2019年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰「じゃらんアワード2019」関東・甲信越ブロック発表!


株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が運営する旅行サイト『じゃらんnet』、旅行情報誌『じゃらん』、観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」は、2019年度(2019年4月~2020年3月)の1年間に顕著な実績を収められた関東・甲信越ブロックの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2019」(関東・甲信越ブロック)を発表いたします。
※一部一時休業中の宿泊施設も含まれております。



「じゃらんアワード」とは
『じゃらん』は、その年度に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰する「宿泊施設のアワード」として、2012年に「じゃらんアワード」の表彰・発表を開始しました。「じゃらんアワード2019」で8回目の表彰・発表となります。
『じゃらん』は、サービス開始当時より、宿泊施設・地域の魅力を発掘・発信してきましたが、宿泊施設の優れた取り組みを共有し表彰することで、多くの方に宿泊施設の魅力を伝え、旅行業界の進化・発展に寄与したいとの思いで「じゃらんアワード」を開催しています。今回は、いつかの旅行を検討する方々の参考にもなると幸いです。


じゃらん OF THE YEAR 売れた宿大賞
【審査基準】『じゃらんnet』の取扱額が上位の宿泊施設に贈られます。




じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(総合部門)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(総合)が上位の宿泊施設に贈られます。




じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(朝食部門)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(朝食)が上位の宿泊施設に贈られます。




じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(夕食部門)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(夕食)が上位の宿泊施設に贈られます。




じゃらん OF THE YEAR 泊まって良かった宿大賞(接客・サービス部門)
【審査基準】『じゃらんnet』のクチコミ評点(接客・サービス)が上位の宿泊施設に贈られます。




じゃらん OF THE YEAR プロフェッショナル大賞
【審査基準】各種機能を活用しお客さまに支持されたことにより売上を伸ばし、特に優れた実績・取り組みをされた宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:スーパーホテル上野・御徒町 所在地:東京都台東区



じゃらん OF THE YEAR ベストコミュニケーション大賞
【審査基準】『じゃらん』に寄せられたエピソードや、クチコミ投稿掲示板におけるコミュニケーションなど、1年間においてお客さまと優れた「コミュニケーション」を取られた宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:星空へ続く宿 山本小屋ふる里館 所在地:長野県小県郡

評価コメント:経営者の方の方針が良いバランスで各スタッフの皆さんに認知されていることが伝わる返信をされています。文章を読んでいると、等身大の心で一つひとつ丁寧に向き合い返信していることが分かります。当日の出来事や気持ちも書かれており、まるで文通のような完璧な返信です。



じゃらん編集長が選ぶ 元気な地域大賞
【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、独自性・協働性に特に優れた地域に贈られます。

【河口湖・富士吉田エリア】富士河口湖町宿泊施設、富士吉田市、西裏(飲食店街48店舗)

評価コメント:訪日外国人の受け入れ課題に着目した新たな取り組み。観光事業者を多数つなぎ、ナイトタイムエコノミー素材の創出までつなげた点は、独自性だけではなく、 「じゃらんリサーチセンター」をハブに宿泊施設、行政に加え、飲食店やレジャー施設、二次交通としての地元バス会社など、エリア全体を巻き込んでいる点が素晴らしく、定量結果としての経済効果が群を抜いているのも高評価につながりました。



じゃらん編集長が選ぶ ベストプランニング大賞
【審査基準】『じゃらん』編集長の審査により、新規性・独自性に特に優れたプランやプロモーション、取り組みをした宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:渋温泉 湯本旅館 所在地:長野県下高井郡
対象プラン名:【毎月第三火曜日はピンクリボンの日】女将よりピンクリボン応援プラン2020《スタンダード》


評価コメント:乳がん手術の傷が気になり旅行ができない女性に、もう一度、心ゆくまで旅先での入浴などを楽しんでもらいたいと企画されたプラン。薬の影響で髪が抜けたり、髪にハリ・コシがなくなった方に、美容師経験のある女将がシャンプーするプランや、貸切風呂で悩みや傷に寄り添い共有しあえるプランなど、自らも同じ経験をしたことを生かし、「女将のおもてなし」を具現化、小規模ゆえに徹底的に宿泊者と寄り添っている点が素晴らしいです。



じゃらんパックプロデューサーが選ぶ じゃらんパックプロフェッショナル大賞
【審査基準】「じゃらんパック」プロデューサーの審査により、ダイナミックパッケージ取扱額上位の宿泊施設から、ダイナミックパッケージを効果的に活用している宿泊施設に贈られます。

宿泊施設名:グランドプリンスホテル新高輪 所在地:東京都港区

評価コメント:「じゃらんパック」を活用して、予約数アップに成功された宿泊施設です。「航空券+宿」に加え、「JR+宿」の販売も強化されました。また、「お得に宿泊したい」「クラブフロアで少しぜいたくに宿泊したい」など、お客さまのニーズ別「じゃらんパック」限定プランを作成し、お客さまが予約できるプラン選択肢を充実されることで昨年を上回る予約獲得を実現されたことが他宿泊施設への模範となり、今回の受賞に至りました。


▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートライフスタイル >
  3. 2019年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰「じゃらんアワード2019」関東・甲信越ブロック発表!