南紀白浜マリオットホテル宿泊プラン「熊野古道 道普請ステイ」を発売~世界遺産を自らの手で引き継ぐ、サステナブルな体験を~

期間:2022年10月24日(月)、10月29日(土)

南紀白浜マリオットホテル(和歌山県西牟婁郡白浜町、総支配人:八田 徹)では、2022年10月24日(月)、29日(土)の2日間限定で、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」熊野古道の保全活動「道普請(みちぶしん)」を行う宿泊プラン「熊野古道 道普請ステイ」を発売いたします。

イメージイメージ

2004年7月に世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」に登録された「熊野古道」は、石畳や階段の部分もありますが、多くは土の道です。また紀伊山地は、年間を通じて雨量が多く、台風の被害にも度々見舞われる地域であるため道の傷みも確認されております。本プランでは、そんな世界遺産を自らの手で次世代へと引き継いでゆく保全活動、「道普請」を行う、サステナブルな体験にご参加いただけます。古道の修復や清掃活動を行う「道普請」のあいだには、熊野古道を知り尽くした語り部による歴史や文化、熊野の自然の紹介とともに、熊野本宮大社までの古道歩きをお楽しみください。ご滞在は、ホテル最上階から太平洋を眺めながら日本三古湯のひとつ「白浜温泉」の湯浴みや、和歌山の食材や秋の実りを使用した和会席や洋コースのディナーをご堪能ください。また、ご参加の記念として、和歌山県田辺市龍神村の手漉き楮紙「山路紙」のホテルオリジナルデザインのポストカードをお渡しいたします。
この秋は、語り部との熊野古道歩きやホテルでのご滞在で楽しみながら、参詣道の維持・修復を行う保全活動「道普請」で、未来に繋がるサステナブルな旅行をしてみてはいかがでしょうか。
 

 

  • 宿泊プラン「熊野古道 道普請ステイ」について

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する「熊野古道」の土の補充や清掃、浮石拾いなど修復を行う、保全活動「道普請」を行う宿泊プラン。「道普請」を行うあいだには、語り部による熊野古道の歴史や文化、自然の紹介とともに、熊野本宮までの古道歩きをお楽しみいただけます。ご滞在は、白浜温泉での湯浴みと和歌山県の食材と秋の味覚をふんだんに使用した洋コースや和会席のディナーをお楽しみいただけます。

 

道普請イメージ道普請イメージ


プランスケジュール例
24日(月)又は29日(土)
15:00 ホテルチェックイン
18:00 レストランにてご夕食
   (洋コース・和会席から選択可)
25日(火)又は30日(日)
7:00 レストランにてご朝食
8:00 ホテルチェックアウト
   ホテル出発(送迎有り)
 10:00 発心門王子 着

12:00 道普請、語り部とあるく古道歩き※途中昼食
 

山路紙ポストカードイメージ山路紙ポストカードイメージ

15:00 熊野本宮 出発

16:30 ホテル着
※帰館後は温泉大浴場をご利用いただけます。
※「道普請」の開始場所は、日によって異なる場合が
ございます。

 








和歌山の海の幸や秋の味覚を楽しむディナー
保全活動「道普請」の前日にご堪能いただくディナーは、洋食のコース料理・季節の和会席からお好みのものをお選びいただけます。

洋食コースイメージ洋食コースイメージ


 ◇Seasonal Dinner Course-Premium(コース料理)
10月に漁が解禁される、ふっくらとした活伊勢海老をじゃばらの酸味とともにお楽しみいただく魚料理など全7品。メインは国産牛とフォワグラに県産栗や九度山柿、デザートには和歌山山椒が香る洋梨のキャラメリゼなど和歌山の秋を堪能するプレミアムなディナーです。


 

和会席イメージ和会席イメージ

 

◇季節の和会席
うつぼの唐揚げや県産魚介のお造り、熊野地鶏のつみれ土瓶蒸しなど和歌山の素材と秋の味覚をふんだんにご堪能ください。熊野牛のしゃぶしゃぶは、みかん七味で味の変化もお楽しみいただけます。目でも舌でも深まる秋を感じる和会席です。


 

  • 宿泊プラン「熊野古道 道普請ステイ」概要

 

【期間】
 2022年10月24日(月)又は10月29日(土)泊
【内容】
・スーペリアルームや和洋室、温泉ビューバス付プレミアルームなど(いずれも42㎡)選べる5タイプのお部屋でのご宿泊

温泉ビューバス付 プレミアルーム温泉ビューバス付 プレミアルーム


・レストランでのご夕食(2食付プランのみ)
*和会席・洋コースからお選びいただけます。
・レストランでのご朝食
・「道普請」
・ホテルオリジナルデザイン「山路紙」ポストカード
【料金】
 1泊朝食付プラン 1名様21,160円~(2名1室ご利用時)
 1泊2食付プラン 1名様29,060円~(2名1室ご利用時)
※上記料金はサービス料・消費税込の料金です。別途、入湯税を申し受けます。
※料金はご利用日により異なります。詳しくはお問い合わせください。
※3日前17時までの事前予約制となります。
※「道普請」の最低催行人数は10人となります。
※「道普請」の際には汚れてもよい恰好でご参加ください。
※雨天の際には雨具をお持ちください。
※天候により「道普請」の活動内容が変更または、中止になる可能性がございます。

<ご予約・お問い合わせ先>
南紀白浜マリオットホテル
TEL:0739-43-2600 
URL: https://www.shirahama-marriott.com

■ホテルにおける新型コロナウイルス感染拡大防止のための取り組みについて
南紀白浜マリオットホテルでは、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客様ならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客様に安心してホテルをご利用いただけけるよう、徹底した感染対策を行っております。
【パブリックスペースの取り組み】
・ロビーやレストラン、化粧室等へのアルコール消毒液の設置
・ドアノブやエレベーター内のボタンなどお客様の触れる機会が多い箇所への定期消毒の強化
・レストランなど席と席の間隔を広げるなどソーシャルディスタンスの確保
・温泉大浴場の混雑状況を確認できるアプリサービスの導入  など
【ホテルスタッフへの取り組み】
・検温など毎日の体調チェック、また、37.0度以上の発熱や体調が優れない場合は自宅待機
・体調不良時の行動基準と従業員の健康状態を管理する仕組みを導入  など
【お客様へのお願い】
・ご来館時のマスク着用、手指のアルコール消毒のご協力
・ご宿泊、レストランご利用時の検温実施 など
詳細はホテルWEBサイトをご覧ください。https://www.shirahama-marriott.com

マリオット・ホテルについて
世界65以上の国と地域において、590軒以上のホテルとリゾートを展開するマリオット・ホテルは、ゲストがリラックスし、マインドをクリアにし、新しいアイデアを引き出すお手伝いをしたり、旅行者のニーズを先読みすることで、ゲストにひらめきを与え自身のもつポテンシャルをフルに活かせるようにし、滞在中のあらゆる面を通して旅行というものを進化させています。マリオットはスタイル、デザイン、テクノロジーを融合した「グレートルーム ロビー」や「モバイルゲストサービス」を導入するなど、革新的なアイデアで業界をリードしています。詳しい情報はwww.MarriottHotels.comをご覧ください。また、FacebookやTwitter(@marriott)、Instagram(@marriotthotels)でも情報を発信しております。マリオット・ホテルは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy®(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.comをご覧ください。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社 >
  3. 南紀白浜マリオットホテル宿泊プラン「熊野古道 道普請ステイ」を発売~世界遺産を自らの手で引き継ぐ、サステナブルな体験を~