ビジネスチャット「LINE WORKS」が、日本マーケティングリサーチ機構の運送事業者向け調査で2冠を獲得!

LINE WORKS https://line.worksmobile.com/jp/

2021年7-8月に主要11ツールのビジネスツールを対象にインターネットを用いたブランドのイメージ調査を実施した結果、ワークスモバイルジャパン株式会社が提供する「LINE WORKS」が、『運送現場の業務効率化が期待できるツールNo.1』『運送事業者が同業他社に導入を勧めたいツールNo.1』を獲得しました。
株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/

 

  • 運送現場の業務効率化が期待できるツール No.1
  • 運送事業者が同業他社に導入を勧めたいツール No.1

ビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」
LINE WORKSは、LINEと同じような使いやすさで業務に役立つ機能が揃ったビジネス現場のコミュニケーションツールです。LINEおなじみのチャットやスタンプが、多くの現場で楽しい職場づくりをサポートいたします。グループで共有できるノートやカレンダー、フォルダを活用することで、無駄のないコミュニケーションも可能となり、LINEや外部のLINE WORKSユーザーとのやりとりが可能になる外部トーク連携機能でさらに社外とのつながりも広がります。


運送現場においてLINE WORKSが実現できること
●ドライバーの最新のスケジュールを一括管理することで、急な積荷にも速やかな対応を実現
LINE WORKSのカレンダーを活用することで、ドライバーの運送スケジュールを見える化でき、運転状況や業務時間の把握が可能になります。ドライバーの最新の運送スケジュールを共有する事で、急な積荷が発生した場合でも誰に依頼すれば良いかがすぐに判断でき、業務生産性を向上させることができます。

左:ドライバー別カレンダー
右:スマホで配送スケジュールを確認


●最適な移動ルート、輸送物の状況をチャットと写真で正確に共有
運送業は、お客様からお預かりした荷物を指定された時間に、指定された通りに届ける事が不可欠です。そのため、迅速かつ正確な情報共有が必要になります。
電話では伝わりづらいトラックでは通れない道などの情報共有も、チャット(トーク)で地図の写真や位置情報を各ドライバーへ共有する事により、移動の無駄を省く事ができます。また、輸送物に物損があった場合にも、積む前の輸送物の写真をその場で撮影しチャットで共有することで、その後のトラブルを未然に防ぐことができます。

 
●安全確保のための車両定期点検のタイミングを関係者全員に通知
トラックを良好な状態で長期間使用するためには定期点検や整備が必要です。
LINE WORKSのカレンダーに定期点検のスケジュールを登録することにより、点検のタイミングで担当者/関係者に通知が届きます。

左:車検スケジュール管理   
右:アドレス帳の整備担当者情報


〈物流・運送業におけるLINE WORKS活用〉
https://line.worksmobile.com/jp/solutions/logistics/

 〈サービスに関するお問合せはこちらから〉
https://line.worksmobile.com/jp/contactus/join/


■会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング 11F​
代表者:代表取締役社長 福山 耕介
URL:https://line.worksmobile.com/jp/

■調査概要
調査企画:日本マーケティングリサーチ機構
調査概要:2021年7-8月期_インターネットリサーチ_ブランドのイメージ調査

■取得キーワード
運送現場の業務効率化が期待できるツール No.1
運送事業者が同業他社に導入を勧めたいツール No.1

調査会社:日本マーケティングリサーチ機構
所在地:東京都新宿区新宿6-24-20 KDX新宿六丁目ビル2F
事業内容:マーケティングリサーチ事業
MAIL :info@jmro.co.jp
URL :http://jmro.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本マーケティングリサーチ機構 >
  3. ビジネスチャット「LINE WORKS」が、日本マーケティングリサーチ機構の運送事業者向け調査で2冠を獲得!