「この一冊が、わたしを変える。」スターツ出版文庫新刊4点、8/28(火)全国書店にて発売開始!

ケータイ小説サイト『野いちご』、女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『スターツ出版文庫』の新刊を、8/28(火)全国書店にて発売開始いたします。
■スターツ出版文庫  >>  https://www.no-ichigo.jp/bookstore/starts/201808
■ケータイ小説サイト『野いちご』>> https://www.no-ichigo.jp/
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』>> https://www.berrys-cafe.jp/

『海に願いを 風に祈りを そして君に誓いを』
汐見 夏衛(しおみなつえ)/著、イラスト:LAL!ROLE、定価:600円+税、ISBN:978-4-8137-0518-5
(あらすじ)優等生でしっかり者だけど天の邪鬼な凪沙と、おバカだけど素直で凪沙のことが大好きな優海は、幼馴染で恋人同士。お互いを理解し合い、強い絆で結ばれているふたりだけれど、ある日を境に、凪沙は優海への態度を一変させる。甘えを許さず、厳しく優海を鍛える日々。そこには悲しすぎる秘密が隠されていた――。互いを想う心に、あたたかい愛に、そして予想もしなかった結末に、あふれる涙が止まらない!!

『僕らはきっと、あの光差す場所へ』
野々原苺(ののはらいちご)/著、イラスト:Mamigo、定価:560円+税、ISBN: 978-4-8137-0517-8
(あらすじ)唐沢隼人が消えた――。夏休み明けに告げられたクラスの人気者の突然の失踪。ある秘密を抱えた春瀬光は唐沢の恋人・橘千歳に懇願され、半強制的に彼を探すことになる。だが訪れる先は的外れな場所ばかり。しかし、唯一2人の秘密基地だったという場所で、橘が発したあるひとことをきっかけに、事態は急展開を迎え――。唐沢が消えた謎、橘の本音、そして春瀬の本当の姿。長い1日の末に2人が見つけた、明日への光とは……。繊細な描写が紡ぎ出す希望のラストに、心救われ涙!

『あの夏よりも、遠いところへ』
加納夢雨(かのうむう)/著、イラストレーター:カスヤナガト、定価:550円+税、ISBN: 978-4-8137-0520-8
(あらすじ)小学生の頃、清見蓮は秘密のピアノレッスンを受けた。先生役のサヤは年上の美しい人。しかし彼女は、少年の中にピアノという宝物を残して消えてしまった…。それから数年後、高校生になった蓮はクラスメイトの北野朝日と出会う。朝日はお姫様みたいに美しく優秀な姉への複雑な思いから、ピアノを弾くことをやめてしまった少女だった。欠けたものを埋めるように、もどかしいふたつの気持ちが繋がり、奇跡は起きた――。繊細で不器用な17歳のやるせなさに、号泣必至の青春ストーリー!

『京都伏見・平安旅館 神様見習いのまかない飯』
遠藤遼(えんどうりょう)/著、イラスト:pon-marsh、定価:600円+税、ISBN: 978-4-8137-0519-2
(あらすじ)リストラされて会社を辞めることになった天河彩夢は、傷ついた心を抱えて衝動的に京都へと旅立った。ところが、旅先で出会った自称「神様見習い」蒼井真人の強引な誘いで、彼の働く伏見の平安旅館に連れていかれ、彩夢も「巫女見習い」を命じられることに…!? この不思議な旅館には、今日も悩みや苦しみを抱えた客が訪れる。そして神様見習いが作るご飯を食べ、自分の「答え」を見つけたら、彼らはここを去るのだ。――涙あり、笑顔あり、胸打つ感動あり。心癒やす人情宿へようこそ!

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社   広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311  Mail: contact-stp@starts-pub.jp
  1. プレスリリース >
  2. スターツ出版株式会社 >
  3. 「この一冊が、わたしを変える。」スターツ出版文庫新刊4点、8/28(火)全国書店にて発売開始!