【GW子ども応援企画】科学まんがシリーズ「バトル・ブレイブス」既刊全巻無料公開!

『ジャングルのサバイバル』も2冊同時公開

朝日新聞出版は、ゴールデンウィークも外出自粛を余儀なくされている子どもたちに対し、科学まんがシリーズ「バトル・ブレイブス」既刊全5巻のマンガ部分を、4月27日から5月6日まで一挙無料公開いたします。また毎週1冊無料公開中の『ジャングルのサバイバル』もGW期間中は2冊公開いたします。

■無料公開期間:2020年4月27日(月)~5月6日(水)
■公開サイト:コミックサイト「ソノラマプラス」
※会員登録などは一切なく、どなたでも自由に読むことができます。
http://sonorama.asahi.com/series/post-34.html?book_id=book_id_2436

■各作品の紹介と閲覧URL
「バトル・ブレイブスVS.最恐ティラノサウルス[恐竜編1]」

東京のど真ん中に恐竜が現れた!? カイトとリョウタの兄弟とシオンの3人組が、騒然とする国会議事堂前に急行!
http://sonorama.asahi.com/comic/vs.Tyrannosaurus-1.html

「バトル・ブレイブスVS.巨大カブトムシ[昆虫編]」
横浜の街に巨大昆虫が出現!? 世界の名立たるカブトムシ、クワガタらが集結し、突然「最強」を競うバトルが始まった!
http://sonorama.asahi.com/comic/vs.Beetle-1.html

「バトル・ブレイブスVS. 百獣の王ライオン[陸の動物編]」
富士山にライオンが出没!? ネコ科猛獣たちを捕獲するのは初任務の2人。トラと1対1の勝負に追い込まれ大ピンチ!
http://sonorama.asahi.com/comic/vs.lion-1.html

「バトル・ブレイブスVS.猛毒ヘビと殺人グモ[危険生物編]」
大阪の街に猛毒をもつ巨大ヘビが現れた!“最恐”を名乗る個性派3人組が、リンカルス捕獲のために道頓堀に向かう!
http://sonorama.asahi.com/comic/moudokuhebi-1.html

「バトル・ブレイブスVS.恐怖のサメ軍団[空と海の動物編]」
島根・松江城のお堀にサメが出没!宍道湖に浮かぶ漁船や遊覧船がサメに囲まれ大ピンチ。水中でのバトルが始まった!
http://sonorama.asahi.com/comic/same-1.html

■科学まんがシリーズ「バトル・ブレイブス」とは?
動物の習性を知り尽くした子ども隊員たちの捕獲作戦を通じて、動物の生態を楽しく学べる科学まんがシリーズ。「自分たちが住む町に動物たちがやって来るかもしれない」というハラハラ・ドキドキのサバイバル・ストーリーで、物語の世界に夢中になれます。「ざんねんないきもの事典」の監修者・今泉忠明先生や、古生物学者の平山廉先生など、各分野のエキスパートが監修。学習コラム「データファイル」を読むと、まんがで読んだ知識がさらに深まります。シリーズ6巻目となる最新刊『バトル・ブレイブス VS. ティラノサウルス軍団』が発売中!
https://publications.asahi.com/bb/

■動画:バトル・ブレイブス全員出動!

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 【GW子ども応援企画】科学まんがシリーズ「バトル・ブレイブス」既刊全巻無料公開!