「小説家になろう×スターツ出版文庫大賞」受賞作他 スターツ出版文庫新刊4点、10/28(日)全国書店にて発売開始!

「この1冊が、わたしを変える。」

ケータイ小説サイト『野いちご』、女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は『スターツ出版文庫』の新刊を、10/28(日)全国書店にて発売開始いたしました。
■スターツ出版文庫 >> https://www.no-ichigo.jp/bookstore/starts/201810
■ケータイ小説サイト『野いちご』>> https://www.no-ichigo.jp/
■女性向け小説サイト『Berry’s Cafe』>> https://www.berrys-cafe.jp/

『もう一度、君に恋をするまで。』
早迫佑記(はやさこゆうき)/著、イラスト:げみ、定価:620円+税、ISBN: 978-4-8137-0559-8
(あらすじ)高校1年のクリスマス、月島美麗は密かに思いを寄せる同級生の藤倉羽宗が音楽室で女の子と抱き合う姿を目撃する。藤倉に恋して、彼の傍にいたい一心で猛勉強し、同じ難関校に入学までしたのに…。失意に暮れる美麗の前に、ふと謎の老婆が現れ、手を差し伸べる。「1年前に時を巻き戻してやろう」と。引っ込み思案な自分を変え、運命も変えようと美麗は過去に戻ることを決意するが――。予想を覆すラストは胸熱くなり、思わず涙!2018年「小説家になろう×スターツ出版文庫大賞」大賞受賞作!

『はじまりと終わりをつなぐ週末』
菊川あすか(きくかわあすか)/著、イラスト:おとないちあき、定価:620円+税、ISBN:978-4-8137-0560-4
(あらすじ)傷つきたくない。だから私は透明になることを選んだ――。危うい友情、いじめが消せない学校生活…そんな只中にいる高2の愛花は、息を潜め、当たり障りのない毎日をやり過ごしていた。本当の自分がわからない不確かな日常。そしてある日、愛花はそれまで隠されてきた自身の秘密を知ってしまう。親にも友達にも言えない、行き場のない傷心をひとり抱え彷徨い、町はずれのトンネルをくぐると、そこには切ない奇跡の出会いが待っていて――。生きる意味と絆に感極まり、ボロ泣き必至!

『君と見上げた、あの日の虹は』
夏雪なつめ(なつゆきなつめ)/著、イラスト:染平かつ、定価:570円+税、ISBN: 978-4-8137-0558-1
(あらすじ)母の再婚で新しい町に引っ越してきたはるこは、新しい学校、新しい家族に馴染めず息苦しい毎日を過ごしていた。ある日、雨宿りに寄った神社で、自分のことを”神様“だと名乗る謎の青年に出会う。いつも味方になってくれる神様と過ごすうち、家族や友達との関係を変えていくはるこ。彼は一体何者……?そしてその正体を知る時、突然の別れが――。ふたりに訪れる切なくて苦しくて、でもとてもあたたかい奇跡に、ページをめくるたび涙がこぼれる。

『あやかし食堂の思い出料理帖 ~過去に戻れる噂の老舗『白露庵』~』
御守いちる(みもりいちる)/著、イラスト:新井テル子、定価:600円+税、ISBN: 978-4-8137-0557-4
(あらすじ)過去に戻れる思い出の料理を提供するのは、あやかし食堂『白露庵』。出迎えるのは、人並み外れた美しさを持つ意地悪な狐のイケメン店主・白露と、ひょんなことから働くことになった普通の女子高生・愛梨。ふたりが今宵も後悔を抱える者たちを、心を込めておもてなし。結婚を悔やみプロポーズをやり直したいサラリーマンや、大切な恋人を事故から救いたい少女など、各々の想いが胸を打つ人情物語。ほろりと泣けて、最後は心が軽くなる全5編を収録!

◆お問い合わせ先:スターツ出版株式会社   広報担当 佐々木
TEL:03-6202-0311  Mail: contact-stp@starts-pub.jp
 

  1. プレスリリース >
  2. スターツ出版株式会社 >
  3. 「小説家になろう×スターツ出版文庫大賞」受賞作他 スターツ出版文庫新刊4点、10/28(日)全国書店にて発売開始!