《オンライン生配信》朗読劇「僕のAIルク」第4弾、1月30日開演 16日10時からチケット発売

産経デジタル(産経新聞グループ)は1月30日(土)、オンライン生配信による朗読劇「リーディングファンタジー『僕のAIルク』」第4弾を上演します。イープラス(https://eplus.jp/)のチケット制ライブ動画配信サービス「Streaming+」( https://eplus.jp/sf/streamingplus )で視聴できます。1月16日(土)10時から、イープラスでチケットを発売します。

森嶋秀太(左)と前田誠二森嶋秀太(左)と前田誠二


人気声優、森嶋秀太と前田誠二が出演する「僕のAIルク」。サラリーマン・遥人(はると)と、コンピュータの中にいるコンシェルジュAI・ルクとの心温まるストーリーを、1部と2部で役を入れ替え、朗読劇の域を超えた、身振り手振りを交えた芝居で熱演します。本番後のアフタートークでは、Twitter「#AIルク」でつぶやかれた視聴者からの感想トークを読み上げます。

森嶋秀太(もりしま・しゅうた) 8月13日生まれ、新潟県出身。特技はボイスパーカッション、縄跳び。主な出演作品は、「カードファイト!! ヴァンガード外伝イフ-if-」(新田シン役)「継つぐもも」(広橋広樹役)「アルゴナビスfrom BanGDream!」(桔梗凛生役)など。

前田誠二(まえだ・せいじ) 7月1日生まれ、大阪府出身。特技はテトリス、殺陣。 主な出演作品は「カードファイト!! ヴァンガード外伝 イフ-if-」(橘タツヤ役)「アルゴナビス from BanG Dream!」(的場航海役)「カードファイト!! ヴァンガード 新右衛門編」(橘タツヤ役)など。

 

 


《「僕のAIルク」あらすじ》 深夜のオフィス。残業に追われるサラリーマン・遥人は、ふとしたきっかけでコンシェルジュAI・ルクをインストールする。終わらない仕事の手伝いを期待されながら現れたルクは、ドジっ子、幼なじみ、超完璧男子など、様々なキャラクターで遥人を翻弄していき…。

【日時】1月30日(土)
《1部》15時30分開場、16時開演
《2部》18時30分開場、19時開演
【出演】森嶋秀太、前田誠二

【チケット】イープラス「Streaming+」( https://eplus.jp/readingfantasy/
《ブロマイド入り視聴券》各部1枚¥3,500(税込)
《視聴券のみ》各部1枚¥3,000(税込)
※1月16日(土)10時~2月4日(木)23時59分まで販売
※各チケット、本番(1月30日)~2月5日(金)23時59分までアーカイブ視聴可能

【主催】産経デジタル
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産経新聞社 >
  3. 《オンライン生配信》朗読劇「僕のAIルク」第4弾、1月30日開演 16日10時からチケット発売