BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)より新シューズブランド「Mazell by BARNYARDSTORM(マゼル バイ バンヤードストーム)」を発表

履き心地や機能性を兼ね備え、ライフスタイルに寄り添うオリジナルシューズを2020春夏より展開スタート

「Play fashion!」をコーポレートスローガンに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)の子会社 株式会社エレメントルールが展開するブランドBARNYARDSTORM(バンヤードストーム)は、30~40代の女性に向けて、履き心地や機能性を兼ね備えつつ、様々なライフシーンに寄り添う新しいシューズブランド「Mazell by BARNYARDSTORM(マゼル バイ バンヤードストーム)」を発表いたしました。展開は2020春夏より予定しています。


 「Mazell by BARNYARDSTORM(マゼル バイ バンヤードストーム)」は、女性としてのスタイルが確立された『ハンサムウーマン』のためにデイリーカジュアルを提案しているBARNYARDSTORMから新しく登場するシューズブランドです。
 BARNYARDSTORMでは、3年前より服飾雑貨の自社生産化を進めており、その基軸となっているシューズが多くのお客さまに支持されている背景から、「Mazell by BARNYARDSTORM」の誕生に至りました。履き心地や機能性にこだわったのはもちろんのこと、毎日に潜む様々なシーンに溶け込み、カジュアルな時も、きちんとしたい時も大人の女性が自信を持って履けるシューズブランドとなっています。
 商品は、スニーカー・フラットシューズ・晴雨両用シューズ・サンダルを中心に展開予定です。BARNYARDSTORMの店頭での展開の他、限定モデルに関してはWEBストア先行販売を予定しています。
 BARNYARDSTORMはシューズのラインアップを強化することで、トータルコーディネートの幅を広げ、よりお客さまのニーズに応えた提案を目指します。

■Mazell by BARNYARDSTORMについて
Mazell by BARNYARDSTORM(マゼルバイバンヤードストーム)は、履き心地の快適さや機能性を装備し、めまぐるしい日々を、より楽しく輝く時間にするためにシーンレスでありながら1つ1つのライフシーンに寄り添ったシューズブランド。

■BARNYARDSTORMについて
BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)は女性としてのスタイルが確立された「ハンサムウーマン」のためのデイリーカジュアルブランド。

コンフォートベーシックに少しのモードを加え、ただのリラックスではなく、計算して作られた抜け感そして心地よさのあるハンサムカジュアルを提案します。
 

 

■エレメントルールについて
株式会社エレメントルール(代表取締役:小松﨑 睦)は、“洗練された大人に向けたファッションを提案する会社”として、価値あるモノへのこだわりを持つ大人のためのブランドを都市型市場・ハイファッションマーケットを中心に展開していきます。


 ■アダストリアについて
 株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,400店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。“ファッションと人生を楽しみながら、たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。

 









 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)より新シューズブランド「Mazell by BARNYARDSTORM(マゼル バイ バンヤードストーム)」を発表