に掲示いたします。
3.回収場所
  塗っていただいたカードは富士急行線各駅にお持ちください。
4.お問合せ
  富士急行線富士山駅 0555-22-7133
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士急行株式会社 >
  3. 44年間ありがとうございます!富士急行5000形電車2月23日(土)に引退