トランスコスモス、アクイア認定プログラム合格者数が国内No.1に

全世界で提供されているオープンソースCMS「Drupal」の認定試験

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、Acquia, Inc.(本社:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン、CEO:Michael Sullivan、以下、アクイア)が実施している、アクイア認定プログラムの資格取得者が国内No.1となりました。

アクイア認定プログラムとは、全世界で提供されているオープンソースCMS「Drupal(ドルーパル)」の認定試験です。この認定資格は、専門知識の検証と促進、雇用リスクの低減、チームのスキルアップ、プロジェクトの成功を支援するための信頼できるベンチマークとなり、すべての認定資格取得者は、ナレッジドメイン全体のスキルの水準を満たすことが保証されています。

トランスコスモスが提供している独自SaaS型CMS 「DEC CMS(デック シーエムエス)では、「Drupal」をベースとした「Acquia」をプラットフォームとして採用しており、「DEC CMS」をお客様企業へ導入する際には、アクイア認定プログラムの資格をもつDrupal開発者でプロジェクトチームを立ち上げ、これまで蓄積されたDrupalの専門知識、運用ノウハウを活かして対応していきます。また、認定資格を取得するすべての開発者は、認定を使用してDrupalの最新の知識とアクイアのプラットフォームスキルを最新の状態に保つことができるため、競合市場での能力の確立、差別化をはかります。
 

 

■「DEC CMS」管理画面 イメージ

                                 ※管理画面は開発中のものとなります。

トランスコスモスは、今後もアクイアと協力を深め、両社の強みを活かし、より品質の高いサービスの構築・提供を加速し、日本のデジタルマーケティングにおけるプラットフォーム戦略を進め、ユーザーにとって快適な環境を提供していきます。

■アクイアとは
アクイアは、世界で最も多く利用されるエンタープライズCMS「Drupal」を中核とするオープンソース型デジタル体験プラットフォームのプロバイダーで顧客はグローバルで4000社以上におよびます。日本ではアクイアジャパン合同会社を2018年に設立しています。

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・171の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス、アクイア認定プログラム合格者数が国内No.1に