プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ベネッセホールディングス
会社概要

中学での成績上位のカギは小学校で習う「分数の通分」 進研ゼミ『中学準備講座』、中学につながる小学校範囲の算数「絶対基礎力」定着度がわかる無料チェックテスト公開

株式会社ベネッセホールディングス

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁、以下:ベネッセ)は、小学校の学習範囲で、算数・数学の基礎となる計算技能の定着度がわかる「絶対基礎力」無料チェックテストを公開いたします。
 ベネッセでは、小学校の学習範囲で中学の学習でつまずかないための基礎学力を「絶対基礎力」と定義し、今年10月に、現中1生を対象にその定着度を測る「絶対基礎力診断テスト」を実施しました。このテストでは、算数・数学の基礎となる「計算」と、英語の「英単語」、国語の「漢字」の定着度を測定する計60問を解いていただき、正答率85%以上を「絶対基礎力」が定着している、85%未満を「絶対基礎力」が定着不足と判定し、中学での成績との相関性を分析しました。その結果、「絶対基礎力」が定着している中1生は半数に満たないこと、および、中学での成績上位層の90%以上は「絶対基礎力」が定着していることがわかりました。また、「絶対基礎力」が定着している層と定着不足の層の比較では、とくに、「分数の計算」において正答率差が大きく出ることがわかりました。
 このような結果を踏まえ、進研ゼミ『中学準備講座』では、全国の小学6年生が中学の学習でつまずかないための準備にお役立ていただけるよう、算数の計算技能の定着度がわかる「絶対基礎力」無料チェックテストを公開することといたしました。

<中1生対象「絶対基礎力診断テスト」結果>

■「絶対基礎力」の定着は中学好成績に必要不可欠

 本テストでは正答率85%以上の中1生は44%と、小学校範囲の算数・英語・国語の基礎的知識・技能である「絶対基礎力」が定着している中1生は半数に満たないことがわかりました。一方で成績上位層の93.5%は「絶対基礎力」が定着していることから、「絶対基礎力」が中学好成績に不可欠であることが明らかになりました。

※1 2021年10月にベネッセが実施した「絶対基礎力診断テスト」(対象150名。英算国で実施)の結果より正答率85%以上のお子さまの割合 
※2 同テストで中1・1学期の定期テストの学年順位が上位20%以内と発表された人のうち絶対基礎力が身
についている正答率85%未満の人で算出。定期テストで学年順位の発表があった105人の回答結果より


■「絶対基礎力」定着の分かれ目は、複数の計算概念が凝縮された「分数の計算」

 「絶対基礎力」が定着している層と定着不足の層で正答率差が最も大きかった問題は、異分母の分数の四則演算でした。その背景には最小公倍数を見つける必要のある「通分」や、「くり上がり・くり下がり」といった複数の概念が凝縮されていることが考えられます。中学の数学では小数よりも分数で表すことが増えるため、中学入学までにこれらを正しく計算する力をしっかり身につけておくことが、中学の数学でつまずかない「絶対基礎力」となり、中学好成績につながると言えます。


 <5分で診断! 算数「絶対基礎力」無料チェックテストの概要>

■算数「絶対基礎力」無料チェックテストを公開します

URL:https://chu.benesse.co.jp/lp/checktest_newchu1/
  無料チェックテストでは「絶対基礎力」の代表例として分数の計算も含む、中学の学習でつまずき原因になりやすい算数「計算」10問を厳選。
1問30秒で速く正確に解けるかどうかを測定し、中学の数学でつまずかないための計算力が身についているかをご確認いただけます。
・対象:小学6年生
・ご利用環境:お手持ちのパソコン、タブレット、スマートフォンをご利用ください。

■英単語・漢字の「絶対基礎力」もサポート

URL:https://chu.benesse.co.jp/lp/new_chu1/taiken2021/ 
 あわせて漢字・英単語・計算の「絶対基礎力」を伸ばせる「全国ランキングバトル」の一部を無料体験いただけるサイトも公開中です。つまずきやすい重要問題を時間内で正しく解く力を身につけ、今からすぐ始められる中学準備としてぜひお役立てください。
・対象:小学6年生
・ご利用環境:お手持ちのパソコン、タブレットをご利用ください。本体験版コンテンツは、進研ゼミ学習専用タブレット、一部スマートフォンの使用はできません。
<動作環境>Windows8.1/Chrome、Windows10/Chrome、Windwos10/Edge、macOS10.14~15/Safari、iOS14.0/Safari、Android7.0/C


<「絶対基礎力」をゆるぎないものに! 進研ゼミ『中学準備講座』早期入会申し込み受付のご案内>
【11/30締切】早期入会申し込み受付サイトhttps://chu.benesse.co.jp/new_chu1/
進研ゼミ『中学準備講座』では、小学校の範囲の漢字、英単語、計算の知識・技能を、中学のスタートからつまずかないための「絶対基礎力」とし習得できる「中学準備スタートパック」を先行お届けします。「中学準備スタートパック」は小学校で習う範囲の中から、つまずきやすい項目を厳選したカリキュラムで、お子さまの理解度・習得度に合わせ効率的に学習を進めていただける内容となっています。中学の学習で通用する「絶対基礎力」を楽しく集中して身につけていただき、お子さまが自信をもって中学入学を迎えるための中学準備としてぜひお早めにお申し込みください。

 

【中学準備スタートパック】【中学準備スタートパック】

※パソコン本体はつきません。ここでご紹介している名称・デザイン・内容・お届け月などは変わることがあります。ご了承ください。

■進研ゼミ『中学準備講座』で身につく「絶対基礎力」

 



小学校範囲の中から間違えやすい漢字を、読み方だけでなく、送り仮名・字形・同音異義語の観点でも定着させ、中学の読解で使いこなせる力

 



中学の英語でつまずかないための最重要単語を、小学校で学ぶ「音」「意味」に加え、「正確なつづり」も結びつけて使いこなせる力

 



四則演算や分数の計算を「30秒目安」で解けて、思考力を問う中学の数学で計算を使いこなせる力

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
学習塾・予備校・通信教育
関連リンク
https://chu.benesse.co.jp/new_chu1/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ベネッセホールディングス

331フォロワー

RSS
URL
http://www.benesse.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
岡山県岡山市北区南方3-7-17
電話番号
086-225-1165
代表者名
小林 仁
上場
東証1部
資本金
136億円
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード