今どきの賢い上着の選択肢とは? 究極の“3シーズン使える”アウターを徹底調査!

2020年11月16日(月)『Begin1月号』

11月16日(月)発売の『Begin 1月号』では「究極の3シーズン使えるアウターを探せ!!」と題して、今シーズンオススメのアウターを紹介します。

暖冬、冷夏、季節外れの台風と、異常気象が続く日本。闇雲にハイスペックの高価なアウターを買ったものの、着たのは真冬の数週間のみ……なんて人も少なくないはず。今どきスマートな上着は秋、冬、春と長きにわたって活躍してくれる、いわば「3シーズンアウター」と呼ぶべきものです。長いシーズン着られれば、結果としてコストパフォーマンスも高くなります。今号ではBeginがオススメする、究極の3シーズンアウターを紹介します。



■3シーズンアウターはまずは「名ブランド」から選ぶ!

"長いスパン使える"を攻略するアプローチは数あれど、使い勝手にプラスして、"本物"の風格も求めたくなるものです。アウター選びに迷ったときは原点回帰ということで、名門ブランドのアイテムから選ぶのがオススメです。表裏両生地にソロテックスを採用したバブアーの別注モデルなど、名門ブランドの逸品を紹介します。


■一枚で主役にも名脇役にもなる「ミドルアウター」こそが賢い!

3シーズン使えるといえば、ミドルアウターが服好きの味方。代表的な3ジャンル(インナーダウン・CPO・フリース)の注目作を秋、冬、春の着こなしとともに紹介します。


■3シーズン着回し「ビッグシェル」ガイド

シェルとあったかインナーの組み合わせは、冬に実践する人も多いはず。ただ街着にしてはちょっとパツって見えることもあります。そこで冬のレイヤードでもカッコよく、秋と春にサラッと羽織っても大きすぎない、ちょうどいいシェルの身幅をリサーチ。インナーダウンでも着膨れしない、美シルエットのビッグシェルを紹介します。


<目次・特集>
・究極の3シーズン使えるアウターを探せ!! まずは名門アウターブランドから選ぶ!
・マッキントッシュ 効きコートmanual
・厳選ハイスペック!極上の一生ダウン 徹底研究
・10のトピックから解き明かしたら、"今、必要!!"が見えてきた! これからの革小物を考える
・マスクスタイルに革命を起こす! 新・スリーピース宣言
・肩肘張らない銀座のススメ BeGINZA
 

 

『Begin 1月号』
■発行:Begin
■発⾏・発売:世界⽂化社  
■発売日:2020年11月16日(月)
■特別定価 :730円(税込)
■公式HP:https://www.e-begin.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化ホールディングス >
  3. 今どきの賢い上着の選択肢とは? 究極の“3シーズン使える”アウターを徹底調査!